<   2008年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

オーランド旅行<最終日>ゆく年くる年

オーランド旅行7日目です。

前もってお知らせしておきますが、オーランド旅行7日目および8日目は、なーんもおもしろいことはありません。写真もほとんどありません。

ホントは書かなくてもいいぐらいだし、実際、書くのもめんどくさいぐらいなんだけど、旅行記を締めくくらないのも気持ち悪いので書いとこうかと。
ええ、やっつけですとも。でも無駄に長いです(笑)

この日は大みそか。
当初の予定は、午前中に「プレミアム・アウトレット」で買い物三昧、17時過ぎのフライトでシカゴへ。
シカゴで1泊して新年を迎え、元旦の午前中にシカゴからトロントへ飛び、帰宅。

フライトが取れなかったせいもあるけど、冬のシカゴは悪天候ですぐフライトが遅れたりキャンセルになるので、この旅程は承知の上。
しかし、ちょっとだけ予想外の事態に陥り、大みそかのほとんどを空港で過ごすハメになる。

前日の夜、ダンナがインターネットでオンライン・チェックインをしていたら、「シートがアサインされてない!」とあわて始めた。

「シートガアサインサレテナイ」???

通常、オンライン・チェックインをすると、その時点で座席が自動的もしくは選択式で決められるけど、今回は座席が決められておらず、いつも座席番号が入っている部分に、「シートがアサインされてないからゲートで確認しろ」みたいなメッセージが書かれていた。
しかも、座席マップを見ると、ひとつも空いている席がないという。

ダンナいわく、チェックインできたのにシートがアサインされないことは初めてで、これはオーバー・ブッキングの可能性があるから、もしかしたら飛行機に乗れないかも!?と!!!

いちおうチェック・インはできたわけだし、まーさかぁー。と思ったけど、ユナイテッド航空はよくオーバー・ブッキングするらしい。
もちろん年に1~2回しか飛行機に乗らない私よりも、何度もアメリカ大陸を縦横断しているダンナの方が詳しいに決まってる。

とりあえずなんとかしなくちゃ!ということで、朝一番で、マイレージ特典航空券の予約&発券元であるANAのカスタマーサービスに電話。
しかし、提携航空会社のチケットなので、たぶん大丈夫じゃないかと思うけど確認も保証もできないと言われてしまう。。。

こうなったら空港に行って確認するしかない。
もしホントに乗れないなら他のフライトに変更してもらうことも考え、チェックアウト後すぐに空港に向かうことにした。

幸いにも昨日「プレミアム・アウトレット」に行けてたから、まあ思い残すことはなくてよかった。
これがもし昨日行ってなかった日にゃ、私はかなり機嫌悪かっただろうね。。。

タクシーで空港へ向かい10時過ぎに到着。
バゲージ・タグとボーディング・パス印刷のために自動チェックイン機を操作したけど、やっぱりシートはアサインされてない。。。

係のおばちゃんに聞いても、「チェック・インできたんだから席は確保されてると思うけど、ゲートで確認してくれ」と言われるだけ。
念のため、14時過ぎのフライトのキャンセル待ちをかけてもらい、さっさと搭乗ゲートへ。

ゲート近くのフードコートでタコスを食べ(これおいしかった!)、14時過ぎのフライトのキャンセル待ちを確認するまでおよそ3時間、スターアライアンスのラウンジで待機することに。
こういうとき、ラウンジが使えるっていうのはホントにありがたい(涙)
a0100975_8544323.jpg

午前中のラウンジはすいていて快適。
6組ぐらいのお客さんのうち日本人が4組。。。なしてこの割合?

スナック菓子とカプチーノをいただき、パソコンで旅の思い出写真を見ながらのんびり。
。。。も、3時間はさすがに長かった。ふぅ。

やっとこ13時を過ぎ、淡い期待を胸にゲートに行ってみる。
乗客でにぎわうゲート前。登場時刻が近づくと、次々と名前を呼ばれ始める。
どうやらシート・アサインメントの人たちらしい。思ったよりたくさん呼ばれてる。
やっぱり普通に乗れるのかな?

そして搭乗時刻間際になって、やっとこキャンセル待ちの人たちの番。
残念ながら空席はひとつ。。。
しかたなく、次のフライト(15:30)にも再度キャンセル待ち。

そのままゲート前のソファで次のフライトを待つも、待っている人は前よりも増えていて絶望的。
案の定15:30のフライトにも乗れず、結局オリジナルのフライトを待つのみとなった。

前の2フライトを見た感じ、ユナイテッド航空では、シート・アサインメントをゲートで行うのは普通のことらしい。
でも、そうはいっても私たちのフライトは今日最後のフライトなので、あまり落ち着いてもいられず、再びラウンジに戻ってどんより待つ。

そしてやっとこ17時過ぎ、みたびゲートに向かうと、すでに搭乗が始まってる!!
あわててカウンターに行くと、係の人に「何度も呼んでたんだよ」と言われ、もうちょっとで締め切っちゃうところだったらしい。
こんだけ待ってたのに、最後の最後に自分のミスで乗り過ごすところだった!!ひぃぃ。
でも、無事座席をGET(^0^)/

10時半に空港に着いてから、空港で待機することなんと約7時間!
無事シカゴにたどり着くことができました。
a0100975_1015511.jpg


シカゴのホテルは、空港近くの「Best Western at O'hare」。
小さなビジネスホテルだけど、こぎれいで快適。ワイヤレス・インターネット無料はうれしい♪
a0100975_9505667.jpg


どうでもいいけど、トイレット・ペーパー遠くない?!
a0100975_9515814.jpg


ホテルについたのはもう8時すぎ。
シカゴは雪は降ってなかったもののすーんごく寒くて、しかも大みそかだからお店も早く閉まっちゃうだろうなと思い、食料は空港で調達。

今年最後の晩餐は、サンドウィッチとサラダになりました。
お菓子とか買ったとはいえ、これで40ドルは高いだろ!!
a0100975_9534296.jpg

こんなだけど、予想はしていたし、なによりシカゴに無事着いてほっとしたので、おいしくいただけました♪

そして、ニューヨークのニューイヤーのTV中継を見ながら年明け。
(時差があるからシカゴはまだ23時だったけどね)
こんな感じで2009年がスタートしました。なんだかなぁー。

明けて元旦。
朝8時にホテルをチェックアウトし、シャトルバスで空港へ向かい、11時前のフライトでトロントへ。
このフライトで、座席を隣同士に変更してもらったら、「Economy Plus」という座席ピッチの広い席にアップグレードしてもらえた♪
追加料金を払ったらふたりで90ドルもかかるんだって!でも、その価値はないかな。。。

1時間半のフライトでトロントに到着~
・・・したものの、空港側のトラブルで荷物がなかなか出てこなかったり、駐車場で車を停めた場所がわからなくなって探したり、トロントに着いても最後までバタバタ。
時差もあるので、結局自宅に着いたのは16時頃。。。

直行便なら約2時間半のところ、オーランドを出てから約2日もかかった帰路。
とにかく無事帰ってこれてよかったです(^^;

このあとは、日常ブログに戻りまーす。
[PR]
by mitan_boo | 2008-12-31 23:23 | 旅行

オーランド旅行<6日目>ユニバーサル・スタジオ・フロリダとプレミアム・アウトレット

オーランド旅行6日目です。

今日は「ユニバーサル・オーランド・リゾート Universal Orlando Resort」を楽しむ予定。

「ユニバーサル・オーランド・リゾート」のテーマパークは、映画をテーマにしたアトラクションが中心の「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ Universal Studio Florida」と、ライド系アトラクションが中心の「アイランズ・オブ・アドベンチャー Islands of Adventure」のふたつに分かれていて、もちろん別料金。
前述のとおり絶叫マシンが苦手な私たちは、「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ」のみ行くことに。

WDWでの教訓をいかし、今日も8時の開園と同時にパークに入るべく、7時半頃ホテルを出発。
私たちのホテルは「ユニバーサル・オーランド・リゾート」のパートーナーホテルだったので無料送迎バスがあるんだけど、ホテル出発は8時以降。
しかたなくホテルのハイヤー($16)に乗り込み、約15分ほどで到着。

