カテゴリ:旅行( 162 )

<日本滞在記2010>仙台・松島旅行(2日目)

仙台・松島旅行2日目です。(1日目はコチラ

2日目の朝起きたら、私以外の皆さんはすでに朝風呂へ。。。
すっかり出遅れた私は断念し、みんなが戻ってきてから地階のレストランで朝ご飯。
a0100975_12192647.jpg

朝ご飯もバイキング。和洋中とそろってます。
a0100975_12204016.jpg

北米の朝食ビュッフェではポピュラーなAs you likeなオムレツもありました。
これ日本では結構珍しくない?
a0100975_12213370.jpg

10時過ぎにチェックアウトし、2日目は松島を観光します。

まずはやっぱり遊覧船!
私とダンナは以前船酔いしてしまった苦い思い出があるので、酔い止めを飲んで挑みます(笑)

遊覧船は2種類の会社が運行しているようだけど、今回は時間がちょうどよかったのと割引券を持っていたので、観光船企業組合の遊覧船「仁王丸」に乗船。
a0100975_1225023.jpg

しかも、割引券で浮いたお金で(ってそれより高いけど)、2階席のグリーン室に乗っちゃいました(^^)
1階席よりも空いてるし眺めもよくって快適♪
a0100975_1233599.jpg

船内を探検する間もなく出航。
船が港を離れると、早くもカモメがわんさかついてきます。
a0100975_1237292.jpg

そう、船の上でカモメのエサ(かっぱえびせんだけど)を販売していて、みんな餌付けしてるの。
もちろん私たちもやりましたけど(笑)、結構コワイです。。。
(これは父の手)
a0100975_12391990.jpg

松島湾の中には大小さまざまな形の島が点在。
こういうの見ると、波や風の浸食ってすごいなーっていつも思います。
a0100975_1242878.jpg

a0100975_12423477.jpg

外海に出る頃にはだいぶいい天気になってきました♪
a0100975_12435099.jpg

とはいえ、デッキの風はやっぱり冷たい!
ずぅーっと外にいるのはちょっとツライです。
a0100975_124751100.jpg

この柵のようなものはカキの養殖。
この下にたくさんカキが眠ってるのね~(じゅる)
a0100975_12455828.jpg

約50分の船旅、お天気もよくなってたっぷり楽しめました(^^)

船を降りたらもうお昼。
祝日ってこともあって、遊覧船乗り場前の広場や道路も、観光客がずいぶんと増えて来ました。
a0100975_1303229.jpg


続いて、遊覧船乗り場のすぐ横に建つ五大堂へ。
これも押さえておくべき定番スポットです。
a0100975_12522485.jpg

海の上に建つ小さなお堂へは、この赤い橋を渡って行きます。
橋の床がはしごのようになっていて下が見えるので、高所恐怖症の人はちょっと怖いかも?!
a0100975_12544532.jpg

橋の赤と紅葉が映えて、とってもフォトジェニック♪
a0100975_12563892.jpg

五大堂を見た後は、そろそろお昼ご飯。
仙台・松島といえば、カキにアナゴにお寿司にと、食べたいものがたくさん!!

さんざん迷った末、お昼はアナゴ丼に決定!
ガイドブックにおいしそうな写真が載っていた「松島 表禅房 おりこ乃」へ。
a0100975_135314.jpg

お寿司もおいしそうだったけど、初志貫徹、一本まるまるのアナゴ天やカキ天が載った松島天重をいただきました♪
サクサク・フワフワで美味!!
a0100975_1383393.jpg

ついでにカキフライも頼んじゃいました♪
大ぶりのカキがまた最高!!
これで仙台で食べたいものはほぼ食べ尽くしました(笑)
a0100975_1394080.jpg

その後お土産屋さんをぷらぷら物色し、目的はだいたい達成。
でも、帰りの新幹線までまだ時間がたっぷりあるので、ひまつぶしがてら東松島にある嵯峨渓方面へ行ってみることに。

日本三大渓のひとつに数えられる嵯峨渓は、松島のように遊覧船で観光するみたいだけど、ガイドブックに載っていた展望台から見た嵯峨渓の写真がとってもきれいだったので、その景色を目指してドライブ。

ガイドブックにも詳しい場所は載ってなかったにもかかわらず、なんとかその展望台らしき場所「大高森」の登山口を発見!
a0100975_13223343.jpg

入口には、「700m・徒歩15分」と書いてあるけど、結構険しそう。。。
でもまあ時間も余っているし、足が痛い母を車に残して、父と私たちとで登山開始!

こんな傾斜をずぅーっとのぼっていきます。
これは結構ツライ!!
a0100975_13274931.jpg

休み休み登ること約15分、とうとう頂上に到着~!!
a0100975_13311432.jpg

眼下には素晴らしい松島湾の風景!!
a0100975_13305882.jpg

反対側は太平洋!!
a0100975_1333034.jpg

帰ってきてから気づいたんだけど、大高森からは位置的に嵯峨渓は見えないらしいです。。。
それでもこんな美しい風景を見ることができたので、登った達成感は十分です♪

これにて松島観光は終了。思い残すことなく仙台駅へ向かいます。
しかし、たっぷり時間があったはずなのに、夕方の仙台市内は渋滞でノロノロ。
結局仙台駅に着いたのは、新幹線出発時刻の50分前でした。

新幹線に乗るだけなら十分な時間だけど、「やっぱりお寿司が食べたい!」ということになり、急いで駅ナカにある「すし通り」へ。

とりあえず客の入りがよいお店に飛び込み、慌てて注文。
板さんの頑張りのおかげで無事お寿司にありつけました♪
a0100975_13451746.jpg

もちろんおいしかったけど、間にあわないのでは!?と半分キレ気味に焦っていた私は、正直味もあまり覚えてない。。。
母にも「そんなにしてまで食べなくてもよかったのに!」とぶつぶつ言われる始末。
高いお金を出して食べたのに、こんなんじゃもったいなかったな。。。とひとり反省しました。

とりあえずなんとか15分前にお店を出て、無事新幹線に乗車。
私たちは那須塩原駅で途中下車するので、両親とは新幹線の中お別れです。
空港で別れるよりはつらくないけど、やっぱり最後はさみしくなるね。。。

親孝行のつもりで行っている家族旅行だけど、両親が旅行に行けるだけ健康でいてくれることが、私たちにとってすごくありがたいことだなと思う。
楽しい思い出をどうもありがとう。また来年ね!


本日のニッポン・グルメ

どんどん進化するコンビニ・デザート。
一時期は売り切れ続出だったり、手土産にする人が多いのでパッケージから値段を消したなんて逸話もあるローソンのプレミアム・ロール。。
確かにコンビニ・デザートなのにかなりハイレベル!
a0100975_156626.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2010-11-03 23:53 | 旅行

<日本滞在記2010>仙台・松島旅行(1日目)

一時帰国恒例となった家族旅行。
今年は、ダンナの仕事で栃木に行くついでに、日光・鬼怒川方面にしようかと思ったんだけど、海の幸好きの父のリクエストを受け、仙台・松島まで行ってきました!

