ニューヨーク旅行<2日目>劇・肉・祝・劇・肉

ニューヨーク旅行2日目です。

この日は天気予報どおり、朝から雨。
雨の日に出歩くのはやっぱりめんどうなので、今日はシアター・デーに変更。

もともと夜は「ライオン・キング」を観る予定だったので、早い時間のショーがいいねということで、またまたシルク・ドゥ・ソレイユのショー「Wintuk」を見に行くことにしました!
a0100975_1120125.jpg

「Wintuk」は、NYで行われているホリデーシーズン限定のショー。
どっちかっていうとお子様向けのショーだけど、自他共に認めるシルク・フリーク(笑)としては、やはり見ておかねば。

11時からのショーに合わせ、10時にホテルを出発。
Times Square駅からMadison Square GardenのあるPenn Stationまでは、地下鉄でひと駅。
しかし、最初に来た電車がExpress(急行)だったので、Penn Stationに停まるかどうかわからなかった私たちは、とりあえず車内の行き先板をチェックしようと、いったん電車に乗り込んでみた。

そして、行き先板をチェックして、地図と確認しようと振り返ったら、
あれ?ダンナがいない!?

あわてて電車を降りてあたりを見回したら、なんと隣の車両に乗ってるではないですか!
私がいないことにまったく気付いてない様子で、やっと気付いたときには、ドアがプシュ~。。。
ダンナを乗せた地下鉄は行ってしまいました。。。

どどど、どうしよう!?!?
ケイタイに電話すれども、地下だからか、ローミングのせいか、なかなか繋がらない!
しかも、地図もUSドルもダンナが持ってるし!

なんてあわててるうちに、すぐLocal(各駅停車)電車が来たので、どうするべきか一瞬迷いつつも、Penn Stationで会えることを願って乗車。
しかし、これがまずかった。。。

Penn Stationに着いて、やっとケータイが繋がったら、ダンナはすぐに折り返しの電車でTimes Squareに戻ってしまっていて、完全にすれ違い(>_<)
とりえあずケイタイで連絡を取り合い、Penn Station出口を出た地上の交差点で待ち合わせることに。
いやー、ケータイ持ってて本当によかったぁ!

しかし、さらに運の悪いことに、今度はダンナが乗る電車が前の駅で故障してしまい、10分以上来ないとな!
開演時間は迫るし、地図もお金も持っていないしで、半泣きでダンナを待つ私。
結局ダンナは、ひと駅分(約8ブロック)を走ってやってくる羽目に(^^;

さらに待ち合わせにてこずりつつ開演20分前にやっとこ合流、急いでMadison Square Gardenへ。
Will Call(ネット予約チケットの受取りブース)でチケットを受け取り、開演15分前になんとか到着できました!
a0100975_121082.jpg

いやー、こんなこと初めてだったので、まじでアセったぁ。
これからは自分も地図とかお金とか持ってないといけないね。
っていうか、電車に乗るときお互いを見てなかったってどうなのさ!?

しかも、あとでわかったことだけど、最初に乗ったExpressはPenn Stationにも停まるのです。
乗る前にちゃんと確認しておくべきでした。。。

さて、気を取り直して、「Wintuk」の話。
開場に入ってみてびっくりしたのが、ステージの天井が低いこと!
a0100975_12362976.jpg

今まで見たシルクのステージは、空中ブランコなどをやるため、いつもすごーく高いんだけど、このステージはお客さんの方が高いところから見るような感じ。

内容も、アーティスティックなダンスや歌は少なめで、少年が主人公のストーリー仕立てになっていて、珍しく英語のセリフもあります。
パフォーマンスも大胆なアクロバットじゃなくて、スケボーや自転車、フラフープなど、ストリート系(?)のパフォーマンスが多く、ダイナミックさには欠けるけど、親しみやすい感じ。
綱渡りも、洗濯ヒモの上という設定で、低ーいところでやってました。(難しさは一緒だけど)

それでも、普段見たことないくねくね人形のパフォーマンスや、筒を何個も重ねて上に乗るアクロバットなど、ひと工夫されたパフォーマンスが多くて、とっても新鮮!
ジャグリングは、今まで見た中で一番すごかったんじゃないかな?