朝陽を浴びる「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ」。
さすが開演前だけあって、かなーり人まばら。それでもエントランスは並んでました。
a0100975_1325241.jpg

a0100975_13255221.jpg


園内に入って、まず「シュレック 4-D」と「ツイスター・ライド・イット・アウト」を続けて制覇。
「ツイスター」の最後の風と炎はすごかったぁー。
a0100975_13401914.jpg


パーク内は古い映画に出てきそうなアメリカっぽい街並み。
a0100975_13475292.jpg

a0100975_13483238.jpg


WDWほどじゃないけど、クリスマス・ツリーやデコレーションも少しだけ。
a0100975_13492026.jpg


パークのあちこちには、いろんなキャラクターの大きなバルーンが。
キュリアス・ジョージやスヌーピーなど、知ってるの半分、知らないの半分ってとこかな。
a0100975_13523016.jpg

a0100975_1353241.jpg

a0100975_13535149.jpg

a0100975_1355297.jpg


「JAWS」!もちろん喰われて写真撮りました(笑)
a0100975_1357565.jpg

アトラクションは、一番前に乗ったんだけど、USJよりもジョーズがかなり派手に登場するので、すっかり濡れちゃいました。。。

2008年オープンの「シンプソンズ」。実はあんまり好きじゃないのよね。。。
新しいからか、これだけは朝から結構待ってました。
a0100975_143294.jpg


大好きシューティング系ライド「MIB Alien Attack」。
荷物を持ち込めないので、すぐ横のロッカーに預けて乗ります。
a0100975_14517.jpg

楽しかったんだけど、思ったよりぐるぐる回っちゃってやばかった。。。

ここまで遊んで朝10時過ぎ。
パークはまだまだすいてるけど、そろそろ列ができ始めてるかな。。

私たちはここで朝ごはん。しかし、レストランやカフェがじぇんじぇん開いてないし!
おいしそうなハンバーガーショップも11時から。
選択の余地なく、開いていた50'sに出てきそうなファストフードでハンバーガーを食す。
a0100975_14102183.jpg

しかし、店の外観はいいんだけど、店員のサービスはLazyだし、なによりハンバーガーがまずい!!!
この旅行で、いや、今まで食べた中で一番まずかったかも。
アメリカなんだから、ハンバーガーぐらいは頑張ろうよ!!

ご飯がまずいとテンションが下がる。。。
なんとか気を取り直し、「ターミネーター2:3-D」へ。
a0100975_14242047.jpg

タイミングが悪くて30分近くまっちゃったけど、人間のショーと3D映像がミックスされたエキサイティングなショー。
USJでも見たと思うんだけど、意外と新鮮に見れて楽しかった♪

ターミネーターを出たところで、キャラクターたちが乗ったワゴンを発見。
ウッドペッカーは知ってるけど、このトナカイは誰??
a0100975_14265716.jpg


他にも乗ろうかと思ってたアトラクションもあったんだけど、ひととおりパークを回ってなんだかあっさり満足しちゃったので、最後にお土産屋さんを物色して13時頃退散。
ライド好きの人なら、午後から「アイランド・オブ・アドベンチャー」に行っても、1日で見て回れそうかな。

思ったよりも早く「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ」を出てきてしまった私たち、本当は翌日に行こうと思っていた「オーランド・プレミアム・アウトレット Orlando Premium Ontlet」へ。(これは夕方撮った写真)
a0100975_14504183.jpg

昨日「プライム・アウトレット」で不完全燃焼だったので、今日は「買うぞー!」とやる気満々♪
やっぱりこっちのアウトレットの方が、お店も人も多くてかなりのにぎわい。
COACHやBurberry、レスポにバナリパなどなど、どこも30%~50%OFFは当たり前~。
しかも、アウトレットなのに品揃えも豊富。

いくら安いとはいえ、安物買いの銭失いにならないように一品一品吟味して、ホントに気に入ったものだけを購入。いいお買い物できました♪
a0100975_1532075.jpg

a0100975_153591.jpg


ホクホク気分で晩ご飯。
オーランドでの最後の晩餐に選んだのはやっぱり和食!
何日も食べないと、やっぱり恋しくなるんだよねー。

銀座に本店がある日本料理店「らん月」へ。
a0100975_1565360.jpg


外からはわかりづらいけど、立派な門構えを入ると手入れされた日本庭園。
店内も、カジュアルながら、きちんと日本の雰囲気。
a0100975_1510736.jpg

a0100975_15105075.jpg

お祭りの衣装のような和服を着た青い目のウエイトレスさんたちも、みんな礼儀正しくてきちんと日本のサービス。
なんだか気持がいいわ♪

久しぶりの落ち着いた食事に、ダンナは日本のビールで乾杯。
こんなところで銀河高原ビールが飲めるとは!
a0100975_1513947.jpg


メニューは、お寿司はもちろん、すき焼き、しゃぶしゃぶ、一品料理と日本食勢ぞろい。
久しぶりの和食に心躍っちゃって、お寿司を中心に食べたい物を好きなようにオーダー。

海藻サラダにロブスター天ぷら、豚の角煮にピリ辛マグロ。どれもちゃんと日本の味~。
a0100975_15151424.jpg

a0100975_15155016.jpg

a0100975_15162437.jpg


お寿司はアラカルトで食べたい物+巻物2種。さすが純和風、シャリもネタも最高の具合!
握りのカンパチ、カナダに来てから一番おいしかったかも!
a0100975_15165840.jpg

a0100975_15172844.jpg


もちろん100ドル越えでしたけど、大満足のディナーでした(^0^)
おいしいご飯で締めくくると、1日が気持ちよく終われるね。

あわただしかったテーマパーク巡りもとうとうおしまい。
明日は経由地のシカゴへ向かって、トロントへ帰ります。

7日目へ続く。
[PR]
by mitan_boo | 2008-12-30 22:44 | 旅行

オーランド旅行<5日目>プライム・アウトレットとシー・ワールド

オーランド旅行5日目です。

旅行も半分が終わって、ここらでちょっと小休止。久しぶりのゆっくり9時起き♪
今日は「シー・ワールド・オーランド Sea World Orlando」へ行く予定。

WDWですっかり燃え尽きてしまった私、シー・ワールドについてはガイドブックにもあまり情報が載ってなくてやや研究不足。
イメージとしては、鴨川シーワールドっぽい感じかなーと。

18時から、園内レストランのポリネシアン・ディナー・ショーを予約していたので、それに合わせると午後からの出発でいいかぁーってことになり、ぽっかりあいた午前中は、行かない予定だったほうのアウトレット・モール「プライム・アウトレット・オーランド Prime Outlet International Orlando」へ。

オーランドを南北に走る目抜き通り、インターナショナル・ドライブの北端にある「プライム・アウトレット」と南端の「オーランド・プレミアム・アウトレット Orlando Premium Outlet」。
「プレミアム・アウトレット」のほうが有名ブランドが多いということで、当初はこちらだけ行こうと思っていたんだけど、「プライム・アウトレット」にもいくつか気になるお店があったのでちょうどよかった♪

「プライム・アウトレット」までは「アイライド・トロリー I-ride Trolley」で。
カワイイ顔の緑色のバス。バス停は、黄色の四角に番号が目印です。
a0100975_9434930.jpg

北は「プライム・アウトレット」から南は「プレミアム・アウトレット」まで、インターナショナル・ドライブを中心に2路線走っていて、ホテルやテーマ・パーク、ショッピング・モールなどのそばも通るので、観光客も利用しやすい感じ。
ホテルやバスの中で路線図を入手できます。

しかも、料金はどこまでいっても片道たった$1.25(現金のみ。お釣り出ません)。
1日券や3日券などもあって、1日4回以上乗るならこっちのがお得。
ホテルのコンシェルジェなどで買えるようです。

バスの中はウッディな感じ。
昼間はすいてたけど、朝と夜は座れないぐらいぎゅうぎゅうでした。
a0100975_949185.jpg

降りるときは、壁に走る黄色いヒモをひいて合図。
いちおうバス停番号を知らせるアナウンスがあるんだけど、ちっちゃくて全然聞こえないので、自分で外をよく見ておかないと降りそこなう危険性あり(^^;

ホテル前のバス停からNorthboundに乗り込み、終点の「プライム・アウトレット」で下車。
いくら午前中とはいえ、思ったより閑散とした感じ。。。大丈夫だろか?
a0100975_1010143.jpg

a0100975_1010218.jpg


ここでのお目当ては、「ル・クルーゼ」と「ケイト・スペード」。
この2つはプレミアム・アウトレットにはないので必見。

ルク、やっぱり安い~!!品ぞろえも豊富だし、日本の格安ネット価格より3割は安いかな。
一番小さいココット・ロンド(16cm)は、限定色なら$80台!
お鍋欲しかったけど、飛行機で持って帰らなくちゃいけないので、ちょっと躊躇。
結局スープボウルとラムカンだけ購入。
ケイト・スペードは、店内すべて50%OFFだったけど、買うに至らず。

「COACH」はプレミアム・アウトレットでも見れるよな~と思いつつもちょっと物色(^^)
さらに10%OFFになるチケットを店頭で配っていたのは、ボクシング・ウィークだからかな?