上野駅から東北新幹線はやてに乗り込み、びゅびゅーんと2時間弱で仙台到着。
伊豆とか行くより早いかも。
a0100975_1022231.jpg

仙台駅でレンタカーを借りて、まずはお昼ご飯を食べるため仙台市内へ。

仙台といえばやっぱり牛たん!
数ある牛たん専門店の中から、牛タン焼元祖の店「旨味 太助」へ。
a0100975_10264326.jpg

店内はお昼時でほぼ満席だったけど、待たずに入れてラッキー♪
ただ、カウンターとお座敷しかないので、足の悪い両親にはちょっとつらかった。。。

私たちは、牛タン焼とテールスープと麦飯がセットになった牛タン定食を注文。
「お食事でいいですか?」とかなんとか聞かれて「はい。」と答えると自動的に定食が出てきます。
a0100975_10322672.jpg

炭火で焼かれた香ばしい牛たんは、歯ごたえもよくとってもジューシー!!
これは普通の焼き肉屋でもなかなか食べられないよ!
付け合わせのキャベツの浅漬けがまたおいしいんだよね~。

満足のお昼を済ませた後は、定番観光スポットである仙台城址へ。
お城はもうないけど、城主 伊達正宗公の銅像がそびえます。
a0100975_10433215.jpg

伊達正宗公の銅像がある展望広場からは、仙台の街が一望!
a0100975_10453074.jpg

東京はまだまだだったけど、仙台は紅葉が始まってました。
a0100975_10474692.jpg

a0100975_10475711.jpg

さっきお昼食べたばかりだけど、お土産物やさんでお団子購入♪
やっぱり仙台は「ずんだ」でしょ。
a0100975_104962.jpg

「牛タンまんじゅう」なんてのも売ってました!
ま、味は肉まんですな。。。
a0100975_10493264.jpg

続いては、紅葉を目当てに秋保大滝へ。
紅葉はぼちぼちだったけど、豪快に落ちる美しい滝を拝めました♪
a0100975_10544247.jpg

滝を見た後はまた仙台方面へ引き返し、今夜の宿がある松島へと向かいます。
久しぶりの日本での運転、ちょっと緊張したけど意外とすぐ慣れました(^^)

今回の宿は、「ホテル松島大観荘」。
高台から松島湾を一望するリゾートホテルです。
a0100975_115165.jpg


もちろんオーシャンビューの部屋をチョイス。
お部屋からの眺めはこんな感じ!爽快~♪
(翌朝撮りました)
a0100975_1193250.jpg


お風呂は大浴場が男女1つずつ。
残念ながら露天風呂は改装中でした(T_T)
a0100975_11371496.jpg

しかも、温泉だと思いこんでいたら、温泉じゃなかった。。。
松島温泉が湧いたのはほんの3年前のことで、温泉をひいている宿は数件しかないらしいです。

それでも今回この宿を選んだ一番の理由は、夕食の海鮮バイキング!
新鮮な海の幸・山の幸がずらりと並びます♪
a0100975_1112272.jpg

a0100975_11122979.jpg

a0100975_11124983.jpg

もちろん名物のカキも!
a0100975_11143136.jpg

お寿司も豪華な品揃え!!
a0100975_11133157.jpg

この内容には、海の幸好きの父も、私たちも大満足でした(^^)

大満足のお夕飯の後は、もうひと観光。
円通院」というお寺で紅葉ライトアップをやっているというので、夜のお散歩に出かけました。

円通院のおとなり、国宝「瑞巌寺」の参道入口から入って行きます。
行灯が置かれて参道がライトアップされてるけど、かなり暗いです。。。
a0100975_11203082.jpg

竹藪が緑にライトアップ。。。
神秘的な気もするけど、なんか出てきそう。。。
a0100975_11215513.jpg

瑞巌寺の参道を抜けると左手に円通院の入口がありました。
拝観料(500円)を払って中へ。
a0100975_11251615.jpg

美しい庭園には、幻想的にライトアップされたたくさんのモミジの木!
紅葉はまだ始まったばかりって感じ。
a0100975_11282612.jpg

a0100975_11295868.jpg

a0100975_1130224.jpg

東屋からのぞく行灯の光もまた絵になります♪
a0100975_11322418.jpg

奥の方ではジャズサックスの生演奏が行われていて、静かな夜の境内に甘い音色が響き渡っていました。

そして、ライトアップ一番の見どころは、池に映る紅葉!!
静かな水面に映るモミジは感動的に美しかった~!
写真でそれを表せないのがホントに残念。。。
a0100975_11353140.jpg

a0100975_11354378.jpg


思いのほか寒かったけど、イイもの見れて大満足♪
ぱんぱんのお腹を持ち上げて出かけた甲斐がありました(^^)

2日目に続く。


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2010-11-02 22:06 | 旅行

<日本滞在記2010>快適銀座ステイ

毎年一時帰国するときは、私が先に日本に入って、あとからダンナが合流して一緒に帰るというパターン。
行きの方がアメリカ入国が楽だし、帰りは荷物の量も多くなるので、これがベスト。

私ひとりのあいだは実家に泊まっているんだけど、なにしろせまい。
客間がないのでダンナとふたりで泊まるのは到底無理!ということで、ダンナが合流したあとは、いつも都内のホテルに泊まります。

今回泊まったのは「三井ガーデンホテル銀座プレミア」。
リムジンバスが停まるホテルで、新幹線に乗りやすく、交通の便が良いということで選びました。
銀座8丁目のはずれにある素敵ホテルだけど、時期によっては早割りなどでお得に泊まれます。

26階にあるホテルのロビーからは、東京タワーや汐留方面の夜景が一望。
(ぶれぶれです。。。)
a0100975_12344481.jpg

a0100975_1235423.jpg


私たちのお部屋はモデレート・ツイン。
かなりせまいけど、無料インターネットだし冷蔵庫やポットなどひととおり揃っていて快適。
a0100975_12372645.jpg

お風呂は広めで、シティホテルにしてはめずらしく洗い場があります!
a0100975_1238762.jpg

アメニティも、メイク落としから乳液、入浴剤まであって、女性には嬉しい配慮♪
a0100975_12392643.jpg


翌朝のお部屋からの眺めはこんな感じ。
築地市場や浜離宮庭園、遠くにレインボーブリッジも見えます。
a0100975_12403689.jpg

このホテルで楽しみなのが、レストラン「SKY」での食事。
有機野菜などこだわりの食材を使った朝食ビュッフェやランチ・ビュッフェは、オープン当初ちょっと話題になってました。
a0100975_12434044.jpg


私たちは滞在中一度だけ、朝食ビュッフェをいただくことに。
店内もシックで大人の雰囲気。場所柄か、外国人ビジネスマンが多かったな。
a0100975_125016.jpg

