アンティーキングdeプチ旅行

今年に入ってからすっかりハマっているアンティーク。
いよいよラスト・スパートとなってきております。

最近では、お友達やダンナとつるんで、ずいぶんと遠くまで足を延ばせるようになってきたけど、いつも1日がかりで出かけても、時間が足りなくてバタバタ。
ホントはSt. Jacobsまで行ったらファーマーズ・マーケットもゆっくり見たいし、Cambridgeもとても素敵な街なのにいつもアンティークだけではさみしすぎる。。。

じゃあ1泊してゆっくり回っちゃおう!!ということになり、非常に近場ではありますが、1泊2日のアンティーク三昧トリップに出かけて来ました!
今回は、西方面のアンティークショップを一気に回るコースです。

朝9時に自宅を出発し、まずは一番遠いStratfordへ。
St. Jacobsよりもさらに30分ほど西にある街で、今回初訪問です。
a0100975_10245095.jpg

ブリティッシュな雰囲気あふれるかわいらしい街並み。
Stratfordはなんでもシェイクスピアで有名だそうで、夏の間は「シェイクスピア・フェスティバル」と銘打って、街のシアターで毎日のように演劇が見られるそうです。
a0100975_1026211.jpg

a0100975_10261899.jpg

しかし私たちの目的はあくまでアンティーク。
Stratfordとその隣町のShakespeareには、大きめのアンティーク・モールが1軒と、小さなアンティーク・ショップが数件点在しています。

ランチの予約時間までに、まずはStratfordのはずれにある小さなアンティーク・ショップ「Hidden Treasures Antiques」へ。
一軒家の中に所狭しと食器や雑貨が並べられて、おばあちゃんがひとりで店番をしているお店。
陶器やガラス、銀製品などが多かったかな。
a0100975_10371612.jpg

Stratford Antique Warehouse」は、大型モール系。
St. Jacobsの小さいほうのモールと同じぐらいの規模かな。
せっかく初めて行ったけど、今回は収穫ありませんでした。。。
a0100975_10394783.jpg

a0100975_10401453.jpg

アンティークは空振りだったけど、Stratfordでもうひとつ楽しみにしていたのがランチ♪
お友達が教えてくれたフレンチ・レストラン「The Church Restaurant」です。
a0100975_10431293.jpg

教会を改装したというレストランは、天井が高くてまさに雰囲気たっぷり。
ステンドグラスやパイプオルガンも、そのまま残されています。
a0100975_10523283.jpg

a0100975_1052471.jpg

メニューはフレンチのアラカルト。
サンドウィッチやバーガーはランチだけみたい。

前菜は、ステーキ・タルタルをオーダー。
生肉と生卵。。。大丈夫かなーと思ったけど全然OK。味もおいしかったです(^^)
a0100975_110757.jpg

ダンナはP.E.IのMussel。
やっぱりP.E.I.のMusselはぷりぷりしてておいしーい!!
前日にトロントのイタリアンで食べたMusselとはまったく別物です!!
a0100975_1113972.jpg

メインは、Oyster B.L.T。なんとカキフライのサンドウィッチ!
すごく大きなカキフライが入っていて、食べ応えたっぷり!
味は普通にカキフライとパンです(笑)
a0100975_1125258.jpg

ダンナはお野菜たっぷりのニョッキ。
すごく量が少なく見えたけど、ポテトのニョッキは意外とお腹にたまるみたい。
カラフルな盛り付けも素敵。
a0100975_1142648.jpg

デザートは、他の人が食べてるのを見たらすごくカナディアンな感じ(大きくて甘そう)だったので、パス。
ウエイトレスのおばさまもとても丁寧なサービスで好印象。
いつもアンティーキングの時は、あまりまともなランチがとれないので満足満足(^^)

ランチのあと腹ごなしに街をくるっと散策してたら、あっというまに2時過ぎ!
あわてて次の目的地St. Jacobsへ向かいます。
メノナイトさんたちの馬車、今日は多数発見!
a0100975_11361074.jpg

Farmer's Marketが3:30に閉まっちゃうので、まずはファーマーズ・マーケットへ。
お土産用のメープル・シロップやフルーツを買い込みました。
a0100975_1185379.jpg

