友来たりてナイアガラ観光(前編)

お友達カナダ滞在3日目は、ナイアガラ観光。
見どころの少ないトロントにおいて、やはりハズせない超有名観光スポット。
もちろんお友達からもリクエストをいただいておりました。

我が家からだと、ハイウェイを使って車でおよそ2時間の距離。
日帰りでも楽しめるけど、初めてのひとり運転だし、滝のライトアップも見てもらえたらいいな~と思い、ナイアガラで1泊することにしました。

部屋から滝が見えることを第一条件に決めた今回のホテルは、「Embassy Suites Niagara Falls Hotel」。
カナダ滝の真横の高台に位置するこのホテル、Booking.comというホテル予約サイトで、通常C$300以上する部屋がなんと朝食付きでC$165ということで、即予約♪
やっぱりオフシーズンの平日は安いね。

駐車場はValet。早口のお兄さんから(お友達が)なんとか料金等を聞きだして車とキーを預け、ホテル内へ。
ロビーの天井に施されたガラスアートが豪華なリゾートホテルです。
a0100975_11531360.jpg

お昼過ぎに着いちゃったけど、幸いにもチェックインできたので、さっそくお部屋へ。
28階の二間続きのSuiteは、6名まで泊まれるとあってとっても広ーい♪
a0100975_120731.jpg

a0100975_1202153.jpg

そして、肝心の滝は!?というと。。。
角度的にギリギリ見えるって感じ。。。しかもアメリカ滝見えないし。。。
a0100975_1212957.jpg

うーん。。。やっぱり格安サイトの部屋だからか、Fallsview保証はされているものの、一番見えづらい部屋になっちゃった感じ。
まーとりあえず滝は見えてるわけだし、よしとします。

この時点で、薄日は射しているものの、雲はかなり多め。
Thunderstormの予報も出ていたので、とりあえず雨が降り出す前に滝を見に行くことに。

カナダ滝とアメリカ滝の中間にある道を下って、滝の見える歩道を散歩。
こちらがアメリカ滝。
a0100975_1262039.jpg


そしてこちらがカナダ滝。
カナダ滝の近くは、まるで霧雨が降っているかのように水しぶきでビショビショになってます。
a0100975_1294186.jpg


一番観光客がたくさんいる場所が、テーブル・ロックの滝の流れ落ちるポイント。
水の透明さを美しく思う反面、滝つぼへと吸い込まれる感覚がスリリング。
a0100975_12112884.jpg


さっさと滝のアトラクションを楽しもうと思っていたけど、あまりにお腹がすいちゃったので、ひとまずテーブル・ロックの2階にある「Elements on the Falls」で、滝を眺めながらランチ。
a0100975_12154243.jpg

軽めにしよーなんて、前菜を数種類頼んでシェアしたけど、意外とがっつりでした(^^;
お味の方は、こんなコッテコテの観光スポットにあるレストランにしてはイケてたな。

お腹を満たしたあとは、いよいよアトラクション。
まずは、滝を真横と真後ろから見られる「Journey Behind the Falls」へ。
エレベータに乗る前に、こんな黄色いポンチョをもらって装備。
a0100975_12231732.jpg


およそ13階分の高さを流れ落ちてくる滝のすぐ真横に出られます。
a0100975_12255121.jpg

すごい轟音と水しぶき!!
台風の港で中継している気分です(笑)
a0100975_12252674.jpg

カメラも水浸しでひどいことになります。。。
a0100975_1227943.jpg


こちらは滝の真裏にあるトンネルからの景色。
もう何が何やらわかりません(笑)
a0100975_12282290.jpg

Journey Behind the Fallsは1年中やっているけど、夏は滝の水量が冬の2倍になるとのことで、冬に来たときよりも迫力も倍増。
冬の方が滝は見やすいけどね(^^;

水浸しから解放されて出てきたところはお土産ショップ。
大きなムーさんのぬいぐるみが「おかえり~」とお出迎え(笑)なごむ~。
a0100975_12314043.jpg


続いては、こちらも人気ずぶぬれアトラクション「霧の乙女号(Maid of the Mist)」。
ボートに乗って、滝のすぐそばまで近寄って行きます。
a0100975_12515298.jpg