ビュッフェテーブルには、サラダや前菜はもちろん、朝からパスタなどもあって種類豊富。
a0100975_12475571.jpg

a0100975_12481430.jpg


お野菜が豊富だからか、プレートの彩りもいつものビュッフェよりキレイな気が。。。
a0100975_12515116.jpg

パンケーキもトッピングがたくさん置いてあって、ちょっと気分がアガります♪
a0100975_12523939.jpg

お店の雰囲気もとっても素敵だし、今まで食べた朝食ビュッフェの中では、かなり好印象!
ディナーのイタリアンのプリフィクス・コースも気になります♪

銀座の中央通りや新橋駅は徒歩圏内だし、ホテルの前にドン・キホーテもあって結構便利。
池袋の「メトロポリタン・ホテル」や新宿の「サンルートプラザ新宿」と並んで、海外からの長期滞在にオススメです(^^)



本日のニッポン・グルメ。

私たちふたりの中で、「おいしいお肉を食べたい!!」ということになると必ず訪れるのが「銀座 牛庵」。
こんな美しい霜降りの神戸牛を、比較的(あくまで比較的)リーズナブルに食べられるお店です(^^)

どうですか!この霜降り!!至福です~。
a0100975_132351.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2010-10-29 22:38 | 旅行

<日本滞在記2010>ポンパレでお得にランチ・ビュッフェ

カナダで大変お世話になっていた駐妻先輩が本帰国されてはや1年半。
とても気のきく素敵な先輩であると同時に、私と食の好みがそっくりな食べ友さんでもありました。

「東京でもおいしいものを食べましょうね!」と、去年の一時帰国の際には「東京ドームホテル」のランチ・ビュッフェに連れて行ってもらいましたが、今年は私がチョイスした「ANAインターコンチネンタルホテル東京」内のバー&ラウンジ「MIXX」のランチ・ビュッフェをご一緒してきました♪
a0100975_782533.jpg

ここに決めたのは、ポンパレという共同購入サイトで、半額お食事券をGetしたため。

「ポンパレ」は、お食事券やエステやレジャーなどのクーポンをお得に購入できるサイトで、メール登録しておくと、毎日お得な情報がメールで送られてきて、正午からそのクーポンをインターネットで販売。
数量限定なので、その内容によっては半日もしないうちに売り切れてしまう人気サイトなのです。

今回も、ホテル最上階でのランチ・ビュッフェがシャンパン付きで2,500円とかなり魅力的なオファーだったので、急いで先輩に確認して無事クーポンGetできました♪

オープンの11時半にホテルロビーで待ち合わせていざレストランへ。
店内は、バー&ラウンジだけあってゆったりと落ち着いた雰囲気。
a0100975_7164243.jpg

12時を過ぎると、近隣のビジネスマンやランチを楽しむマダムたちで、だいぶにぎわってました。
(↑は帰る頃に撮った写真)

36階からの眺めも素晴らしい♪
a0100975_7171594.jpg

ビュッフェテーブルには、おしゃれに盛られた前菜やお肉、お魚料理がずらり。
ちょっと量が少なそうに見えるけど、すぐに補充してもらえるので全然問題なし。
a0100975_7212667.jpg

種類はそんなに多くないしポーションも小さめだけど、どれもレストランの一品料理にひけをとらない、丁寧に作られたものばかりといった印象。
a0100975_7235460.jpg

a0100975_724996.jpg

パスタは別出しで、作りたてをそれぞれテーブルまで持って来てくれました。
a0100975_7245067.jpg

デザートは、タルトやフルーツポンチなど。
コーヒーと紅茶はビュッフェ料金に含まれます。
a0100975_7255731.jpg


2時半のラスト・オーダーぎりぎりまでしっかり食べて、その後もしつこくおしゃべりしていたけど、店員さんもコーヒーのお代わりやお水など何度も来てくれて、なかなか居心地よい雰囲気。
今回もたくさん食べて、たくさんしゃべって、1年ぶりの再会も楽しく過ごせました(^^)

その後は、腹ごなしに赤坂見附方面へお散歩。
初めて「赤坂サカス」にも寄ってみました。
a0100975_735515.jpg

ちょうどEXILEをフィーチャーした「居酒屋えぐざいる」なるイベントをやっていて、広場はEXILE一色になってました。(残念ながら興味なし)
東京ってどんどん新しいことが生まれているなー。


本日のニッポン・グルメ。

やっぱりハズせないモスとミスド。
いろいろ食べたいものはあるけれど、結局食べるのはいつもモスチーズバーガーとポン・デ・リング(笑)
a0100975_754422.jpga0100975_755280.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2010-10-27 22:42 | 旅行

<日本滞在記2010>日本の絶品イタリアン「SELAN」

日本に帰ったら食べたいもののひとつ、それはイタリアン。特にパスタ。
本場イタリアのとも、当然カナダのとも違う、やっぱり日本のパスタは日本人の口に合うようにできてるので、私は日本で食べるのが一番好き♪

今回は、外苑前にあるイタリアン・レストラン「SELAN」で日本のイタリアンを堪能してきました。
a0100975_1540849.jpg

お店の前は有名な外苑前のいちょう並木。
残念ながらまだ緑色でした。
a0100975_15411097.jpg

今回は予約しておいたので、窓際の席にとおしてもらえました。
パティオもまだ開いていたけど、さすがの東京でもパティオは寒いかなー。

この日ご一緒したお友達は、トロントにいるときからふたりで食事に出かけると、ついつい豪遊してしまう食いしん坊。
バラエティ豊富なプリフィクス・コースから、結局、前菜もパスタもメインも全部食べられるいちばん高いSEASONALコースにしちゃいました(笑)

前菜のサラダ、ドレッシングがとってもきれいな色で、見た目も美しい♪
a0100975_1547312.jpg

パスタは、ナスのラグーと、ベーコンとキノコのぺペロンチーノ(だと思う。。。)。
どちらもソースがしつこくなくておいしい!パスタのアルデンテ具合もちょうどいい!!
これぞ日本のイタリアンだわ~。
a0100975_155009.jpg

a0100975_15501331.jpg

メインのお魚とお肉(確かポーク)も、ちょうどいい量♪ ココが重要!
a0100975_15514166.jpg

a0100975_15523232.jpg

デザートは、KIHACHIロールと迷った末に、季節限定の栗のロールケーキ。
(SELANはKIHACHIの系列店なんです)

このロールケーキがフワフワでほんっとに絶品!
絶対カナダでは食べられないね!
a0100975_15535415.jpg

ここまで食べるとさすがにお腹いっぱい。
でも、お料理の内容も、サービスも、値段的にも大満足でした♪

このふたりが集まると、必ず健康の話から始まり(おばちゃんくさいの笑)、旅行や趣味の話など1年ぶりの再会に話も弾んで、気づいたらもう3時過ぎ!
他のお客さんも長居してるから気づかなかったってのもあるけど、お店もまったく追い出しムードなく、ホントにゆっくりさせてもらいました(^^)