そして、ショーの一番最後には、会場中に大量の雪が!!
子供たちは大興奮で、その雪を集めてました(^^)
(ブレブレですが、白いのがみんな雪です)
a0100975_12522786.jpg

ダイナミックなアクロバットを期待しているとちょっと物足りないかもしれないけど、久しぶりにひと味違ったシルクを見られたので、私的にはすごく楽しめました♪

毎回楽しみにしているギフトショップも小さめだったけど、なかなか素敵な品揃え。
帽子やマフラーなどのウィンター・グッズも多かったかな。
a0100975_12545590.jpg


私は、劇中のセットにもなっていた街灯のライトを購入。
スイッチを入れると七色に光って、なんだかカワイイのです♪
a0100975_1257523.jpg


ショーが終わったあとは、ちょっと遅めのランチ。
夜もミュージカル鑑賞でゆっくり食べられないので、お昼はがっつり食べようと、どしゃ降りの雨の中、ミッドタウンの「牛角」へ。
a0100975_13134076.jpg


店内は、日本の牛角よりもちょっとおしゃれな雰囲気で席もゆったりめ。
席に案内してくれた店員さん以外は、フードサーバーさんたちがみんな日本人じゃなかったのは結構意外だったかな。
a0100975_13174597.jpg

a0100975_131813100.jpg


懐かしい日本の焼き肉屋さんのメニューから、カルビ、タン塩、ロース、ハラミがセットになった、2人前の焼き肉セット+野菜盛り合わせとキムチをオーダー。
やっぱりアメリカ人仕様なのか、2人前とは思えぬボリュームです。
a0100975_13264781.jpg


おおー、これぞ日本の焼き肉ぅ!炭火でいい具合に焼けてます!
久しぶりのタン塩もおいしかったけど、ガーリックのたっぷりのったカルビが絶品でした!
a0100975_13294546.jpg


お腹パンパンだったけど、デザートも食べちゃいました♪
この抹茶のミルクレープ、さっぱりした甘さで超ウマ!!
a0100975_13321536.jpg


そして、ダンナが頼んだフォンダン・ショコラ。
この日12/13はダンナのお誕生日なので、小さなケーキにむりくりキャンドルをたててサプライズ!
a0100975_13342819.jpg

このキャンドルとライターは、トロントから内緒で持ってきたもの。
本当はホテルでお祝いしようかと思ったけど、焼き肉屋さんなら火を使っても怒られないし、ちょうどよかった♪

そして、プレゼントにサングラスを一緒に選んで買おうと思って、バースデー・カードに目録として書いておいたんだけど、なんと偶然にも、前日にダンナがサングラスを購入!
ちょうどよいので、それをプレゼントにしました(^^)

お腹いっぱいお肉を食べて、ささやかにお誕生日をお祝いしても、雨はまだやみそうにない感じ。
夜の観劇まで少し時間があったけど、雨の中歩きまわるのも面倒なので、とりあえずホテルに戻ってひと休みすることに。
a0100975_13445664.jpg


1時間ほどホテルで休憩して、お次はお待ちかねのミュージカル「ライオン・キング」鑑賞♪
さらに強くなった雨の中、Minskoff Theatreへ。
a0100975_13573282.jpg

a0100975_1357156.jpg

1997年からもう10年以上もロングラン公演を続けているのに、会場は今日も満員御礼。
ニューヨークに来た人は一度は観ているんだろうね。
a0100975_140393.jpg


グッズもいろいろあったけど、「これだ!」と心を打つ一品はなかったかな。
a0100975_141050.jpg

原作がディズニーのアニメだし、絶賛されているとはいえちょっと子供っぽいのかなぁーと思っていたけど、大間違い!
美しい衣装や装飾や、計算された動物の動きは、まさに完成されたアートです!