建物にほど近いワゴンで売っていた巨大なストロベリー・レモネード。
持って歩いている人がたくさんいたのでつられて購入。
しぼりたてのイチゴの香りがぷーんとして、とってもおいしかった♪
a0100975_1111245.jpg

今回は、いつも時間がなくて見られなかった建物の2階にあるお店を物色。
アクセサリーやリネン、キャンドルなど、手作りのお土産っぽいものが多いのね。
a0100975_11131334.jpg

a0100975_11134236.jpg

その後はいつものように「Market Road Antiques」と「St. Jacobs Antiques Market」、「St. Jacobs Antique & Book Market」でアンティーキング。(何度も来ているので写真は割愛)
今回もしっかりお宝をGetできました♪

閉店ギリギリの6時までアンティーキングを楽しみ、本日のホテルにチェックイン。
St. JacobsとCambridgeのあいだにあるビジネスホテル「Hampton Inn & Suites by Hilton Kitchener」に泊まります。
a0100975_1134868.jpg

まだ新しいのか、建物の中も外もとってもきれい!
インドアプールやフィットネス、コーヒーやお水の無料サービスもあって便利♪
a0100975_11381217.jpg

a0100975_11382930.jpg

お部屋もこれまた広くてきれい!
これにホットミールの朝ご飯も無料でついていて、ひと部屋C$100ちょっととは驚き!
a0100975_1141466.jpg

チェックインを終えて荷物を置いたら、夜はpimsさん宅へお呼ばれ。
pimsさんたちも夕方まで外出していたというのに、あいかわらずの手際の良さで、たくさんのごちそうを用意して迎えてくれました♪
a0100975_11462294.jpg

a0100975_11464254.jpg

ご主人も娘のムーちゃんも一緒になってせっせとおもてなしをしてくださって、その姿がホントに微笑ましい♪
いつもpimsさんファミリーとお会いすると、そのナチュラルでほのぼのとした雰囲気に癒されます(^^)

おいしいお料理をたくさん食べて、たくさんおしゃべりして、最後はアンティークの食器で手作りデザート。
こうしてpimsさんがアンティーク食器で素敵におもてなしをしてくれたのが、私がアンティークにハマる重要なきっかけになったんだよな~。
a0100975_123379.jpg

ダンナとご主人は、ビールにワインにラムにと、たくさんお酒を開けてすっかりご機嫌さん。
ダンナはホテルに着いた途端、ベッド直行でした(^^;

ブログを通してお知り合いになって、それほどご近所でもないのにこうして何度もご一緒できたのは、やっぱりpimsさんファミリーのお人柄。
遠く離れてもまた日本でお会いできるのを楽しみにしています(^^)

翌日も、アンティーク・モールの開店時間に合わせてチェック・アウト。
その前に無料の朝食ももちろんいただきましたよ♪
a0100975_12154954.jpg

2日目はまずCambridgeの「Southworks Antiques」へ。
ここもSt. Jacobsへ来た時は必ず寄るおなじみのモールです。
a0100975_12182031.jpg

そして今回も結局、隣接するアウトレットモールはのぞいてるヒマありませんでした(T_T)
a0100975_12194187.jpg

アンティーク・モールを見た後、Cambidgeの街をちょこっとブラブラ。
いつも通るたびに、石造りの街並みと川の風景がとても美しいところだなーと思っていたの♪
a0100975_12213665.jpg

a0100975_1226893.jpg

a0100975_12225719.jpg

でも、日曜日の午前中だからか、街中はずいぶん閑散としてました。。。
お店もほとんどお休みだったのかな。
a0100975_12234115.jpg

結局、早々に散策も切り上げて次の目的地へ。
その道すがら、Frea Marketに隣接する「Cambridge Antiques」という小さなアンティーク・ショップへ。
あやしげな入口を入っていくと、中もとってもせまくて家具が中心。寄らなくてもいいかな。
a0100975_12284560.jpg

次の目的地は、東へ30分ほど戻った「Aberfoyle Antique market」。
夏の間、毎週日曜日だけやってる屋外マーケットです。
a0100975_1233180.jpg

a0100975_12333045.jpg

ここは各ブースにディーラーさんが在駐してるので、いろいろお話が聞けたり、お値段交渉ができるのがいいところ♪
キャンドル・ウィックのコーンフラワーも、ここで由来を知ったんだったな~。
今回もいろいろお得にGetできました(^^)