しかも、向かい側の銀杏並木でなにやらテレビのロケをしてるのを発見!
とぉーくに石田純一さんらしき人を見つけました♪

ランチの後は、お腹をこなすべく歩いて青山方面へ。
途中、今年オープンした「Francfranc」に寄り道。
a0100975_1644015.jpg

入口をはいるとでーっかいキリンがお出迎え。
a0100975_1651758.jpg

天井が広くて開放的な店内は、ディスプレイもおしゃれ~!
a0100975_167155.jpg

欲しいものはたくさんあるけど、やっぱりスーツケースのスペースが気になって踏み切れず。。。
でも、久しぶりに青山の洗練された雰囲気に触れて、楽しいランチ&ウインドー・ショッピングでした(^^)


本日のニッポン・グルメ。

学生時代から通っている、大好きなスパゲティ屋さん「洋麺屋 五右衛門」。
もちろん今回も行ってきました!
このスパゲティは日本ならではだよね♪
a0100975_16123339.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2010-10-25 22:27 | 旅行

<日本滞在記2010>いつもの浅草と初かっぱ橋

こちらもさらに長いお付き合いとなっている中学時代からの友人たちと、今年も会うことができました♪
今年の待ち合わせは、2年ぶりの浅草。
実家が東武線沿線にある私たちにとっては、地元も同然の慣れ親しんだ場所です。

東武伊勢崎線で浅草に向かう途中、東京スカイツリー見えるかな~なんて思っていたら、なんと業平橋駅のすぐ横に立ってるのね!
電車の中から写したら、上まで写らないぐらい巨大!!
a0100975_23333426.jpg

のちほど、仲見世通りから全景を見ることができました♪
a0100975_23342739.jpg

このメンツで会うときはいつも週末なので、浅草寺周辺は大混雑。
今回も観光客でごった返す雷門前で、無事1年ぶりの再会を果たしました。
a0100975_23364043.jpg

お目当てのレストランがまだ開いてなかったので、先に仲見世などをぐるっと散策。
東京有数の観光地だけど、いつ来ても懐かしい感じがします♪
a0100975_2339384.jpg

a0100975_2340418.jpg

a0100975_23402053.jpg

浅草寺でお参りして、おみくじを引いたらまただった。。。
4人のうち2人凶って、ホント凶の確率高いんだよね。。。浅草寺って。

今回のランチは、お友達が見つけてくれた洋食屋さん「ぱいち」。
小さな路地にぽつんと建つ小さなお店だけど、老舗の人気店らしいです。
a0100975_23461918.jpg

12時のオープン直後に入店したのに、すでにお客さんが2組。
その後も小さなお店はずっと満席でした。

「ぱいち」の名物はなんといってもビーフシチューとタンシチュー!
こちらはタンシチュー。タンがトロットロ~!!
a0100975_0384581.jpg

そして、この厚焼きトーストがまたおいしかった!!
こういうトーストって懐かしいよね♪
a0100975_0394959.jpg


満足のランチを済ませた後は、浅草のすぐおとなりのかっぱ橋道具街へ。
キッチングッズの問屋が続くかっぱ橋は外国人にも知られる有名どころですが、私は初めての訪問です♪
a0100975_0592779.jpg

こちら、かっぱ橋の入口にそびえるニイミのコックさん。
ホンモノ見た~!!
a0100975_141258.jpg

商店街のところどころにかっぱが点在。
金色のかっぱ像は、さすがにちょっとえげつない感じ(^^;
a0100975_153893.jpg

a0100975_173266.jpg

ウワサの食品サンプルのお店。ホントに本物みたい!!
予約しておくと、サンプル制作体験もできるんだそうです。
a0100975_1172024.jpg

a0100975_118423.jpg

問屋街だからか、日曜日はお店の半分ぐらいが閉まっていてちょっと残念だったけど、素敵な和食器屋さんやアイデアキッチン雑貨など、ちょいちょい物色。
日本に住んでたらいろいろ買って帰るのにな~。

歩き疲れて、シンプルなたたずまいが素敵なカフェ「合羽橋珈琲」でお茶休憩。
a0100975_1225247.jpg

ナチュラル・シンプルなインテリアがまた素敵!!
すごく落ち着く雰囲気で、かなーり気に入りました(^^)
a0100975_123594.jpg

a0100975_1241615.jpg

久しぶりの抹茶クリームあんみつ♪ あんこも白玉も美味!
a0100975_1252576.jpg

ゆっくりお茶を楽しみながら、1年間のみんなの近況や婚カツ中の友達の恋バナなど、あいかわらず楽しいおしゃべりは尽きず、あっという間に外は真っ暗!
雨降る中、あわてて家路につきました。

こちら、毎年梅パンダさんが用意してくれる、私の大好きな「吉祥寺 あまの」の揚げ萬念♪
これホントにおいしいの!!いつもありがとね~(^^)
a0100975_1345084.jpg

子育てやら家事やら仕事やらで忙しい中、毎年時間を割いて集まってくれるみんなにはホントに感謝!
また来年ね~(^0^)/

本日のニッポン・グルメ。

別の日に梅パンダちゃんたちと別飲み会で、これまたおなじみ北千住へ。
焼き鳥居酒屋「とり彩々」で念願の焼き鳥堪能♪ ジュ~シ~!!
a0100975_432036.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2010-10-24 22:18 | 旅行

<日本滞在記2010>スイート・ルームでどっかん

毎年一時帰国すると集まってくれる、元会社の同僚さんたちとの「おしょぼ会」。
今年は、赤ちゃんが生まれた新米ママと妊婦ちゃんがいるので、レストランでのディナーではなく、ちょっと趣向を凝らして会場選び。

その会場とは、ホテルのスイート・ルーム!
ホテルのスイートでパーティなんて、なんともバブリーな響きですが、ホテルの部屋なら赤ちゃんのお世話もしやすいし、妊婦ちゃんも疲れたら休めるし、会社帰りの人も残業になっちゃっても時間を気にせず来られるからいいかなーと思って。

しかもすごいグッド・タイミングなことに、ホテル予約サイト「一休.com」で、グランドプリンスホテル赤坂(旧赤坂プリンスホテル)のスイート・ルームがなんと1泊1部屋2万円!!という会員限定特別プランを発見!
みんなに日程確認する間もなく、速攻予約しちゃいました(^^)

幸いにも連絡がついたメンバーは全員出席という嬉しい結果となり、パーティは予定どおり決行!
まずは、昼間時間のとれるメンバー数人で、「銀座三越」のデパ地下で食材調達♪
久しぶりのデパ地下、すっごい楽しかった~!!

そして、同行してくれた妊婦のご主人に荷物持ちから送迎までお世話になり、夕方ホテルにチェック・イン。
シンプルな造りだけど、大きなリビング・ダイニングと独立ベッドルームを要する88平米の贅沢な空間です♪
a0100975_11101651.jpg

a0100975_11142342.jpg

部屋の窓からは東京の夜景を一望!
これを見ると、「あー、日本に帰って来たわぁー!」と思います(^^)
a0100975_11183413.jpg


大興奮で写真を撮ったりしているうちに、6時過ぎぐらいから続々とメンバー集結。
久しぶりの再会にさっそくどっかんしたり、サプライズ・ゲストにホントにびっくりしつつ、宴は7時頃からスタート!

