Thousand Islandsクルーズとちょこっとキングストン

バルーン・フェスティバルを堪能した翌朝は、ゆっくり8時起床。
前日もし気球が飛ばなかったら、朝6:30からの打ち上げを見に行かなくちゃいけなかったから助かった(^^;

ホテルのレストランで利用できる5ドル分のギフトカードをもらったので、これで朝ご飯をいただくことに。
大きな窓のサンルームが気持ち良いレストランです。
(部屋にカメラを忘れたので、Blackberry(ケイタイ)で撮ってます。。。)
a0100975_6263023.jpg


コンチネンタル・ブレックファスト(ベーグル+マフィン+ジュース+フルーツ+コーヒー)なら追加料金なしで食べられるのに、メニューを見ちゃうとついつい他のものが食べたくなる私たち。

結局、追加料金を払って、私はソーセージや卵料理がついたデラックス・ブレックファスト、ダンナはエッグ・ベネディクトをオーダー。
やっぱり温かいものが食べたいのよね~。
a0100975_6293430.jpg

a0100975_6295381.jpg


朝食を済ませてチェック・アウト。
今回はオタワ観光はパスして、帰り道がてらガナノクェ(Gananoque)という街に寄って、Thousand Islandsクルーズを楽しむことに。

Thousand Islandsは、セント・ローレンス川に約1800もの島々が点在するエリア。
アメリカ側とカナダ側のいくつかのポイントから発着しているクルーズ船で、島々の名所などを見て回ることができます。
イメージ的には日本三景の松島をでっかくした感じ?
あのサウザンアイランド・ドレッシングは、ここが発祥だそうですよ。

カナダ側は、キングストン、ガナノクェ、ロックポート(Rockport)からクルーズ船が出ていて、ルートや内容によって1時間~3時間までクルーズの種類もさまざま。
今回はついでだし、とりあえず雰囲気わかればいいかなってことで、ガナノクェから出ている「Gananoque Boat Line」が運営する1時間のクルーズに決定!

12時のクルーズを目指して10時にホテルを出発。
間に合うか!?という微妙なタイミングだったけど、ダンナの頑張りで11:40頃ガナノクェに到着。
a0100975_710997.jpg

小さくて素朴な街なのに、やはり1000 Islandsで栄えているのか、メイン・ストリートにはたくさんのホテルが建ち並んでいました。

乗り場を探して奥へと進んでいくと、セント・ローレンス川と、クルーズ乗り場らしきちょっとにぎわっているエリアを発見。この時点でもう出港15分前!
乗り場手前にあるTicket Officeも行列ができていたので、私だけ先に車を降りてチケットを購入(1時間クルーズ 大人C$16.5)、あとから車を停めてきたダンナと合流し、なんとか5分前に無事乗り場にたどり着けました。

私たちが乗るクルーズ船はこちら!
・・って、近寄りすぎでさっぱりわかりませんが、2階建てで、さらにその上に20人ぐらいが座れる展望デッキがついてるなかなか立派な船です。
a0100975_7435143.jpg


ギリギリに乗りこんだので、展望デッキは残念ながら満席。。。
2階席の船尾デッキのイスを陣取り、そこからはこんな眺め。
埠頭には、2時間半クルーズを待つ人たちの行列ができてます。だいぶ人気あるみたい。
a0100975_8293454.jpg


船内は、トイレはもちろんバーもあってゆったり快適。
ダンナは途中でビールを頼んでご満悦でした♪
a0100975_8243340.jpg


乗船してほどなく、ガナノクェの埠頭をあとに1時間のクルーズ出港!
入れ替わりで2時間半のクルーズ船が戻ってきてました。
こちらは展望デッキも広くてかなり巨大。
a0100975_9462160.jpg