今度は青のポンチョ。
さっきの黄色いポンチョよりも長めに作られてます。
a0100975_12344832.jpg


まずはアメリカ滝にアプローチ。
上から見るのと下から見るのではやっぱり雰囲気も違うね。
a0100975_12362839.jpg


そしてカナダ滝が近づいてくると、まるで豪雨の中にいるみたいになってきます!
水しぶき、見えるかな?
a0100975_12392663.jpg


そして、滝つぼに最接近してボートは停止。
下から見上げる滝は、すごい迫力!!そしてすごい水しぶき!!
もう勘弁してくれ~って感じ。
a0100975_12411162.jpg

ボートは5分ほどその場に留まった後、ようやっとUターン。
ポンチョのおかげで体は平気だけど、靴と顔はびしょぬれ。
水で落とせると評判のお友達のマスカラは、完全に取れてました(広告に偽りなし笑)

なんとか雨にも降られず、お腹いっぱい滝を堪能し、結構な距離を歩いて疲れていたところにテーブル・ロックと高台のホテル・エリアをつなぐケーブルカーが故障というショッキングな出来事を乗り越え、無事ホテルへ帰還。

夕食までひと眠りして、ホテル内にあるカナダ有名ステーキ・ハウス・チェーン「The KEG」へ。
ここではやはり、私もお店の人もオススメするプライム・リブを堪能。
すごーくおいしかったんだけど、Smallでも10オンス(約283g)ってどゆこと!?
a0100975_1305454.jpg

つい欲張って前菜も頼んじゃったもんだから、もちろん完食ならず。
マッシュポテトも大量に付いてくるから前菜はいらないね。。。

食事を終えて部屋に戻ると、そろそろライトアップの時間。
カメラを準備して待つことおよそ30分、部屋から見れたライトアップはこんな感じ。
うーん、部屋の角度のせいか、水しぶきが邪魔してイマイチかな。。。
a0100975_13112018.jpg

夕食時にワインを飲んだお友達は、歩き疲れ+お腹いっぱいで、ライトアップもそっちのけで熟睡。
カジノ行きがてらライトアップを見に行こうかな~なんて思っていたんだけど、そんな元気はありませんでした(^^;

こうして滝三昧のナイアガラ1日目が終了。
翌日はNiagara-on-the-Lakeへ向かいます。


続く。



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2010-06-02 23:28 | 旅行


トロント近郊に住む駐妻の日記


by mitan_boo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

トロント+GTAグルメマップ

このブログで紹介したレストランやおいしいショップはこちら↓
「トロント+GTAグルメマップ」

注)地図は2ページに分かれています。

青→レストラン
赤→カフェ、ファストフード
黄→ショップ

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ご挨拶
ひとり言
お花
デジモノ
料理
健康
レストラン
スイーツ
ショップ
旅行
おでかけ

カナダ生活
ゴルフ
ステンドグラス
カルトナージュ
羊毛フェルト
クラフト
アンティーク
未分類

検索

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

フォロー中のブログ

カナディアンロッキーで暮らす
ケセラセラ
ひゅーひゅー!Yuko@...
ムースのカナダ日記
すみれ堂きものDiary
Lululu*トロント
ムーティフルライフ
rieccoのトロント生活
眼遊記
シングルママさんの日記!
ぱんぱんのきままな日常
☆ Toronto Ma...
Lululu*バンコク
TORONTO ゆるゆる生活記
NY Long Isla...
ひゅーひゅー!Yuko@...

最新のトラックバック

バンクーバーで王道ステー..
from バンクーバー生活日記 ~留学..
CANADA DAYS ..
from vote.ci-xx.org
役立つブログまとめ(国内..
from 役立つブログまとめ(国内旅行..
Jackさんとヒーター壊..
from トロント~近郊での生活
初雪ですと手巻き寿司
from トロント~近郊での生活
rookies 視聴率お..
from 新鮮ネタ市
カナダ ナイアガラについて
from カナダ旅行大好き!
ラコステ 水着 天国!
from ラコステ 水着 天国!
icb 水着
from icb 水着
ロキシー 水着
from ロキシー 水着

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