テーブルいっぱいに、デパ地下で調達したお惣菜がずらり!!
紙皿&プラカップだったもんで、盛り付けが美しくないのは勘弁してください(^^;
a0100975_11452756.jpg

デザートは、メンバーが買ってきてくれた「しろたえ」のケーキたち!
きゃー!美しい~!!
a0100975_11501272.jpg

このメンツで集まるといつもすごい騒ぎになっちゃうので、クレーム来たらどうしよう~って最初心配してたんだけど、そんなこたぁすっかり忘れて、いつもどおり涙流して笑っちゃうほどの盛り上がりっぷり。

でも、この集まりの中に赤ちゃんがいたり、妊婦ちゃんやそのご主人がいたりして、やっぱり時は流れているのね~と、なんだか感慨深い。

一番下の後輩ちゃんとでさえ、出会ってからもうすぐ15年たとうとしているというのに、こうしてまだみんなで集まれるというのは、ホントにありがたいことです(涙)

お名残惜しいけど、翌日お仕事のOLさんもいるので、11時過ぎにおひらき。
私は、遠方から参加のnaoちゃんと一緒にそのままスイート・ルームにお泊りなので、部屋着に着替えてお茶しながら2次会に突入(笑)。
お互いのブログの話などなど、2時過ぎまでおしゃべりしちゃいました。

翌朝は、妊婦ちゃんご夫妻も一緒に、ホテル40階にある「ブルー・ガーデニア」にて朝食ビュッフェ。
種類も豊富で、おいしくいただきました(^^)
a0100975_12255225.jpg

a0100975_1228367.jpg

レストランの窓からは東京の朝の風景。
夜景もきれいだけど、東京のビル群の景色も結構好き♪
a0100975_12302052.jpg


チェックアウトしたあと、もう一度ママと赤ちゃんに会いに行き、お昼前にホテルでみんなとお別れ。
1泊2日の楽しくて充実した宴は幕を閉じました。

次はまた1年後だと思うとさみしいけど、ブログやTwitterで繋がっていられるおかげでちょっと大丈夫♪
また来年会えるのを楽しみにしています(^^)

本日のニッポン・グルメ。
スイート・ルームどっかんの前のおひとり様ランチはラーメン!
「大勝軒」でこってり味噌ラーメンをいただきました♪
a0100975_342407.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2010-10-22 22:52 | 旅行

紅葉旅行2010秋<その2>Blue Mountainと鮭の遡上

紅葉旅行2010秋<その1>の続きです。

時間も押せ押せでホテルに向かい、夜7時過ぎ、「Blue Mountain Resort」に無事チェック・イン。

リゾートエリア内にいくつもあるホテルやコンドのうち、今回は、ショップやレストランなどが集まるThe Village内に位置する「Weider Lodge」に宿泊。
ゴンドラ乗り場のすぐそばにある便利なホテルで、プールやホット・タブもありました。
a0100975_1094133.jpg

a0100975_10143161.jpg

私たちが泊まったのは、1 Bedroom、フル・キッチン、暖炉付きのBachelor suite。
山のリゾートらしいインテリアがカワイイお部屋です。
a0100975_10131855.jpg

a0100975_10133259.jpg

7:30にレストランを予約していたので、とりあえず荷物だけ置いて急いでレストランへ。

数あるレストランの中から選んだのは、またまた大好きな「Oliver & Bonacini Cafe Grill」。
Villageの端っこにある「Westin Trillium House Blue Mountain」の1階にあります。
a0100975_10205154.jpg

さすが3連休、レストランの入口はWaitingのお客さんであふれかえっていてびっくり!!
混んでるだろうとは思ったけど、まさかここまでとは。。。予約は必須です。

すんなり席に案内してもらったものの、ダイニングは当然満席。
フードサーバーさんたちもホントに忙しそうで、捕まえづらい感はあったけど、それでも皆さん相変わらずきちんと接客されていました。

Thanksgiving Weekということでターキーのスペシャル・メニューがあったけど、今日はラムの気分だったので、2人揃ってラム・ラックをオーダー。
ジューシーでおいしかった!!ペロリでした(笑)
a0100975_10303077.jpg

ダンナはなかなかお目にかかれないOkanagan産の赤ワインを飲んでご満悦♪
さらに食後には、GODIVAリキュールの入ったスペシャリティ・コーヒーをオーダー。
どんだけ飲むねん!
でも、これがすごくおいしかったらしい。私はいつものようにラテですけど。
a0100975_10314032.jpg

もちろんデザートまでいただいて、すっかり豪遊しちゃったけど、昼がTimで6ドルだったから良しとしよう(^^;

夜のVillageはライトアップされていていい雰囲気♪
レストランを出る頃にはショップはほとんど閉まっていたけど、バーやナイトクラブ(?)もあるので、Village内はまだたくさんの人でにぎわってました。
a0100975_10384199.jpg


明けて2日目。
1日目にすっかりやり尽くした感があったので(笑)、2日目はゆっくり起床。
窓から外を見ると、起きたときはずいぶん雲が多かったものの、すぐに陽が射してきてお天気に♪
a0100975_10415117.jpg

チェック・アウトを済ませてから、まずはゴンドラでBlue Mountainの頂上を目指します。
a0100975_1048838.jpg

頂上といってもかなーり標高の低い山なので、ゴンドラもこんな簡易版(笑)
a0100975_10503180.jpg

リフトでもいいんじゃないか!?と思ったけど、360度見渡せるのが利点なのね。
a0100975_1053292.jpg

a0100975_10544645.jpg

いくら低いといっても、やっぱり頂上からの眺めは素晴らしい!!
下から見るとそうでもなかったけど、紅葉としてはちょっとピーク過ぎてるかな。。。
a0100975_1058391.jpg

なんと、頂上へはゴンドラだけじゃなくて、車でもあがってこれるみたい。
裏側に駐車場がありました。
もちろん低い山なので、歩いて登っている人も結構います。

尾根に沿ってトレイルもあるんだけど、頂上付近は紅葉も終わっていてさみしい感じ(^^;
夏はきっと気持ちよさそうだけど。

しかも、ちょっと歩き始めたら曇ってきてしまったので、早々に引き返してゴンドラで下へ。
振り返るとびっしりうろこ雲。秋ですねぇー。
a0100975_1132499.jpg

地上に着いて、まずはお気に入りの「Beaver Tails」で腹ごしらえ。
朝早くからさっそく行列ができてます。
a0100975_11205173.jpg

Beaver Tailは、オタワ生まれのビーバーのしっぽの形をした揚げ菓子。
さっくり揚がったドーナツのような生地に甘ーいトッピングが載っていて、見るからに高カロリー。。。
イケナイイケナイと思いつつ、でも、いろんな観光地で売ってるのを見かけたら、おそらく9割方買ってます(^^;
a0100975_11253621.jpg