そして最後に、そこから南に20分ほど下がった「Freelton Antique Mall」。
ここはやっぱりAberfoyleとはセットにするべきね。
a0100975_12371529.jpg

こうして1泊2日で約8軒のアンティーク・ショップをめぐってGetしたお宝たちはコチラ!
思ったより買わなかったけど、今回は探していたお宝に安くめぐり会えたので、かなり満足♪
a0100975_12402169.jpg

特に、SpodeのBillingsley Roseのサラダ・プレート(写真中央奥)は、すでにC&Sを入手済みなので絶対欲しかったんだけど、予想より安く、しかもいい状態で手に入って嬉しい!

さらにSpodeのCowslipパターンも、C&S、B&BプレートとサラダプレートをセットでGet。
ホントはコーヒーカップじゃなくてティーカップがよかったんだけど、これ全部でC$11.50は絶対買いでしょ!
もちろんCrazing(陶器特有のひび割れ)もなし!
a0100975_124626.jpg

C&S繋がりで、Royal Albertのカナダ12州花シリーズもGet!
前からsilkyvanillaさんに勧められても、イマイチ好みじゃなくて買わなかったけど、やっぱり帰国が近づいてくると、記念に欲しくなるのよね~(^^;
a0100975_12473184.jpg

このパイレックスのSnowflakeの1.5QTキャセロールは前から欲しかったもの♪
Aberfoyleでかなーり汚れた状態で売られてたけど、入念にヒビや汚れをチェックして、家でちゃんと洗ったら、すごくいい状態になりました(^^)
a0100975_125153.jpg

今回初めて買ってみたのは、こんな木の箱。昔、チーズが入って売られてたんだって。
こうしてちゃんとニスで仕上げしてあると、なんかとってもカッコイイ!
カトラリーを入れたり、スパイスの瓶を入れたりして活躍しそう。
a0100975_12531914.jpg

シャンデリア・パーツは、ステンドグラス用。
1個C$1~3ぐらいで売られてます。うまく使えるといいな~。
a0100975_12541756.jpg

しかし、1泊2日あれば十分見て回れるかなーと思ったけど、やっぱり時間が足りなかった~。
アンティーキングもそうだけど、結局あまり街散策はできなかったかな。。。
両方欲張ると、どっちも中途半端になっちゃうみたい。
結論としては、アンティーキングはアンティーキングだけで行った方がいいみたいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2011-07-03 23:42 | 旅行


トロント近郊に住む駐妻の日記


by mitan_boo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

トロント+GTAグルメマップ

このブログで紹介したレストランやおいしいショップはこちら↓
「トロント+GTAグルメマップ」

注)地図は2ページに分かれています。

青→レストラン
赤→カフェ、ファストフード
黄→ショップ

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ご挨拶
ひとり言
お花
デジモノ
料理
健康
レストラン
スイーツ
ショップ
旅行
おでかけ

カナダ生活
ゴルフ
ステンドグラス
カルトナージュ
羊毛フェルト
クラフト
アンティーク
未分類

検索

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

フォロー中のブログ

カナディアンロッキーで暮らす
ケセラセラ
ひゅーひゅー!Yuko@...
ムースのカナダ日記
すみれ堂きものDiary
Lululu*トロント
ムーティフルライフ
rieccoのトロント生活
眼遊記
シングルママさんの日記!
ぱんぱんのきままな日常
☆ Toronto Ma...
Lululu*バンコク
TORONTO ゆるゆる生活記
NY Long Isla...
ひゅーひゅー!Yuko@...

最新のトラックバック

バンクーバーで王道ステー..
from バンクーバー生活日記 ~留学..
CANADA DAYS ..
from vote.ci-xx.org
役立つブログまとめ(国内..
from 役立つブログまとめ(国内旅行..
Jackさんとヒーター壊..
from トロント~近郊での生活
初雪ですと手巻き寿司
from トロント~近郊での生活
rookies 視聴率お..
from 新鮮ネタ市
カナダ ナイアガラについて
from カナダ旅行大好き!
ラコステ 水着 天国!
from ラコステ 水着 天国!
icb 水着
from icb 水着
ロキシー 水着
from ロキシー 水着

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