ストーリーももとからわかっているから、英語がわからなくても内容を簡単に理解できるし、これはブロードウェイ初心者もミュージカル通も、万人が満足できるミュージカルだわ。

ミュージカルの余韻に浸りながらロビーに出てくると、これまたロビーからのタイムズ・スクエアの眺めが素敵!
あんなに激しく降っていた雨も、すっかりあがっていました。
a0100975_14364451.jpg

a0100975_14371568.jpg


劇場を出たのは9時半過ぎ。ちょっと遅いけど、楽しみにしていた「吉牛」で晩ご飯♪
42nd Streetの「マダム・タッソー蝋人形館」のはす向かいです。
a0100975_1445559.jpg


店内は、日本の吉野家とは違って、ファストフードのようなたたずまい。
カウンターでオーダーして、セルフサービスで自分の席へ持っていきます。

こちら並盛。4ドル台だったかな。
しばらく食べてないから、日本の味どうだったかちゃんと覚えてないけど、お肉が柔らかくって、ちゃんと日本の牛丼の味です。
あー、この味落ち着くわぁー。トロントにもできないかなぁー。
a0100975_1448039.jpg


牛丼でお腹もだいぶ落ち着いたけど、どうしても行きたいレストランがあって、勢いにまかせて行っちゃいました!
Minskoff Theaterのすぐ裏にある、おいしいチーズケーキで有名な「Junior's」。
a0100975_14541083.jpg


劇場街にあるせいか、夜10時を過ぎているというのに、店内は大にぎわい。
しかも、みんなケーキとお茶ではなく、どでかいハンバーガーなどをがっつり食べてました(^^;
a0100975_14554639.jpg


チーズケーキも大きそうだったので、1つだけ頼んでシェアしようか悩んだけど、あまりにもたくさん種類があるので、どうしても2種類食べたくなって、結局オリジナルとストロベリー・チーズパイをオーダー。
a0100975_150396.jpg

オリジナル・チーズケーキは、しっとりなめらかでおいしい!さすがうわさ通りの味です♪
ストロベリーチーズパイは、生のイチゴが丸ごと載った豪快な一品。
チーズケーキはもちろんおいしいけど、それをつなぐジャムがちょっと甘すぎるかな。

一緒に頼んだカフェ・ラテがこれまた巨大。。。
氷砂糖のスティックが付いていて、お砂糖代わりにこれでかき混ぜるのがカワイイ♪
a0100975_1534672.jpg

どちらも本当においしかったけど、牛丼後にはキツすぎた。。。ああ、暴飲暴食(T_T)
食べられるかわからなかったけど、残りはホテルへ持って帰りました。

お腹をこなしがてら、雨あがりのタイムズ・スクエアをお散歩しながらホテルへと帰ります。
11時を過ぎてもこの人出。ニューヨークはまさに不夜城でした。
(1枚目ダンナ撮影)
a0100975_1584524.jpg

a0100975_1510117.jpg


こうしてショーと肉てんこ盛りの2日目が終了。
明日はお待ちかねのショッピング♪

3日目に続く。



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2009-12-13 23:28 | 旅行


トロント近郊に住む駐妻の日記


by mitan_boo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

トロント+GTAグルメマップ

このブログで紹介したレストランやおいしいショップはこちら↓
「トロント+GTAグルメマップ」

注)地図は2ページに分かれています。

青→レストラン
赤→カフェ、ファストフード
黄→ショップ

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ご挨拶
ひとり言
お花
デジモノ
料理
健康
レストラン
スイーツ
ショップ
旅行
おでかけ

カナダ生活
ゴルフ
ステンドグラス
カルトナージュ
羊毛フェルト
クラフト
アンティーク
未分類

検索

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

フォロー中のブログ

カナディアンロッキーで暮らす
ケセラセラ
ひゅーひゅー!Yuko@...
ムースのカナダ日記
すみれ堂きものDiary
Lululu*トロント
ムーティフルライフ
rieccoのトロント生活
眼遊記
シングルママさんの日記!
ぱんぱんのきままな日常
☆ Toronto Ma...
Lululu*バンコク
TORONTO ゆるゆる生活記
NY Long Isla...
ひゅーひゅー!Yuko@...

最新のトラックバック

バンクーバーで王道ステー..
from バンクーバー生活日記 ~留学..
CANADA DAYS ..
from vote.ci-xx.org
役立つブログまとめ(国内..
from 役立つブログまとめ(国内旅行..
Jackさんとヒーター壊..
from トロント~近郊での生活
初雪ですと手巻き寿司
from トロント~近郊での生活
rookies 視聴率お..
from 新鮮ネタ市
カナダ ナイアガラについて
from カナダ旅行大好き!
ラコステ 水着 天国!
from ラコステ 水着 天国!
icb 水着
from icb 水着
ロキシー 水着
from ロキシー 水着

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