アツアツのコーヒーも買って、Villageの広場に設置された薪ストーブ(写真中心の黒い三角柱)の前で朝ご飯。
この薪ストーブがすごく暖かくて気持ちよかったの♪
肌寒い日に、カナディアンがよく、ヒーターの焚かれたパティオで食事やコーヒーを飲んでいる気持ちがちょっとわかりました(笑)
a0100975_1131391.jpg


その後は、Village内をのんびり散策。
ショップをのぞいたり、写真を撮ったり、それほど広くないけど見どころがいろいろあって、思いのほか楽しく過ごせます♪
a0100975_11365490.jpg

a0100975_11354969.jpg


ウッド・カービングの実演販売してたり、
a0100975_11404435.jpg

こんなのっぽさんが登場してたり。
a0100975_11411357.jpg

スキー&スノーボード・ショップはシーズン・オフのセールでずいぶん安くなったりしてたけど、あまりめぼしいものはなく、今回はダンナが雑貨屋でお酒関係のグッズを買ったのみ。
2時間ほど散策して、Blue Mountainをあとにしました。

続いて、Blue Mountain Resortから車で10分ほどの町Thornburyへ。
ダンナ情報によると、その町の川の河口で、鮭の遡上が見られるんだとか。
ブロ友さんがBC州に鮭の遡上を見に行ってすごく感動したという話を聞いていたので、私も一度見てみたかったの。

昨日夕焼けに染まっていた湖は、今日は真っ青!!
これまた美しい~♪
a0100975_11591575.jpg

順調に車を走らせていると、もうその川まで100mというところで突然渋滞。
どうやらまさにその川にかかる橋が工事中らしい。。。

渋滞にハマりながらふと見ると、そこになんと「Antique Market」の文字が!
もちろん寄り道(^^)
a0100975_1201386.jpg

キレイにディスプレイされたコーナーと、雑多な倉庫に分かれた店内は、意外と広くて品物も充実。
a0100975_122541.jpg

私の狙いはもちろんキャンドルウィック♪
普段あまり見かけないハートのハンドルがついたプレートや、Cornflowerのシュガー&クリーマーもあったんだけど、結構高い。。。
はっきり相場がわからないからなんとも言えないけど、今回は見送りました。
今思うと、買っておけばよかった気もするなー。。。

30分たってAntique Marketから出てきても、まだまだ渋滞中。。。
しかたなく再び渋滞にハマって、やっとこ目的の川へ到着!
26号線と13号線の交差点の少し手前にあります。
a0100975_1263081.jpg

近くに車を停めて、橋の横にある階段から河岸へ。
橋の下がダムになっていて、その階段から見えるこのLadderを鮭が上ってくらしいの。
えー!こんなの上れるの!?
a0100975_12131387.jpg

しばらくLadderを見ていたけど、まったく鮭が来る気配がないので、とりあえず河口へ向かって河岸を歩いてみる。
川のすぐ縁を歩けるようになっているので、川をのぞけは魚がいるかどうかはわかりそう。
釣り人もたくさんいました。
a0100975_12162275.jpg

川にかかる小さな橋の上から見ると、陽が当たっている川の中心部分がよく見えるので、さらに探しやすい♪
(ダンナ撮影)
a0100975_12202337.jpg

しかし、30分ほど探したけどさっぱり見つからず、「やっぱりそんな簡単には見れないよね~」なんつって諦めて帰ろうとしていた時、河岸の浅い場所に1匹の鮭を発見!!
石で囲まれた流れの弱いところで休憩している感じで、私たちが近づくと、ゆらーっとまた泳ぎだしました。

なんだか想像していたのとちょっと違ったけど、とりあえず見れて良かったね~♪といったん川を離れ、ランチをとることに。
下調べも何もしてなかったので、とりあえずThornburyの短ーいメイン・ストリートをチェック。
レストランやベーカリーなど小さなお店が数軒並んでます。
a0100975_1245849.jpg

Thanksgivingのディスプレイもなんだかほのぼの(^^)
a0100975_12461338.jpg

結局、Sunday Brunchの看板を頼りに、川のすぐ横にあった「The Mill Cafe」へ。
気持ちの良いお天気だったので、リバー・ビューのパティオに通してもらいました。
a0100975_12341122.jpg

私は、今日のランチスペシャル、ローストビーフ・サンドとマッシュルームのスープ。
ま、普通においしかったです。
a0100975_12362071.jpg

ダンナはピーミール・ベーコンのエッグ・ベネディクト。
ベニーはもちろんだけど、付け合わせのフレンチフライがすっごくおいしくって、2人で競い合うように完食しちゃいました(笑)
a0100975_12382613.jpg

お腹も満たされて、「次はどこへ行こうかー?」と話していたんだけど、ちょっと名残惜しくなって、もうひと目だけ鮭の遡上を見ていくことに。

今度は河口付近まで車で行って、さっき見ていた小さな橋でリベンジ。
河口付近はこんなきれいなマリーナになってました。
a0100975_12421336.jpg

河口から見る湖の景色がホントに清々しい!!
a0100975_12475628.jpg

橋の上から川をのぞきこむこと数分、とうとうダンナが上ってくる鮭を発見!!
ちょっとまだら模様になっているからわかりやすかったとはいえ、ダンナの動物レーダーには脱帽です(笑)
(ダンナ撮影)
a0100975_12495692.jpg

流れに逆らって懸命に進む鮭、もっとスイスイ行くのかと思っていたら、ホントにちょこっとずつしか上っていけないの。
なのに、時に戻されながらも諦めることなく必死にふんばって上を目指す姿は、ホントに健気で感動!!
ついつい橋の上から「ガンバレ!ガンバレー!」って叫びたくなります。

なのに、そんな鮭を釣ろうとする若者たちが登場!!
ぎゃー!!やめて~!!釣らないで~!!!
でも、意外と釣れないのね(笑)

結局この日見れた鮭は4匹。
彼らがどんな罠にもかからず、無事目的の場所へたどり着けることを祈りつつ、川を出発。
このあとさらに滝を見に行こうと思っていたんだけど、鮭の遡上で満足した私たちは、そのまま家路につきました。

今回初めて訪れたGrey Countyエリア。
アルゴンキンとはまた違った広大な眺めは、思っていたよりも素敵で、もっと早く来ればよかったなーと思ったぐらいお気に入りに。

Geogean Bayをさらに西に進んだBruce半島もすごくキレイそうなので、今度はもっと時間をかけてこのエリアをゆっくり回ってみたいな。

オンタリオ州、まだまだ見どころ満載です!!



