春のアルゴンキン旅行2011<1日目>湖畔のリゾートに泊まる

我が家の恒例行事、春のアルゴンキン旅行も今年でもう4回目。
いつもはムース(ヘラジカ)見物とお天気重視なんだけど、今年はダンナの長年の夢「パーク内のロッジに泊まる!」をかなえるべく、宿重視で旅行プランを練りました。

アルゴンキン州立公園内にある3つのロッジのうち、今回ダンナが緻密なるリサーチの末に選んだのが「Bartlett Lodge」。
週末は2泊以上が条件なので、ビクトリア・デーのロング・ウィークエンドを狙って予約しました。

パーク内のロッジはもちろん便利で素敵なことは知っていたけど、我が家御用達のDeerhurst Resortに比べると、宿泊数やキャンセルポリシーの縛りが厳しい上にお値段もお高めなので、今までなかなか踏み切れなかったのよね。

そんなわけで、今年はいつもよりちょっと長くてちょっと豪華なアルゴンキン。
私たちのプランに賛同してくれたお友達ご夫妻と一緒に楽しんできました(^^)

出発前日までお天気がかなーり心配だったけど、出発当日の土曜日は快晴!
連休初日にもかかわらず道路も順調で、予定より早めにアルゴンキン州立公園のウエスト・ゲートに到着!
a0100975_12101316.jpg

その後お友達ご夫妻と合流し、公園内をドライブ。
秋の燃えるような紅葉には負けるけど、緑のグラデーションもとってもきれい♪
a0100975_12113114.jpg

こんな清々しい空と湖の風景がたくさん続きます。
a0100975_1213154.jpg

とりあえずランチをとるべく、イースト・ゲート近くにあるビジター・センターまで一気にドライブ。
ビジター・センターの展望デッキからの眺めも美しい!
a0100975_12382976.jpg

ビジター・センター内にはアルゴンキンに住む動物たちの展示エリアがあります。
こんな立派な角を持ったムーさんに会いたいな~。
a0100975_12404341.jpg

通常、オスのムースの角は毎年生え変わるそうで(冬前に角を落とす)、この時期に見るムーさんの角はあまり大きくないのです。
かといって、秋のムーさんはそんな簡単に現れてくれないしね。

宿のチェックインは3時からなので、その前にトレイルをひとつ。
アルゴンキン・ビギナーのお友達ご夫妻にオススメなのは、やっぱりLookout Trail。
a0100975_1304992.jpg

鳥や花を探しながら白樺の林を登って展望エリアへ向かいます。
a0100975_133350.jpg

a0100975_134214.jpg

woceanさんのブログで見た赤いトリリウムを発見!
白いトリリウムは見たことあるけど赤は初めて。
a0100975_1384249.jpg

草花好きのお友達は、しゃがみこんで熱心に写真を撮っていました。
鳥を探して上ばかり見て歩くダンナと対照的(笑)

自然を楽しみながらゆっくり登り続けること30分、絶景の展望スポットに到着~!
晴れててよかった~♪
a0100975_13112617.jpg

しかしやっぱり虫がすごい。。。
一昨年ブラックフライにひどくさされて大変なことになったので、虫よけスプレーは必携です!

約1時間のトレイルを満喫し、いよいよ宿へ向かいます。
「Bartlett Lodge」はパークの中腹あたりにあるCache Lakeのほとりにあるリゾート・ロッジ。
看板に従って湖へ向かう小道を進み、湖畔の駐車場に車を停めたら、桟橋にある専用電話で宿にお電話。
a0100975_1474927.jpg

そうすると、なんとボートで迎えに来てくれます!
そう、宿へはこの水上タクシーを使わないと行けないのです!
a0100975_1491118.jpg

。。。といっても、ほんの2~3分だけどね(^^)
あっという間の船旅です。
a0100975_1416226.jpg

フロントとダイニングのある建物からはこんなメルヘンな風景。
まるで絵本の世界だわ~。
a0100975_14142158.jpg

フロント・ロビーはウッディでこぎれいな印象。
年代物のピアノや薪ストーブが置かれたラウンジは、ほっこりあたたかい雰囲気がいい感じ。
a0100975_14183178.jpg

a0100975_14215468.jpg

チェック・インを済ませて、それぞれのキャビンへ案内してもらいます。
敷地内にはそれぞれ独立した十数棟のキャビンと2棟のテントが点在。
広さや値段に応じて、部屋を指定して予約できます。
a0100975_14311079.jpg

私たちのキャビンは「Woodland Waterfall」。
湖に面した2人用のキャビンの中で、湖が一番よく見えそうなキャビンをダンナが選んでくれました(^^)
a0100975_14341481.jpg

もちろんバルコニー付き♪
ちゃんと虫が入って来ないように全面ネットが張られています。
a0100975_14372797.jpg

そのバルコニーからの眺めはこんな感じ。
スッキリ晴れていたらすごーくキレイだろうな~。
a0100975_14383994.jpg

お部屋の中はあまり広くないけど、キングサイズベッドとリクライニング・ソファ、シャワーブース付きのバスルームに冷蔵庫やストーブもちゃんとついて、十分快適に過ごせます(^^)
a0100975_1443174.jpg

a0100975_14433568.jpg

お隣のお友達ご夫妻のお部屋「Wildflower」も同じ感じ。
インテリアがちょっとずつ変わっていて、こういうところが女子ゴコロをくすぐるね♪
a0100975_14451226.jpg

a0100975_14453262.jpg

このリゾート内は携帯もつながらないし、テレビもありません。
湖を眺めながら、ただゆっくり自然を楽しむようにできているのね。
a0100975_11474116.jpg