まるで湖といってもいいぐらいだだっ広いセントローレンス川を、ぐんぐん風を切って進んでいきます。
この日もいいお天気でまさにクルーズ日和♪
a0100975_10354100.jpg

a0100975_95286.jpg


あちこちに点在する大小さまざまな島には、かわいらしいお家がたくさん。
モーターボートで乗り付けたり、デッキチェアーで優雅にくつろいでる人たちもいました。
ゆったり無人島ひとり占めって感じ?
a0100975_1024771.jpg

a0100975_103676.jpg


これはNapoleon's Hatと呼ばれるお屋敷。
英語ガイドの説明はよく聞いてなかったので由来とかわからないけど、ひときわ目立つきれいな建物です。
(ダンナ撮影)
a0100975_10161916.jpg


小さな白い岩(これも島のひとつかな?)の上に、たくさんの黒い鳥。
鵜(Cormorant)の仲間かな?
(ダンナ撮影)
a0100975_10261643.jpg


途中、キングストンから出ている3時間ツアーのボートとすれ違いました。
とても美形な船。今度はあれに乗りたいな。
(ダンナ撮影)
a0100975_10193034.jpg


こうして広ーい1000 Islandsのごく一部を回って、1時間のクルーズはあっという間。
1000 Islandsの目玉であるBaldt城には行かなかったけど、気持ちの良いクルーズが楽しめました(^^)

写真で見たら、夕景や秋がとてもきれいだったので、機会があったら今度は秋に来たいな♪
ちなみにBaldt城はアメリカ側にあるので、Baldt城に降り立つクルーズに乗るにはパスポートが必要だそうですよ。

船を降りて、埠頭沿いにあるお土産屋さんなどを散策。
ホントちょこっとしかないんだけど、かわいらいカラフルな建物が並びます。
a0100975_10413981.jpg


小さな博物館にあったちょっと古めかしい世界地図。
自分の出身国にピンでマークできるようになっていて、日本にもたくさんピンが刺さってました。
a0100975_10445986.jpg


こちらのカラフルなショップ「Art on Purpose」は、地元のクレイ・アーティストDaria Petchさんのお店。
彼女が制作したカラフルなアクセサリーやインテリア雑貨などが売られています。
a0100975_10485993.jpg

a0100975_10492031.jpg

このWelcome Boadももちろん彼女の作品。
これがダンナとふたりして、一瞬でお気に入りに!
たくさんの色違いパターンの中から選びに選びぬいて、お気に入りの一品を購入(^0^)
C$24.95なり。
a0100975_10555343.jpg


お店の入口に置かれたこのイス!大事よね~(笑)
a0100975_10522124.jpg


お土産も買ったところでランチ。。。と思ったけど、せっかくだからキングストンにも行ってみようということになり、ランチはひとまずお預けで、キングストンへ移動。

気持ちの良いカントリー・ロードをのんびり西へ30分、キングストンに到着。
歴史ある建物が建ち並ぶ、雰囲気あるたたずまいの街です。
a0100975_11212149.jpg

a0100975_1121513.jpg


路上パーキングに車を停め、まずは遅いランチ。
ダンナが以前出張で来た時に寄ったという「Radisson Hotel Kingston Harbor」内のレストラン「AquaTerra Restaubistro by Clark」へ。
キングストン・ハーバーを見ながらお食事のできる、モダンな雰囲気のレストランです。
a0100975_11265497.jpg

a0100975_11281784.jpg


もう2時を回っていたのでさすがにお店もすいていて、窓際の席に座れました♪
a0100975_1132217.jpg


ダンナは地元ブルワリーのビール(名前忘れちゃった)でほっとひと息。
a0100975_11335271.jpg


ランチ・メニューは、アラカルトの他にC$15のプリフィクス・コースがあったので、迷わずそちらをオーダー。

前菜は本日のスープorグリーンサラダ。
スープがトマトベースだったので、ふたりともグリーン・サラダをオーダー。

メインは、サンドウィッチやパスタなど7種類の中からチョイス。
私はハーブとチーズをたっぷり使ったパッパルデッレ(平打ち太麺)のパスタ。
このお値段とは思えぬ本格派で、ハーブがちょっとクセがあるけど、私的には大ヒット!
a0100975_11401137.jpg


ダンナはお店の名前の付いたシグネチャー・バーガー。
こちらもパテが分厚くてジューシー!
a0100975_11413858.jpg


メインがバーガーやパスタにもかかわらず、パンもちゃんと付いてきます。
どんだけ炭水化物やねん!って感じだけど、このパンがまたおいしかった♪
a0100975_11445192.jpg