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2010-10-10 22:58 | 旅行

紅葉旅行2010秋<その1>Grey Countyを走る

カナダに来てから、紅葉を楽しむために毎年訪れている「アルゴンキン州立公園」。
だいたい紅葉の見頃は9月末~10月初旬なんだけど、今年は残念ながら別の予定があって行けず。

しかし、Thanksgivingの連休に出かけようとすると、アルゴンキンの紅葉にはちと遅い。。。
じゃあ今年は別の場所へでかけよう!と、オンタリオ州観光局のウェブサイト「Ontario Style」の紅葉情報を参考に選んだのは、Georgean Bayの南側、Blue Mountainなどが位置する
Grey Countyと呼ばれるエリア。

アルゴンキンよりは南だし、スキー・リゾートでおなじみ「Blue Mountain Resort」は立派なリゾート・エリアなので、紅葉以外も楽しめそう♪

最初はそれほど興味がなかったダンナも、インターネットで次々と美しい風景を探し出してきて、最終的にはこんなドライブルートまで完成させてくれました!
a0100975_16134859.jpg


そして、紅葉旅行でなんといっても大切なのがお天気!!
去年もおととしも絶好の時期に行ったのにお天気悪くて美しさ半減だったので、宿の予約もギリギリまで待って、木曜日に旅行決定!
幸いBlue Mountain Resortの宿がとれたので、Thanksgiving連休の土、日で出かけてきました♪

我が家からGrey County方面へのルートは2つ。
HW400でBarrieまで北上してから西へ進むか、HW407で西へ進んでHW410~HW10を北上するか。

やはりくさっても(?)3連休の初日、できるだけ混まない道&あまり通ったことのない道で旅行気分ってことで後者に決定。
さすがに週末朝8時のHW407はガラガラで快適♪
a0100975_16143336.jpg

HW410からHW10に入ってもまったく混むことなく順調なドライブ。
途中、HW10の両側にでっかい風力発電の風車群が出現!!
なかなか爽快な眺めでパチリ。
a0100975_1615580.jpg

午前10時過ぎ、ほぼ予定通りにダンナ作成マップのスタート地点に到達。
最初の観光ポイント、Eugenia Lakeへ。
真っ青な空と真っ青な湖がキレイ~♪ 向こう岸も紅葉してます。
a0100975_16154938.jpg

水もこんなに澄んでる!
a0100975_1616912.jpg


Eugenia Lakeを出てすぐ、Eugenia Fallsを偶然発見。
Grey Countyには数多くの滝が点在しているけど、ダンナ調べによると、ここはそうでもないと。。。
でも、せっかくだし!と行ってみたら、駐車場から数メートルの展望場所から見えたのは、滝の頂上部分のみ。。。
a0100975_16164870.jpg

私たちはそこで諦めちゃったんだけど、あとで調べてみたら、300mほどトレイルを下がっていくと、ちゃんと滝の全貌が見えたんだって!
まあ、展望場所から見た山が素晴らしかったので良しとします(^^;
a0100975_16172430.jpg


さらに北上を続け、Beaver Valleyと呼ばれるエリアをドライブ。
紅葉に染まるValleyがどこまでも続いています。
とにかく広大!!そして爽快!!
(1枚目ダンナ撮影)
a0100975_16175629.jpg

a0100975_16181514.jpg

途中のBeaver Valley Lookoutからの紅葉も美しい~。
a0100975_16183486.jpg

ダンナは猛禽類の追っかけに夢中。
一軒家の上を飛んでいたTurkey Vulture(姫コンドル)を必死に撮影していたら、犬に吠えられて家主さんに不審者と間違えられる勢い(笑)
(ダンナ撮影)
a0100975_1619560.jpg

このあたりはリンゴ農園が多いらしく、ドライブルートからちょっと外れたClarksburgという町で、アップル・ピッキングのできる農園「Farmer's Pantry」を発見。
時間がなかったのでピッキングはしなかったけど、リンゴ畑に近付くといい香りがしてました(^^)
a0100975_16193159.jpg

a0100975_16194538.jpg


その後もダンナの作ったドライブマップに沿って、Grey Countyの美しい景色や観光スポットに立ち寄りながらドライブは続く♪

Beaver Valleyを縦に流れるBeaver River。
ホントにビーバーの巣がありました!
a0100975_16202497.jpg

爽快な眺めを楽しみながらピクニックができるEpping Lookout。
実際、フェラーリなどの高級外車サークルらしき方々がピクニックを楽しんでいらっしゃいました。
(ダンナ撮影)
a0100975_16205514.jpg

赤い屋根がかわいらしいホテル「The Falls Inn」のすぐ横にあるWalters Falls
(ホテルは素敵だったけど、滝はちっちゃくってたいしたことなかった。。。)
a0100975_16211941.jpg


ダンナ渾身の作のドライブマップ、ルートは完璧なんだけど、なぜか見どころスポットの位置があいまい。
「じゃあ、次の○○はどこ??」と聞くと、「だいたいこのへん。」みたいな。。。
看板も小さくて見落とすスポットも多々あり、ずいぶんと行ったり来たりの珍道中です(笑)

湿地帯のボード・ウォーク・トレイル「Bognor Marsh」も、こんなでっかい看板出てるのにまったく気付かず、「あれ?今の場所、車がたくさん停まってるからそうかも。」とUターンしてなんとか発見(^^;
a0100975_16215710.jpg

人の全然いない林の中を恐る恐る進んでいって。。。
a0100975_16221980.jpg

無事ボードウォークに到着!静かで爽快な景色が広がります。
a0100975_16224332.jpg

このボードウォーク、最初の方はかなり揺れるのでちょっとコワいです。。。
a0100975_1623147.jpg

Bognor Marshを出る頃にはもう2時過ぎ。
さすがにお腹が空いたので、このあとは急ぎ足でOwen Soundへ。

Timで軽めにランチを済ませ、続いては、Big BayからWiartonを通って、小さな半島をくるっと一周。
紅葉のValleyから一転、ここからはGeogean Bayの広大な湖の風景を楽しみます。
a0100975_16241293.jpg

途中、Owen Soundの街からほど近いIndian Fallsへ寄り道。
紅葉に染まる川沿いのトレイルを歩いて滝へ向かいます。
a0100975_16244393.jpg

しかし、このトレイルが川に浸食されてかなり荒れ気味。
チキンな私たちはあっさり断念し、またもや滝を拝めずに終わりました(T_T)

引き続き北上し、Big BayではSkinners Bluffを臨む絶景に遭遇!
真っ青な湖の向こうに見える、ナイアガラ断層の白い壁は圧巻。
a0100975_16253350.jpg

a0100975_16255126.jpg

私たちのいる側にも、同じような断層が連なっています。
a0100975_1626463.jpg

Big Bayを過ぎてしばらく走ると、小さな町Wiartonに到着。
Wiartonは、毎年2月のGroundhog Dayに春を占うイベントが行われる場所であり、そのシンボル的グラウンド・ホグWillieの故郷。
ダンナから「WiartonにWillieの像があるらしいよ」と聞いて、ホグさん好きの私はどうしてもその像が見てみたかったの。

しかし、先ほど申し上げたとおり、今回の旅行、ルートは完璧でも見どころスポットはあいまい。。。
ダンナからは「たぶん町のどこかにあると思う。」という回答が(T_T)

小さな町だし、どこかで聞けばわかるだろうと思っていたんだけど、ここで私たちの抜群の野生の勘が働き、本当に、偶然にも、町のはずれの湖畔でWillie像を発見!!
きゃー!!嬉しすぎる!!
a0100975_16272688.jpg