荷物を置いたら、夕食までのあいだに湖でひと遊び。
カヌーやカヤックが無料使い放題♪

まずお友達ご夫妻がカヌーで出発~!
ご主人が前に乗ってしまったので、なかなか大変だったようです(^^;
a0100975_14511641.jpg

他のカヌーが貸し出し中だったので、私たちはとりあえずペダルボートで。
これが思いのほか楽しい♪ スワンボート思い出すな~。
a0100975_14524649.jpg

めでたくカヌーが戻ってきたので、私たちもカヌーに乗り換えていざ沖へ!!
2年前のへなちょこカヌーみたいにならないよう頑張るぞ!おー!
a0100975_14534815.jpg

湖面に木々が映ってキレイ~。
腕パンパンになったけど、小一時間楽しいクルーズができました(^^)
a0100975_14583964.jpg

続いては、いよいよお待ちかねの晩ご飯♪
すっきりナチュラルなダイニング・ルームでいただきます。
(この写真は昼間撮りました)
a0100975_1510396.jpg

テーブルにはこんなかわいらしい名札がちゃんと置かれてました。
a0100975_1512503.jpg

メニューは前菜・メイン・デザートが選べる5皿のコース。バラエティもかなり豊富。
宿泊者でなくても、ディナーだけ食べにくることもできるみたい。
a0100975_15145084.jpg

ちなみにアルコールは基本的に持ち込みのようです。
私たちは食事付きのパッケージを予約したので、ワインが1本付いていました。

まずアミューズは、チコリーの上にシーフードのマリネ。さっぱり味。
a0100975_15175481.jpg

続いて本日のスープ。なんだか忘れちゃったけど、クリーミーでおいしかった♪
a0100975_15195726.jpg

私の選んだ前菜は、チキンのテリーヌ。優しいお味。
a0100975_1522286.jpg

男性陣が頼んだパスタ類がおいしかったな~。
これはお友達ご主人のToasted Linguine。
a0100975_15235884.jpg

メインは、ステーキにラム、ダックなど私の好きなものばかり!
悩んだ末にラム・ラックにしました!
a0100975_15255523.jpg

メニューにミディアム・レアと書いてあったけど、かなりレア。
でもやわらかくてとってもおいしかった~!!

ステーキやダックもまた美味!
ここはレストランとしてもかなりレベル高いかも!
a0100975_15274711.jpg

デザートもみんなで違うものを頼んでシェア。
結構甘いのが多かったけど、どれもしっかり手をかけて作っている感じがしてよかったな♪
a0100975_15342124.jpg

ゆっくりじっくり食事とワインを堪能して、終わったのが8時過ぎ。
普段なら夜のムーさんパトロールに出かけている時間だけど、今回はさすがに難しいかな~と諦めようかと思ったけど、今日はまだきちんとムーさんを見ていなかったし、ここはやはり初志貫徹。
すぐに水上タクシーを出してもらい、HW60パトロール決行!

すると、少し走ったところで2頭のムーさんに遭遇!!
かなり暗くなっていたけど、なんとか写真に収めることもできました♪
a0100975_15434286.jpg

昼間見たムーさんたちは、人が集まるとすぐに逃げてしまってたけど、夜のムーさんは全然逃げず。
なんでだろ??夜は自分たちの方が強いと思ってるのかな??

その後、ハイウェイの上を堂々と歩くムーさん3頭と遭遇したものの、すでにあたりは真っ暗。
昼間の4頭と合わせ、この日は9頭のムーさんを見ることができました(^^)

いくら陽が長くなったといってもさすがに10時前にはもうあたりは真っ暗。
湖畔で心細く水上タクシーを待ち、ぼんやり照らされる宿の灯りを目指して無事帰還しましたとさ。
a0100975_15492944.jpg

部屋飲み用のビールも用意していたけど、翌日のことも考えてすぐに就寝。
こうして長ーい1日目が終了。明日はゴルフです♪

2日目に続く。


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2011-05-21 23:18 | 旅行


トロント近郊に住む駐妻の日記


by mitan_boo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

トロント+GTAグルメマップ

このブログで紹介したレストランやおいしいショップはこちら↓
「トロント+GTAグルメマップ」

注)地図は2ページに分かれています。

青→レストラン
赤→カフェ、ファストフード
黄→ショップ

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ご挨拶
ひとり言
お花
デジモノ
料理
健康
レストラン
スイーツ
ショップ
旅行
おでかけ

カナダ生活
ゴルフ
ステンドグラス
カルトナージュ
羊毛フェルト
クラフト
アンティーク
未分類

検索

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

フォロー中のブログ

カナディアンロッキーで暮らす
ケセラセラ
ひゅーひゅー!Yuko@...
ムースのカナダ日記
すみれ堂きものDiary
Lululu*トロント
ムーティフルライフ
rieccoのトロント生活
眼遊記
シングルママさんの日記!
ぱんぱんのきままな日常
☆ Toronto Ma...
Lululu*バンコク
TORONTO ゆるゆる生活記
NY Long Isla...
ひゅーひゅー!Yuko@...

最新のトラックバック

バンクーバーで王道ステー..
from バンクーバー生活日記 ~留学..
CANADA DAYS ..
from vote.ci-xx.org
役立つブログまとめ(国内..
from 役立つブログまとめ(国内旅行..
Jackさんとヒーター壊..
from トロント~近郊での生活
初雪ですと手巻き寿司
from トロント~近郊での生活
rookies 視聴率お..
from 新鮮ネタ市
カナダ ナイアガラについて
from カナダ旅行大好き!
ラコステ 水着 天国!
from ラコステ 水着 天国!
icb 水着
from icb 水着
ロキシー 水着
from ロキシー 水着

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