デザートは3種類からのチョイス。
私はクレーム・ブリュレ。ホントにおいしいんだけど、巨大すぎ。。。
a0100975_1148158.jpg

スタバのコーヒーか紅茶(Taso Tea)も付いてきます。
オレンジのフレーバー・ティー、初めて飲んだんだけどすっごくおいしかった!
今度スタバで買ってみようかな。

ダンナはあったかいチョコレート・パンプディング。
どっしりしっとりなんだけど、これがうまい♪ ダンナかなり気に入ってました。
a0100975_11492292.jpg


これだけの内容でC$15は破格!
お店の雰囲気もサービスもいいし大満足のランチでした♪ 
こんなお店トロントにもあったらいいのに。

ランチの後は、腹ごなしがてらハーバー・フロントをお散歩。
Thousand Islandsクルーズもここから出てます。
あいかわらずのよいお天気でお散歩日和♪
a0100975_11584340.jpg


こちらがキングストン市庁舎。150年以上前に建てられた白亜の建物が美しい♪
無料のガイドツアーもあるらしいです。
a0100975_1225688.jpg


もっといろいろ見て歩きたいところだけど、残念ながら時間切れ。
下調べもあまりしてなかったし、また今度しっかり調べてリベンジしたいところです。

キングストンをあとにして、自宅まで残り2時間半のドライブ。
ロング・ウィークエンドの最終日にもかかわらず順調だなーと思っていたのに、1時間ほど走ったところで事故渋滞。。。
ノロノロと進んではいたものの、結局抜けるのに1時間もかかってしまいました(T_T)

渋滞を抜けてすぐの出口を降りて、トイレを借りようと寄ったしょぼーいガソリンスタンドも、案の定長蛇の列。
みんな考えてることは一緒なのね(^^;

その後は特に渋滞もなく、予定より1時間遅れで無事帰宅。
不意に思い立った今回の小旅行、バルーン・フェスティバルのことばっかり考えていたけど、Thousand Islandsクルーズやキングストンのおまけもついて、思いのほか楽しめました!
5時間ドライブも思ってたより平気だったし、これからもっとドライブ旅行の幅が広がりそう♪



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2009-09-07 23:13 | 旅行


トロント近郊に住む駐妻の日記


by mitan_boo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

トロント+GTAグルメマップ

このブログで紹介したレストランやおいしいショップはこちら↓
「トロント+GTAグルメマップ」

注)地図は2ページに分かれています。

青→レストラン
赤→カフェ、ファストフード
黄→ショップ

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ご挨拶
ひとり言
お花
デジモノ
料理
健康
レストラン
スイーツ
ショップ
旅行
おでかけ

カナダ生活
ゴルフ
ステンドグラス
カルトナージュ
羊毛フェルト
クラフト
アンティーク
未分類

検索

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

フォロー中のブログ

カナディアンロッキーで暮らす
ケセラセラ
ひゅーひゅー!Yuko@...
ムースのカナダ日記
すみれ堂きものDiary
Lululu*トロント
ムーティフルライフ
rieccoのトロント生活
眼遊記
シングルママさんの日記!
ぱんぱんのきままな日常
☆ Toronto Ma...
Lululu*バンコク
TORONTO ゆるゆる生活記
NY Long Isla...
ひゅーひゅー!Yuko@...

最新のトラックバック

バンクーバーで王道ステー..
from バンクーバー生活日記 ~留学..
CANADA DAYS ..
from vote.ci-xx.org
役立つブログまとめ(国内..
from 役立つブログまとめ(国内旅行..
Jackさんとヒーター壊..
from トロント~近郊での生活
初雪ですと手巻き寿司
from トロント~近郊での生活
rookies 視聴率お..
from 新鮮ネタ市
カナダ ナイアガラについて
from カナダ旅行大好き!
ラコステ 水着 天国!
from ラコステ 水着 天国!
icb 水着
from icb 水着
ロキシー 水着
from ロキシー 水着

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