思っていたよりもカワイイ作りで、アラフォー夫婦、Willie像の前で小躍り♪
もちろん一緒に写真も撮ってきました(^^)

大満足でWiartonをあとにし、再びOwen Soundへ戻る途中にもうひと滝。
Owen Soundの街からほど近いJones Fallsへ。

しかし、これがまたわかりづらい!!
Pottawatomi Conservation Areaの中に滝があるんだけど、道路から見える看板ほとんどなし。
HW6沿いにあるVisitor Centreの前に車を停め、トレイルの入口に近付くと、そこの看板に小さく書いてあるだけだった。。。

そして、看板を一生懸命解読してトレイルを進んでいくと、とうとう滝とご対面!!
こちらも上からだけど、豪快な流れはなかなかの迫力です。
a0100975_16305517.jpg

滝つぼまでの川の流れも美しく、なかなかフォトジェニック♪
滝4個目にして、ようやっとまともに見られました(笑)
a0100975_163256.jpg

ホントは、Inglis FallsやWeaver Creek Falls(Harrison Park内)など、まだまだ必見の滝があったんだけど、残念ながら時間切れ。次回のお楽しみとなりました(^^;

この時点でもう6時過ぎ!
夕日を背に、急いで本日の宿「Blue Mountain Resort」へ向かいます。
前方の山々が夕日の反射を受けてピンク色♪
a0100975_16392580.jpg

そして湖もすごく幻想的!
時間がないにもかかわらず、あまりにもきれいだったので車を停めてパチリ。
夕日が沈む方向じゃないのに、こんなにキレイに染まるものなのね~。
(1枚目ダンナ撮影)
a0100975_16415614.jpg

a0100975_1642127.jpg

こうして7時過ぎ、無事Blue Mountain Resortに到着。
およそ5時間で周るルートを、なんと8時間もかけて周ってしまった(^^;

長くなったので、この続きはまた明日。
<その2>へ続く。


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2010-10-09 22:07 | 旅行

帰ってきました&「O & B Cafe Grill」のSummer Fixe

昨日、アトランティック・カナダ周遊旅行から無事帰宅しました。
今回は帰りのフライトも特にトラブルなく(笑)

1週間ぶりのトロントは蒸し暑い!(なんて、日本に比べたら全然ですけど)
同じ東カナダでも、アトランティック方面はやはり海の近くだけあって風が爽やかでした。
a0100975_8592352.jpg

とはいえ、日中の気温はトロントとそれほど変わりなく、旅行中はたくさん陽を浴びて、私の黒さにも磨きがかかり、足の甲にはくっきり靴のあと。
まるで島の子どもです・・・(ペディキュアもハゲちゃって、汚い足で恐縮です(T_T))
a0100975_345955.jpg

おまけに、両足は虫刺されでかゆいし、甲殻類の食べ過ぎで吹き出物はできてるし、なんだか旅の負の遺産もいろいろとありますが、1000枚近い写真と共に連れて帰ってきたお土産たちを見ては、「楽しかったね~」と早くも思い出に浸っております(笑)
a0100975_2513331.jpg

お土産の中で特に気に入っているのが、このロブスターのポストカード。
このブラック・ユーモアが笑える~(^0^)
a0100975_2561228.jpg


こんなベタなお土産も(笑)
赤毛のアンのラズベリーのスパークリング・ジュース、なかなかイケます!
ロブスター・チップスも食べるの楽しみ♪
a0100975_258439.jpg


ダンナは、行く先々でロゴ・ゴルフボールを購入。
旅が終わってみれば、なんと7個も買ってました(笑)
(ダンナ撮影)
a0100975_3104779.jpg


これからせっせと写真を整理して、明日から旅行記をアップしていきたいと思います(^^)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今日は夕方からお出かけしたので、「Oliver & Bonacini Cafe Grill」で晩ご飯。
おりしも「Summerlicious」最終日ですが、ここは7月末まで「Summer Fixe」という独自のプリフィクス・コースを展開しております。
a0100975_90253.jpg

価格設定と、メニュー数などは前回までのSummerliciousとほぼ同じ。
ディナーは、前菜、メイン、デザートが付いてC$25です。

こちら、ダンナが頼んだ前菜の冷たいスープ。まろやかで美味♪
ちなみに私が頼んだスパイシーなチキンウイングは、びっくりするほど普通でした。。。
a0100975_93370.jpg


私のメインは、トマトとオリーブとチーズのパスタ。
最初、ちょっと塩気が足りないなーと思ったけど、オリーブと一緒に食べるとちょうどよい塩梅です♪
a0100975_975727.jpg


ダンナが頼んだオリエンタルな味付のビーフは、レバーのような仕上がりでイマイチ。
ジャスミン・ライスもお口に合わなかったようで残念。。。
a0100975_994276.jpg


デザートは、キャロットケーキ。
ここのキャロット・ケーキは以前のLiciousでも食べたけど、けっこう好きな味♪
a0100975_9112376.jpg

あいかわらず忙しい中サービスはよかったし、内容もいつものLiciousとそれほど変わらないんだけど、メニューのミスチョイスのせいか、今回はなんとなーくイマイチな印象。。。
ランチの方がお得感があるからかな?

O&Bとしても初の試みだと思うので、どんな結果が出ているかわからないけど、次のWinterliciousでははたしてどうなるか??
(って、大きなお世話?!)


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2010-07-25 20:17 | 旅行


トロント近郊に住む駐妻の日記


by mitan_boo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

トロント+GTAグルメマップ

このブログで紹介したレストランやおいしいショップはこちら↓
「トロント+GTAグルメマップ」

注)地図は2ページに分かれています。

青→レストラン
赤→カフェ、ファストフード
黄→ショップ

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ご挨拶
ひとり言
お花
デジモノ
料理
健康
レストラン
スイーツ
ショップ
旅行
おでかけ

カナダ生活
ゴルフ
ステンドグラス
カルトナージュ
羊毛フェルト
クラフト
アンティーク
未分類

検索

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

フォロー中のブログ

カナディアンロッキーで暮らす
ケセラセラ
ひゅーひゅー!Yuko@...
ムースのカナダ日記
すみれ堂きものDiary
Lululu*トロント
ムーティフルライフ
rieccoのトロント生活
眼遊記
シングルママさんの日記!
ぱんぱんのきままな日常
☆ Toronto Ma...
Lululu*バンコク
TORONTO ゆるゆる生活記
NY Long Isla...
ひゅーひゅー!Yuko@...

最新のトラックバック

バンクーバーで王道ステー..
from バンクーバー生活日記 ~留学..
CANADA DAYS ..
from vote.ci-xx.org
役立つブログまとめ(国内..
from 役立つブログまとめ(国内旅行..
Jackさんとヒーター壊..
from トロント~近郊での生活
初雪ですと手巻き寿司
from トロント~近郊での生活
rookies 視聴率お..
from 新鮮ネタ市
カナダ ナイアガラについて
from カナダ旅行大好き!
ラコステ 水着 天国!
from ラコステ 水着 天国!
icb 水着
from icb 水着
ロキシー 水着
from ロキシー 水着

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