さっそく気になるバッグを2個発見!
どちらも$150前後と激安だけど、プレミアム・アウトレットで掘り出し物があるかもしれないと思い、悩んでひとつだけ購入♪

ちょっと見にきたつもりが、しっかり買い物してフードコートでお昼を済ませ、はっと気づいたらもう13時!
シー・ワールドで14時からのショーを見ねばならないので、あわててシー・ワールドへ向かう。

しかし、行きはすんなり来たアイライド・トロリー、今度は全然来ない~!!
結局20分待ってようやっとバスに乗り込み、30分ほどかかって「シー・ワールド・オーランド」に到着!
シー・ワールドらしいクリスマス・ツリーがお出迎え。
a0100975_11412422.jpg


ショーは結局、ぎりぎりアウト(T_T)
おかげで予定していたスケジュールがずれ込んでしまい、さらに、もともとのスケジューリングも甘かったせいで、このままじゃショーがひとつしか見れないという事態に!
アウトレットとか行ってる場合じゃなかった!!

ショーのタイムテーブルとにらめっこして再検討した結果、ポリネシアン・ディナー・ショーをキャンセルすれば、主要な3つのショーは見られることが判明。
せっかくシー・ワールドに来たんだから、ポリネシアン・ショーより海獣ショーでしょ!

しかしこのディナー・ショー、インターネットで予約してクレジットカード決済もされちゃってるので、カスタマー・サービスにRefundをお願いせねばならない。
最初に出てきた姉ちゃんにはあっさり玉砕だったが、あきらめずに今度はレストランのお兄さんにダンナが交渉した結果、Refundできました~(^0^)
ふたりで$100弱だから、Refundできなかったら後悔してもしきれんね。

気を取り直して、15:30のシャチ・ショー「Believe」からスタート!
ショー開始の15分前ぐらいには、広い会場はほぼ満席。
ある程度いい席で見ようと思ったら、30~40分前には来てないとダメかな。
a0100975_12193144.jpg


シャチお利口でカワイイ~!
シャチの芸に感心しつつも、私はお兄さんのぽっこりお腹にくぎ付けでしたけど(笑)
a0100975_12195287.jpg

a0100975_12201248.jpg

よく訓練されているけど、芸としては驚くほどのものでもなく、ショー全体としてはストーリー性重視って感じかな。

次のショーまでの合間に、ホッキョクグマとベルーガを見に「Wild Arctic」パビリオンへ。
クマさん寝てました。ふわふわの手がかわいい!
a0100975_12364373.jpg


続いて、アシカのショー「Clyde & Seamore Take Pirates Island」。
開演前には、クラウンが客席のお客さんにちょっかいを出したりして、待ち時間を楽しませます。
こういうところはちょっと「シルク・ド・ソレイユ」っぽい?

海賊船で宝の地図を探すというストーリーで、お兄さんとアシカたちがコミカルな演技を披露。
英語がわからなくても、十分楽しめます♪
a0100975_134448.jpg

a0100975_1342629.jpg


でかでかセイウチくんも頑張ってます!
a0100975_135625.jpg


こんなちびっちゃいのも登場!!カワウソ?!コレは見たことないわ。
a0100975_1353946.jpg

シャチ同様、芸自体はそれほどでもないけど、たくさん笑って楽しめました(^^)

最後のショーまでの間は、
気ままに過ごすアシカやアザラシたちに餌をやったり、
a0100975_13355151.jpg


たーくさんのペンギンたちを見たり、
a0100975_13365177.jpg


ゆったりを浮かぶマナティーを眺めたり。
a0100975_1339062.jpg


かなりあわただしかったけど、ひととおり見たいものはなんとか制覇。
ショーや海獣展示だけじゃなくて、ジェット・コースターなどのアトラクションもあって、とても半日で回れる規模じゃなかった・・・

そしていよいよ最後のイルカ・ショー「Blue Horizons」。
今までのイルカショーでは見たことがないぐらい立派なセットでかなり期待!
a0100975_1354817.jpg

内容的にも、イルカの芸だけじゃなく、鳥に扮した人が吊るされてぐるぐる回ったり、どんどん飛び込みしたり、かなり演出に凝ったショー。
a0100975_13555049.jpg

しまいにゃ客席にオウムが放されたりして大騒ぎ。
イルカもぐるぐる回ったりしてたけど、終わってみればあまりイルカに目がいかなかったような(^^;

どのショーも全体的にエンターテイメント性が強くて、海獣たちの芸を期待していくと、たいしたことないかも。
芸だけ考えたら、鴨川シーワールドの方が上かな。

このあと、さらにホリデーシーズン限定のシャチショーとか花火もあったんだけど、あわただしかったせいか疲れちゃってここで退散。
私たちのホテルまでは徒歩圏内なんだけど、暗くて道がわからなかったので、大混雑のアイライド・トロリーに乗り、21時頃ホテルへ帰還。

今日はスケジューリングが甘くてちょっと失敗。。。
でも、目的はとりあえず果たせたし、いいお買い物ができたのでよしとするかな。
明日は「ユニバーサル・スタジオ・オーランド」です。

6日目に続く。
[PR]
by mitan_boo | 2008-12-29 22:23 | 旅行

オーランド旅行<4日目その2>WDW ディズニー・ハリウッド・スタジオ

オーランド旅行4日目の午前中を「ダウンタウン・ディズニー」であわただしく過ごし、2時頃WDW4つ目のパーク「ディズニー・ハリウッド・スタジオ Disney's Hollywood Studio」へ到着。
a0100975_7482239.jpg

a0100975_7485944.jpg


まさに映画に出てきそうなアメリカンな雰囲気のパーク。
人が多いせいもあるかもしれないけど、他のパークに比べてごみごみした感じ。
気温も高くて、早くも人あたりしちゃいそう(^^;

着いたばかりだけど、ミッキー・アイスでひと休み♪
これ、ずっと食べたかったの。左のチョコレートバーの方がおいしいかな。
a0100975_1113456.jpg


アイスで気をとりなおし、ストリート・オブ・アメリカを通って「エクストリーム・スタント・ショー Extreme Stunt Show」へ向かう。

これらはどちらも絵!遠近感がすごいわ~。
a0100975_11301170.jpg
a0100975_11301729.jpg

「エクストリーム・スタント・ショー」は、どでかいスタンドの前に組まれたセットで行われるカー・スタント・ショー。
客席スタンドは5000人収容と巨大なので、席を気にしなければ開演直前でも入れます。
a0100975_11511550.jpg

a0100975_11513586.jpg


すごい爆音の中、次々と走り抜ける車やバイクのスゴ技は大興奮!
こういうのを見る機会ってないから、まさに映画の撮影を見ているような感覚。
a0100975_11565632.jpg

a0100975_11571485.jpg


続いて、すぐお隣の「スタジオ・バックロット・ツアー Studio Backlot Tour」。
スタント・ショーから流れてくる人が多いからか、長蛇の列で40分待ちとな。。。
40分で済むのか?!と思うほどの人だったけど、一度に入れる人数が多いからか、きっかり40分で入場。

最初に観客のボランティアによる合成撮影のデモを見た後、トラムに乗り込み、映画撮影の裏話などを聞きながら、ハリウッド・スタジオの裏側をのんびり進んでいきます。
a0100975_1215918.jpg


途中、地震と火事と洪水を一気に体験!
燃え上がる炎は熱々だし、大量の水が押し寄せてまじビビります(^^;
a0100975_12163246.jpg

英語がもうちょっと理解できればもっと楽しいんだろうけど、私にとっては40分並ぶ価値はあったかどうか。。。
映画で実際に使われた道具類を見られるのは、映画ファンにとってたまらないんだろうけどね。

「スタジオ・バックロット・ツアー」を出てきて、ミッキー・アベニューでウッディとバズを発見!
他にも、名前のわからんゴレンジャーみたいなのが派手な車で乗りつけてました。
a0100975_12294084.jpg


ここにもいました、ミッキー盆栽♪
「ハリウッド・スタジオ」らしく、映画「ファンタジア」のコスチューム。
a0100975_12472860.jpg


ディズニー・ハリウッド・スタジオでの一番のお目当ては、ショー「ファンタズミック Fantasmic」。
18:30からのショーに向けて、「ファンタズミック」のスタジアムがあるサンセット・ブルバードへ向かう。
真っ正面には「タワー・オブ・テラー」のホテルがそびえます。
a0100975_12483736.jpg


「ファンタズミック」の開場は開演の90分前。それまで近くのファストフードで夜ご飯。
アメリカっぽい巨大なハンバーガー。味は、うーんひどい(T_T)
a0100975_1254437.jpg


「ファンタズミック」の開場時間が近づくにつれ、サンセット・ブルバードはすごい人に。
さっさとご飯を済ませ、開場してまもないスタジアムへ入場!
a0100975_1249564.jpg


大きな屋外ステージと広いスタンド。
ビールや食べ物を売り歩く売り子さんもいて、気分はさながら野球観戦。
a0100975_1363550.jpg

a0100975_136564.jpg

飲んだり食べたりしゃべったり、みんな思い思いに開演を待ちます。
もちろんトイレもスタジアム内に完備されているので、飲み過ぎても安心!?

陽もすっかり沈み、長ーい待ち時間に飽きてきた頃、いよいよ「ファンタズミック」スタート!!

美しい音楽に合わせた水と光のパフォーマンスに始まり、水のしぶきで作られたウォーター・スクリーンに映し出される映像、炎に花火にキャラクターのフロートと、盛りだくさんで大迫力のステージ!
a0100975_1328254.jpg

a0100975_13282631.jpg

a0100975_13284774.jpg

a0100975_132945100.jpg

a0100975_1330116.jpg


いろんなコスチュームで登場するミッキーも見ものです♪
a0100975_1331296.jpg

a0100975_13313466.jpg

a0100975_13315945.jpg


エンターテイメントのすべてを詰め込んだような豪華なショー、30分もあっという間。
内容的にはWDWのショーの中でいちばん見ごたえあるかも。

「ファンタズミック」から出てきた人で大賑わいのサンセット・ブルバードは、すっかり夜の顔。
a0100975_1342341.jpg

パークのシンボル、ミッキー・ハットもライトアップ。
a0100975_13455981.jpg


続いて、夜のお楽しみ、イルミネーション「The Osborn Family Spectacle of Dancing Lights」を見にストリート・オブ・アメリカへ。

道を曲がってストリート・オブ・アメリカに入ったとたん、ばぁぁっつと広がる光の海!
ストリート全体がイルミネーションで埋め尽くされる様子は圧巻!!
a0100975_1359213.jpg

a0100975_13593438.jpg

a0100975_13595973.jpg

a0100975_1402161.jpg

a0100975_1405477.jpg


a0100975_1412424.jpg

ニセモノの雪が降ったりして、ここだけホワイトクリスマスのよう。
数分ごとにクリスマス音楽に合わせてイルミネーションが変化するのもまた楽しい(^^)
時間を忘れていつまでも立っていたかったぐらい。

イルミネーションも見て大満足で帰ろうとしたとき、昼間満員で入れなかったショー「インディ・ジョーンズ・エピック・スタント・スペクタキュラー Indiana Jones Epic Stunt Spectacular!」がちょうど始まるところ。
入れそうだし、せっかくだからのぞいていくことに。

インディ・ジョーンズの撮影をしているという設定で、客席を巻き込んで、笑いありアクションありの楽しいショー。爆発もかなりの迫力!
最後に思いがけず見れてよかった♪
a0100975_14132536.jpg

a0100975_14134857.jpg


実は、ディズニー・ハリウッド・スタジオは、あまり見たいアトラクションもなかったし、「ファンタズミック」以外はそれほど期待してなかったんだけど、意外と楽しかった♪

大忙しのWDWはこれで終了。
すべて見つくすことはできなかったけど、盛りだくさんで十分満足できました(^0^)
絶叫マシン嫌いの私たちでさえ満足だったんだから、絶叫マシンOKの人たちは、さらに楽しくって、さらに忙しかっただろうね。

21時頃WDWのホテルに戻って荷物をとり、次なるホテル、インターナショナル・ドライブにある「International Plaza Resort & Spa」へ移動。

タクシーで約20分で到着、すぐにチェック・イン。

広い吹き抜けのきれいなロビー。
スイート棟にホテル棟、コンベンションセンターやプール、スパもある大きなホテルです。
a0100975_14303277.jpg


私たちはホテル棟に宿泊。シックで落ち着いた雰囲気のお部屋です。
a0100975_14312710.jpg


明日は次なるテーマパーク、シー・ワールドへ行く予定。
少しはゆっくりできるかな?

4日目に続く。
[PR]
by mitan_boo | 2008-12-28 23:03 | 旅行

オーランド旅行<4日目その1>WDW ダウンタウン・ディズニー

オーランド旅行4日目です。

WDWは今日でおしまい。
ダウンタウン・ディズニー Downtown Disney」のリベンジと、4つ目のパーク「ディズニー・ハリウッド・スタジオ Disney's Hollywood Studios」を楽しむ予定。

「ディズニー・ハリウッド・スタジオ」で夜のショーとイルミネーションを見たいので、午前中に「
ダウンタウン・ディズニー」へ。
お店はだいたい10時頃からだから、久しぶりにちょっとだけ遅起き。
チェック・アウトして荷物を預け、ゆっくり出発。

夜とうってかわって、朝のダウンタウン・ディズニーは閑散。
みんなパークに行ってるからね。ゆっくりお土産を見るにはいいかも。
a0100975_9163147.jpg


まずは「マーケット・プレイス」にある「Earl of Sandwich」で朝ごはん。
ここの看板メニューらしいローストビーフのサンドウィッチ、すごく柔らかくておいしかった!
a0100975_9355418.jpg

a0100975_9361379.jpg


ご飯の後は、「マーケット・プレイス」でショップ散策。
カワイイお店がたくさんあって、見ているだけでも楽しい♪

トイ・ストーリーのおもちゃ屋さん「Once upon A Toy」や、
a0100975_9485824.jpg


キッチン・グッズをそろえた「Mickey's Pantry」、
a0100975_1229581.jpg


たくさんのキャラクターたちが飾られたショップ「World of Disney」は、世界最大のディズニー・ショップだとか。
入口のスティッチ、ときどきペッって水をはいてるので要注意。
a0100975_10411714.jpg

a0100975_10421943.jpg


a0100975_11583053.jpg


1年中クリスマス・グッズを売っている「Disney's Days of Christmas」では、オーナメントに好みの文字を入れてくれるPersonalization Serviceを行ってます。
a0100975_95951.jpg

a0100975_9594288.jpg

選びきれないほどたくさんあるオーナメントの中から、好きなオーナメントを選んで、書いてもらう文字を決めたら、Personalization用のレジで申し込み。
約5日で出来上がって、海外発送もしてくれます。

もちろん私たちもやってもらいました♪
今日無事届いてこんな感じ。(名前が入っているので、ぼかしてます)
a0100975_10362514.jpg


そして、絵画やフィギュリンなどが集まる「Art of Disney」で、掘り出し物をGet!!
「Disney Showcase Collection」のフィギュリン「A Christmas Kiss」(左側のやつ)!
a0100975_10521394.jpg

これ、エプコットのパンフレットで見てひとめぼれして探してたんだけど、どのパークでも売り切れ。。。
WDW最終日、ふらっと入ったここでついに発見!しかも現品限り!!

すでにあきらめて右側のフィギュリンを買ってしまっていたので悩んでいたら、ダンナが有馬記念のもうけで買ってくれました♪ああ、ありがたや。

ちなみに、ダンナが買ったお土産はゴルフボール♪もちろん使いません!!
a0100975_13343535.jpg


その他、ピンバッジのお店やペット用品のお店など、じっくり見てたら半日はかかりそう。
でも、ダウンタウン・ディズニーでもうひとつの目的をはたすため、ほどほどにして「ウエスト・サイド」へ移動。
a0100975_112283.jpg

ディズニー色濃い「マーケット・プレイス」に対して、「ウエスト・サイド」は映画館やCDショップ、ライブ・レストランなど、アーバンな雰囲気。

その中にある私たちのお目当ては、インドア・インタラクティブ・テーマパーク「ディズニー・クエスト Disney Quest」。要するに、ゲーセンです(笑)
a0100975_1122529.jpg

人の少ないダウンタウン・ディズニーで、ここだけは11:30のオープン前に行列ができてました。

入場料がなんと大人ひとり$40もするんだけど、館内のゲームはなんと全部無料!
私たちが大好きなピンボールから、遊園地でよく見かけるアーケードゲーム、アトラクションのようなライドものまでぜーんぶ!

最初に入場料を払っているとはいえ、お金を入れずに好きなだけ楽しめるなんて、ゲーマーにとって最高の喜びでは?!
私たちなんて、ひどいときはピンボールだけで2000円ぐらい使っちゃうときあるし(^^;

ゲーセンといってもなにせディズニーですから、その規模はすごい。
ライドを運転してボールを当て合う「Buzz Lightyear's Astroblasters」や、ボートに乗って川を下る「Virtual Jungle Cruise」、自分で作ったジェットコースターをバーチャル体験する「Cyber Space Mountain」など、まさにバーチャル・ディズニー・ワールド。
a0100975_11302594.jpg

混んでるともちろん待つけど、午前中ならかなり効率よく楽しめるかな。
逆に夜はちょっと$40消化するのは難しいかも。

あー、ここもやっぱり時間が足りないよぉーう。
あとがつまっているので、1時間半ほど遊んでおいとま。
バスで最後のパーク「ディズニー・ハリウッド・スタジオ」へ。

続きは次のブログで。
[PR]
by mitan_boo | 2008-12-28 22:52 | 旅行

オーランド旅行<3日目その2>WDW マジック・キングダム Night time

オーランド旅行3日目、午前中に「マジック・キングダム」でアトラクションを堪能し、午後はホテルに戻ってお昼寝。
夕方からむっくり起き出して、夜はショーとパレードを見るために再びパークへ。

夕焼けに染まるホテルの湖。ヤシの木のシルエットが南国っぽい。
a0100975_3365515.jpg


その前に、ホテルで夜ご飯。
ずっとファスト・フードばかりだったから、今日はレストラン「Maya Grill」でしっかりいただきます。
店内はちょっぴりマヤの遺跡をイメージ??
a0100975_342353.jpg


メニューはアラカルト。
野菜不足なので前菜のサラダをシェアして、メインをそれぞれオーダー。

私オーダーのシーフード・リゾット。
魚介とトマトたっぷり。ちょっぴりスパイシーで美味♪
a0100975_3462262.jpg


ダンナオーダーのダック・ロースト。こちらもジューシーでハズれません。
a0100975_347283.jpg

量もそれほど多くなくて、ちょうどよく食べられました♪
お値段はちょっとお高めだけど、まあ久しぶりだからよしとしましょ。

20時からのパレードに合わせて、19時過ぎに再び「マジック・キングダム」に入園。
a0100975_464850.jpg

a0100975_4103395.jpg

エントランスを入ると、もうすでにたくさんの人が場所取りをしていて、隙間はわずか。
本当はもっと奥の方に行きたかったけど、シンデレラ城が見えるメインストリートU.S.A. は二重三重の人!!
とりあえず一列目を確保すべく、エントランス広場で場所取り完了。

メインストリートU.S.A.を通して見るシンデレラ城は、もうため息もの。
しかし、夜景の美しさを写真にするのってなんて難しいんだろうか。。。
(三脚も使ってないんだから当たり前だけどさ)
a0100975_4171445.jpg


いよいよ20時。パーク内のイルミネーションがぱっと消えて、華やかな音楽でパレード「SpectroMagic」がスタート!
キャラクターたちが乗ったきらびやかなフロートがどんどんやってきます。
a0100975_5395884.jpg

a0100975_5404028.jpg

a0100975_541133.jpg

a0100975_5414524.jpg

a0100975_5421737.jpg

a0100975_543233.jpg

a0100975_544457.jpg

a0100975_544338.jpg

a0100975_5445955.jpg

a0100975_5453167.jpg

a0100975_546498.jpg


コンデジで動画も撮ってみました。画質が悪いけど雰囲気伝わるかな?

パレードが終わった後は、21時からの花火ショー「Wish!」に向けて場所を移動。
パーク内はすごい人で前に進むのも大変。
シンデレラ城をバックに花火が上がるので、シンデレラ城前広場はまさに黒山の人だかり(^^;

メインストリートU.S.A.から、シンデレラ城前広場を避けてトゥモロー・ランド方面に進み、シンデレラ城が左手に見えるカフェテリアに見物場所を確保。
前が池になっているので、人が邪魔にならないなかなか見やすい場所♪
a0100975_685846.jpg


シンデレラ城は数分ごとに色を変え、幻想的なたたずまい。
二人揃ってデジ一をかまえ、花火ショーまでシンデレラ城撮影会で暇つぶし(笑)
a0100975_611762.jpg


待つことおよそ15分、花火ショー「Wish!」の始まり!
音楽に合わせて花火がドカドカあがり、シンデレラ城のイルミネーションがくるくる変化し、なんとも豪華なショー。
さすがディズニー、太っ腹!
a0100975_6322768.jpg

本当はシンデレラ城の真後ろに花火が重なる感じなんだろうけど、見物場所が右側だったもんで、ちょっと花火がずれちゃってるのが残念。

花火が上がるたびに池のカモたちがわたわたと泳ぎ回ってるのがかわいかった(^^)
毎日この時間は大変ね。

約15分とは思えないほど充実の花火ショー、これは見る価値ありです!!

花火の後はどぉーっと人が動き、出口方向はものすごい混雑。
今日は午前1時閉園(長っ!)なので、混雑を避けるべく、夜のパークをしばしお散歩。

夜は夜で違ったパークの雰囲気を楽しめるけど、アトラクション周辺はやっぱり昼間の方が活気があって好きかな。
a0100975_6482894.jpg

a0100975_6485972.jpg


夜のショー「Cerebrate the Season」も、すごーく遠くからだけど、ちょっとだけ見れました。
ショーとパレードだけで十分楽しめるなぁー。
a0100975_6505156.jpg


マジック・キングダムのアトラクションはやっぱり子供向けだけど、パークの雰囲気はやっぱり「King of Disney's World」。
夢の世界をたっぷり楽しんで、ニコニコ顔で帰途につきました。
a0100975_724275.jpg


明日はいよいよディズニー・ワールドとお別れ。
ダウンタウン・ディズニーと4つ目のパーク「ディズニー・ハリウッド・スタジオ Disney's Hollywood Studio」へ。

4日目に続く。
[PR]
by mitan_boo | 2008-12-27 23:07 | 旅行

オーランド旅行<3日目その1>WDW マジック・キングダム Day time

オーランド旅行3日目です。

今日も6時起きにて早朝からパークへ出陣!
いよいよ「マジック・キングダム Magic Kingdom」です。

「マジック・キングダム」は、東京ディズニー・リゾートでいうところの「東京ディズニー・ランド」に相当するパーク。
やはりTDLそっくりなのか、はたまたまったくスケールが違うのか?!
といっても、TDLだってもう10年ぐらい行ってないんで比べられるかどうか。。。

朝7時、リゾート内宿泊特典「Extra Magic Hours」を利用して、1時間早くパークに入園。
まだまだ朝焼けです。
a0100975_11273281.jpg


入口を入ってすぐ、ドナルドとプルートがお出迎え♪朝早くからご苦労様。
a0100975_11375626.jpg


この時間帯でも結構な人出。やっぱりここが一番人気があるのかな。
a0100975_11275134.jpg

しかも、昼間に比べて圧倒的にアジア人密度が高い!
こういうところにアジア人のまじめ気質というか気合いが感じられるなぁ。

それにしたって、やっぱり早起きは三文の得。
シンデレラ城の写真を撮るのに、ベストスポットで他の人をほとんど入れずに撮れるなんて、なかなかないよね!
a0100975_11324551.jpg


シンデレラ城前にはフォトジェニックなものがたくさんあって、撮影意欲がわくなぁー。
a0100975_12242651.jpg

a0100975_12244694.jpg


シンデレラ城撮影会でだいぶ躍っちゃったけど、せっかくパークに早く入ったんだから、なにをおいてもアトラクション行かねば!
でも、今日は絶対ジェットコースターには乗りません!!

まずはトゥモローランドへ向かい、お目当ての「バズ・ライトイヤーのスペース・レンジャー・スピン Buzz lightyear's Space Ranger Spin」と「スティッチのグレート・エスケイプ Stitch's Great Escape!」を制覇。
a0100975_11495122.jpg

どちらも人気アトラクションなのに、待ち時間5分!バズはまったく待たずに乗れました。
バズ、すごいおもしろい~!シューティング・ライドはやっぱり好き♪
スティッチも最初英語ついていけなくてどうかなーと思ったけど、意外と楽しかった♪

続いて、「ミッキーのフィルハーマジック Mickey's Philharmagic」のファスト・パス・リターンまでの間、アドベンチャー・ランドへ。
a0100975_12102680.jpg


TDLで大好きだった「カリブの海賊 Pirates of the Carribean」と「ジャングル・クルーズ Jungle Cruise」を制覇。こちらも待ち時間10分ほど。
a0100975_12125662.jpg

久しぶりに乗ったけど、オトナにはやっぱり楽しさ半減かなー。
「ジャングル・クルーズ」なんて、昨日アニマル・キングダムで「キリマンジャロ・サファリ」行っちゃったもんだから、子供だましな感じはいなめず(^^;

ファンタジー・ランドへ戻る途中、これまたお気に入りだった「ホーンテッド・マンション The Haunted Mansion」の前を通りかかると、まったく並んでなかったのでトライ。
a0100975_1219263.jpg

懐かし~!内容はTDLとまったく一緒ね。
ダンナは初めてだったようで、結構楽しめた様子。

そして、「ミッキーのフィルハーマジック Mickey's Philharmagic」。
この3Dシアターは、内容もおもしろかったけど、3Dのクオリティが高レベル!
a0100975_12305480.jpg


ひととおり見たいアトラクションを制覇したところで、なんとまだ10時!早っ!
ここでシンデレラ城脇のファスト・フードで朝ごはん。

ミッキーのワッフルと再びファンネル・ケーキ。
ストロベリーソースとホイップクリームたんまりで朝から甘あまだけど、これまたうんまい!
a0100975_12375481.jpg
a0100975_12381498.jpg

12時のパレードまで時間があるので、ショップを見たりパークをぶらぶら。
この時間になると、さすがにパークもだいぶにぎわってます。

サイドからみたシンデレラ城。どこから見ても絵になるわぁー。
a0100975_12421671.jpg


ファスト・パスを使ってもう一度バズに乗り、パレードの45分前頃にシンデレラ城前へ。
すでに規制のロープが張られ、場所取りの人でかなり埋まってたけど、まだ1列目OKな感じ。

パレード・ルートを確認し、シンデレラ城を背にしてチョイ左側に場所取り。
陣取ってから気づいたんだけど、パレードの進行方向によっては写真を撮るときに逆光になってしまうので要注意。
私たちの場所は結局大丈夫でした。ほ。

パレードを待っていると、シンデレラ城前広場でショー「Dream Along With Mickey」が始まる。
見る予定なかったんだけど、場所取りした場所がよくて、ラッキーにも見れちゃいました♪
a0100975_13321295.jpg

a0100975_13324792.jpg

私は特にディズニー・フリークじゃないけど、やっぱりミッキーとミニーが出てくると「うわぁー!」って思っちゃうから不思議。

そして12時、いよいよクリスマス・パレード「Mickey's Once Upon a Christmas Parade」がスタート!
クリスマス仕様の豪華なフロートや、おなじみ人気キャラクターたちが次々と登場!!
思わず「きゃぁぁー!!」と叫んじゃいます。

ここでもダンナの望遠レンズ大活躍!!素敵な写真がたくさん撮れました♪
a0100975_14334577.jpg

a0100975_14343294.jpg

a0100975_1435512.jpg

a0100975_14364457.jpg

a0100975_14371626.jpg

a0100975_14374054.jpg

a0100975_1438736.jpg

a0100975_14383815.jpg

a0100975_1439773.jpg

a0100975_14395984.jpg

a0100975_153133.jpg

a0100975_14402521.jpg

そして、最後はやっぱりサンタ・クロース!HO,HO,HO~。
a0100975_14411162.jpg


約30分のパレードはあっという間。
TDLでもお昼のパレードは見たことなかったんだけど、やっぱり夜とは違う楽しさがあるかな。
トロントのクリスマス・パレードも楽しかったけど(あ、比べるな?)、こんなに楽しいパレードはやっぱり他にはないね!

お昼のパレードを見終えたら、あとは夜のパレードまでひと休み。
ホテルに帰ってまた夜出直します。
この行動パターン、かなり効率的でいいかも♪

3日目の夜は次のブログで。
[PR]
by mitan_boo | 2008-12-27 22:09 | 旅行

オーランド旅行<2日目その2>シルク・ド・ソレイユ「La Nouba」

オーランド旅行2日目の午後です。

午前中に「WDW アニマル・キングダム」を制覇し、午後のパレードまでホテルで休憩していた私たち。
ちょっとお昼寝のつもりが、起きたらもう3時だし!

パレード「Mickey Jamin Juncle Parade」は3:45からだから急げば間に合うけど、さすがにちょっとお疲れモード。
今夜はシルク・ド・ソレイユのショー「La Nouba」を見に行く予定だし、パレードはあきらめてしばしホテルでのんびりすることに。

せっかくだからホテル敷地内を散策。
広い敷地は緑がいっぱいで、お散歩も気持ちいい。
ここにもリスがいっぱいいました。カナダでだいぶ見慣れたせいか、特に弾まないけれど。
a0100975_1035996.jpg


a0100975_108215.jpg


これが私たちが泊まっている宿泊棟。
実は、ウォーター・フロント指定で追加料金を払って予約したのに、湖沿いじゃなくてちっちゃいプール沿いになってしまった(涙)
確かにウォーター・フロントだし、プールを利用するならありがたいけど。。。
a0100975_106166.jpg

a0100975_1062847.jpg


湖沿いにハンモック発見!これに揺られてお昼寝すればよかったぁ。
a0100975_10172426.jpg


湖では、ボートやカヤックなどのプチ・マリンスポーツが楽しめます。
なんとモーターボートも自分で運転できるというので、初体験(運転はダンナ)!
(船上より撮影)
a0100975_10121693.jpg

小さい湖内だけだから全然スピードも出せず、不忍の池のボート感覚かな。
水鳥を追っかけたり、急Uターンをしてみたり、意外と楽しいかも。

ボートに乗ったりお土産屋さんを物色したりしている間に、あっという間に18時。
ショーは21時からだけど、その前に食事もとらなくちゃなので、早めに「WDW ダウンタウン・ディズニー」へ向かう。

レストランやショップ、夜のエンターテイメントが集まる「ダウンタウン・ディズニー」。
もちろん各ホテルから送迎バスが出ているんだけど、夜は道が混むみたいで30分ほどかかってようやっと到着。

しかし、ダウンタウン・ディズニーは3つのエリアに分かれてるんだけど、私たちが降りようと思っていた「ウエスト・サイド」のバス停はなんと素通り!!
そのままホテル方面へ折り返してしまった!!ががーん。。。

ドライバーさんに聞いてみると、今は停まらないからひとつ手前の「プレジャー・アイランド」で降りろとのこと。
幸いにもそのバスは、一番近いホテルを経由してまたダウンタウン・ディズニーに戻ったからよかったものの、結局1時間以上もかかってしまった(T_T)。
早く出といてよかったぁ。

夜のダウンタウン・ディズニーは、思ったよりもすごい人出。
みんな夜はこっちに来てるのね。
a0100975_1049548.jpg


つぶれたという噂だったけど、プラネット・ハリウッドもバリバリ健在です。
a0100975_10513075.jpg


このドラゴン、なんとLEGOでできてるの!
マーケット・プレイスの「LEGO Imagination Center」の前にはLEGOで作られた人形やら恐竜やらがたくさん置いてありました。
a0100975_10531886.jpg


いろいろお店も見たいけど、とりあえず「La Nouba」に向けて腹ごしらえ。
しかし、どこのレストランも満席で、1時間から2時間待ちは当たり前。
ここではフルサービス・レストランで食事したければ予約は必須なのね。

結局、ふと通りかかったアイリッシュ・パブの隣に併設されたファスト・フード(名前忘れた)で席が空いていたので、揚げたてのフィッシュ&チップスにありつく。
コレが意外とおいしくて満足♪
a0100975_1174361.jpg


駆け足でお腹を満たし、「ウエスト・サイド」の一番奥にそびえるシルク・ド・ソレイユの劇場へと急ぐ。
a0100975_11205595.jpg


シルク・ド・ソレイユのショーを見るのは日本、カナダに続き3回目。
この「La Nouba」は、シルク・ド・ソレイユの数あるショーの中でも、ここオーランドでしか見れないということで、すごく楽しみにしていたの♪
a0100975_11311661.jpg

a0100975_11314232.jpg


チケット窓口で予約しておいたチケットを受け取り、会場内へ。
いつもよりもいい席を予約しただけあって、前方ブロック真正面のかなり見やすい席♪
しかも、真後ろの通路にはクラウンやパフォーマーがやってきて、臨場感たっぷり!

会場内は撮影禁止なので、ショーの詳細はこちらのページで。

WDWでやってるショーだから結構子供っぽいのかなと思ってたけど、意外とモダンな仕上がり。
赤い布だけで宙づりになったり飛んだりするアクロバット「Aerial Ballet in Silk」は幻想的で素敵だったし、トランポリンを使って壁を登るアクロバット「Power Track」はそのスピード感に興奮!

一番拍手喝采を受けていたのは、中国人の少女たちのヨーヨー「Diabolos」。
みんな10歳以下だろうに、失敗なく完璧にこなすところはさすがプロ!

そして、いつものことながら、ショーをつなぐクラウンたちがおもしろい!!
今回のクラウンは、私的にかなり好きなタイプ♪
ずっとアクロバットばかりだと疲れるから、クラウンたちも重要なのよね。

インターバルなしで約1時間半、内容充実、大満足のショーでした♪
そしてやっぱり座席は、できるだけ正面のステージ近くにすべき!!感動が違います。

ショーの後、もっとゆっくりお店も見たかったし、チョコレート・ブランド「Ghirardelli」のスイーツ・ショップのサンデーも食べたかったけど、まごまごしてる間にもう23時過ぎ。。。
遊んでも遊んでも時間が足りないよぅ~!

明日も朝7時入園を目指すため、ダウンタウン・ディズニーのリベンジを誓い(おおげさ)、泣く泣くホテルへ帰還。
明日はいよいよ「マジック・キングダム」です。

3日目へ続く。
[PR]
by mitan_boo | 2008-12-26 23:58 | 旅行

オーランド旅行<2日目その1>WDW アニマル・キングダム

オーランド旅行2日目です。
今日はウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)2つ目のパーク、「アニマル・キングダム Animal Kingdom」へ。

昨日寝たの深夜1時なのに、今朝は6時起床。。。
それもこれも「Extra Magic Hours」で一般開園時間の8時よりも1時間早く入るため。
早起きは三文の得だしね。

さっさと身支度だけ整えて、まだ暗い6時半過ぎにホテルを出発。
朝もやの中、余裕で7時前に「アニマル・キングダム」に到着。
a0100975_8552370.jpg


入口のツリーの電飾もまだ点いてます。
アニマル・キングダムのツリーらしく、よーく見ると動物の顔がたくさんついてます。
a0100975_8554913.jpg

さすが朝イチだけあって人もまばら。
ホリデー・シーズンとは思えないほどすいてます。

まずは、お目当てのアトラクション「キリマンジャロ・サファリ Kilimanjaro Safaris」へ一目散に突進!

・・・っとその途中で「ライオン・キング」のティモンとラフィキに遭遇!!
まわりに誰もいなかったので独占撮影♪
a0100975_9171829.jpg

a0100975_9174553.jpg

実は、「見たことあるけど誰だっけ??」って感じだったんだけど、とりあえずミーハー根性でね(^^;

「キリマンジャロ・サファリ」に着くと、霧が濃すぎるため8時スタートとのこと。
せっかく早く来たのに。。。とりあえずファスト・パスをもらって後回し。

パークのシンボル「The Tree of Life」も朝もやの中。
よーく見ると、たくさんの動物が彫られてます。
a0100975_924377.jpg

a0100975_9242490.jpg


続いて、ライド・アトラクション「ダイナソー Dinosaur」へ。
この映画、意外と好きだったのよね♪
a0100975_93541100.jpg

さすが朝イチ、待ち時間なし。
楽しかったけど、意外とガタゴトでちょっと焦りました(^^;

朝陽に照らされてパークを見下ろす恐竜くん。なんだかかわいくてパチリ。
a0100975_9421854.jpg


パーク内は、緑や水場が多くて自然がいっぱい。
動物園のような、はたまた森の中のような、あちこちに素敵な風景が広がっています。
a0100975_11561242.jpg

a0100975_9493553.jpg

a0100975_9495690.jpg


ジェットコースター「エクスペディション・エベレスト Expedition Everest」の前を通りかかると、なんと待ち時間5分とな!

前述のとおり、絶叫マシンは苦手な私たち。
でも、人気アトラクションが待ち時間なしで乗れると聞いたら、なんだか「乗らなきゃ損!」みたいな気持ちになり、「大丈夫だよね~?」なんてふたりで言い聞かせつつ、チャレンジ!!

ひょぇぇぇぇぇ~☆△◎!!(注: 写真は私たちではありません)
a0100975_955173.jpg

・・・やっぱりダメだった~(T_T)
最初は結構ゆっくりだったからイケると思ったんだけど、後進と一回転で撃沈。
でも頂上からの景色はものすごい綺麗だった!それが見れただけでよしとするかな。

「キリマンジャロ・サファリ」のファストパス・リターンまでまだ時間があるので、アジアに住む動物たちが見れるという「マハラジャ・ジャングル・トレック Maharajah Jungle Trek」へ。

ここでダンナの望遠レンズが大活躍!
愚かな私は一眼レフの充電器を持ってくるのを忘れたため、昼間はLumixで我慢(涙)

イグアナ。すごい見られてる。。。
a0100975_1019255.jpg


バク。爆睡中。顔見たかったなぁー。
a0100975_10201980.jpg


コウモリ。こんな明るいところではっきり見たのは初めて。
ガラス越しじゃなくてすーんごく近くで見れるので、ちょっと怖い。。。
a0100975_10212988.jpg


トラ!!1頭はうろうろと動きまわっていたけど、1頭はぐっすり。猫みたいでかわいい♪
a0100975_10222933.jpg

a0100975_10224583.jpg


なんとか牛。名前忘れてしまったけど、たしか中国の地名がついていたはず。。。
すごい遠くにいたのに、望遠レンズで撮ったら目が合ってた(笑)
a0100975_1024210.jpg


見たこともないようなカラフルで不思議な形の鳥が、数えきれないほどいました。
動き回る鳥たちを相手に、ダンナはかなり悪戦苦闘。
a0100975_10261533.jpg

あまり期待してなかったけど、ここは意外とおもしろかった。
普通の動物園みたいな感じかな。

続いては、いよいよお待ちかねの「キリマンジャロ・サファリ」へ!
ファストパス持参なのでほとんど待たずに乗れたけど、スタンバイは9時過ぎでも結構混んでたかな。

お姉さんの説明(英語)を聞きながら、模擬サファリの中を巨大ジープで進んでいく。
フェンスはもちろん、ジープにも窓や仕切りなし。

その敷地はとっても広くて、ところどころに動物たちが点在する様子は、まさにプチ・サファリ。
日本では那須サファリパークしか行ったことないんだけど、当然ながら雲泥の差!
(写真は拡大しています)
a0100975_1043592.jpg
a0100975_10435537.jpg
a0100975_10444421.jpg
a0100975_10451381.jpg

ライオンもいました!
結局こっちを向いてくれなかったけど、たそがれる背中ががなんだかカッコイイ。
a0100975_10463846.jpg


他にもいろんな動物を見ることができて大満足。
ホントのサファリじゃこんなに見れないだろうから、そういうところも人気なのかな。

「キリマンジャロ・サファリ」を出たところにいたゴリラ。ガッツさん!!
a0100975_1112687.jpg


初めて見たアリクイ!!小顔で意外とマッチョね。
a0100975_11161964.jpg


朝から一気にアトラクションを消化し、ここで朝ご飯。
お手軽ファスト・フード「PIZZAFARI」でモーニング・プレートとモーニング・ピザ。
a0100975_10532716.jpg
a0100975_10534788.jpg
しかし、今までまったく待ち時間なくこなしてきたのに、なぜかここで20分待ち!
ピザがなかなか焼きあがらなくて、かなりイライラしちゃいました(^^;
おまけに味は普通です(笑)

おかげで10:30からのショー「フェスティバル・オブ・ライオンキング Festival of the Lion King」が時間ギリギリになっちゃって、結局立ち見。。。
でも、それも苦にならないほど楽しく見れました♪
演出もアクロバットもレベル高し!見る価値ありです。
a0100975_1123679.jpg
a0100975_1131069.jpg

「キャンプ・ミニー・ミッキー」を出てきたところにいたスティッチ。
ショーを見る前からいたけど、写真を撮るための列はまったく絶えません。
a0100975_1173133.jpg


お昼間近になると、さすがにパークも大賑わい。
見たいアトラクションをひと通り見終わった私たちは、15:45のパレードまでホテルで休憩することに。
気温もだいぶあがってきたし、休憩にはちょうどよいかも。

今日の夜は「シルク・ド・ソレイユ」のショーも待ってるし、また長い1日になりそう。
続きは次のブログで。
[PR]
by mitan_boo | 2008-12-26 23:45 | 旅行

オーランド旅行<1日目>WDW エプコット

2008年最後の旅行は、アメリカ・オーランド1週間の旅。
本当はウィスラー・スキーを狙っていたんだけど、バンクーバー行きのマイレージ特典航空券がまったく取れず、ひょっこりとれたのがオーランド行きだったので、あっさり行き先を変更。

オーランドといえば、テーマパーク三昧!
・・・なんだけど、うちは夫婦そろって三半規管が弱いらしく、絶叫マシンが苦手(T_T)
ジェットコースターはもちろん、スター・ツアーズのような、大画面スクリーンに合わせて座席が動くタイプなんて絶対無理なのだ。

それでもやっぱり一度は行ってみたい夢の国ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)。
そんな二人がどこまで楽しめるか、ある意味挑戦?のバケーションへ出発!

クリスマスの朝、よい子がクリスマスプレゼントを夢見て眠っているうちに自宅を出発。
さすがバケーション・シーズンのトロント空港、朝5時過ぎなのに出発ロビーはものすごい人、人、人!
チェックインカウンターはもちろんのこと、トロントでアメリカの入国審査をするもんだから、これがまたえらい長蛇の列で、全然進まない~!!

フライトまであと15分ってところで係のおじさんに助け出されて優先的に入国審査を済ませ、セキュリティ・ゲートに着いたのが出発5分前!
呼び出しアナウンスされる中、ダッシュで出発ゲートへ向かい、なんとか飛行機に間に合いました!

いやいや、こんなに焦って飛行機に乗ったのは初めて。
ホリデー・シーズンは余裕を持って空港に着いてないといかんね。

トロントからオーランドまでは直行便で約3時間。
時差もないから、朝6:30のフライトで10時前には南国オーランドへ到着!

さっそくむおっとあったかい。気温は約20℃。
トロントとの気温差はなんと約30℃!湿気で私のくせっ毛も広がります(笑)

オーランド空港からホテルまでの送迎は、「ディズニー・マジカル・エクスプレス Disney's Magical Express」を利用。

このサービス、ディズニー・ワールド・リゾート内のホテルに泊まれば、無料で空港-ホテル間を送迎してくれるのはもちろん、空港のターンテーブルから荷物をピックアップしてホテルのお部屋まで運んでくれたり、帰りはホテルでフライトのチェック・イン手続きまでできてしまうというスグレもの。

オーランド空港に着いたら、Baggage ClaimをスキップしてDisney Welcome Centerへ。
カウンターで送迎の手続きを済ませたら、専用バスでいよいよディズニー・ワールドへ向かいます♪
a0100975_15141740.jpg

a0100975_15144452.jpg


まずはホテルにおろしてもらって、チェックイン手続き。
今回泊まるホテルは、モデレート・クラスの「ディズニー・コロナド・スプリング・リゾート Disney's Coronado Spring Resort」。

中米のコロニーをイメージした敷地内には、湖を囲むように宿泊棟が建ち並び、メキシコのピラミッド(?)を配した大きなプール、湖でのボートやサイクリングが楽しめます。
a0100975_15584083.jpg

a0100975_1559161.jpg


ホテルの植木もディズニー♪
a0100975_352635.jpg


ホリデー・シーズンだけあって、ホテルはクリスマス・ディスプレイ。
a0100975_342941.jpg
a0100975_345596.jpg

ロビーでは、クリスマス・クッキーとウエルカム・レモネードのサービスが。
a0100975_3154799.jpg


まだお部屋には入れないので、パークに行く前にホテル内のセルフ式レストラン「Papper Market」で腹ごしらえ。
a0100975_3174449.jpg

アメリカンやメキシカン、チャイニーズなど、メニューは種類豊富。
このメキシカン・ケサディーヤすごくおいしかった~。
a0100975_3214244.jpg

ドリンクカップもホリデー仕様♪こういうのが意外と楽しいのよね。
a0100975_322247.jpg


お腹を満たして午後1時。そろそろ最初のテーマパーク、「エプコット EPCOT」へ出発!

ホテルからパークまでは、無料の送迎バスで。
約20分間隔でホテルと各テーマパークを結んでます。

テーマパークからホテルへのバス停も、わかりやすく表示されているから迷う心配なし。
(これはマジック・キングダムのバス停)
a0100975_340947.jpg


10分足らずでらくらくEPCOTに到着!
植木ドナルドたちと球形ドームがででーんとお出迎え。
a0100975_351454.jpg


やはりホリデーシーズンの午後だけあって、パークはかなりのにぎわい。
フューチャー・ワールド内の人気アトラクションは、ほとんどが60~90分待ちでファストパスも売切れ。。。

でも今日は、リゾート内ホテル宿泊者の特典「Extra Magic Hours」で、夜は3時間長くパークにいられるので、フューチャー・ワールドのアトラクションは夜にまわして、ワールド・ショーケースへ。

各国のパビリオンでは、その国独特のレストランやショップ、アトラクションが楽しめます。
ホントに万博っぽいのね。

メキシコ館。中は幻想的な雰囲気のマーケット。
a0100975_4152489.jpg

a0100975_4155389.jpg

カラフルな木工人形(アレブリヘス)がたくさん売られていたんだけど、中にはこんなシュールなコも(笑)
a0100975_4165892.jpg


メキシコ館のすぐ隣でドナルドを発見!!ちゃんとコスチュームがメキシカンなのね。
a0100975_4175289.jpg


中国館。まさに中国ってたたずまい。
a0100975_4202629.jpg

ちょうどスコールが降ってきたので、360度サークル・ビジョンのアトラクション「Reflections of China」に逃げ込む。
思ったより見ごたえありました。

ノルウェー館のショップにいた、ノルウェーの森に住む妖精トロール。
a0100975_4263657.jpg

ここではライド・アトラクション「Maelstrom」を体験。
ちっちゃめだけど意外とエキサイティング。
スタンバイは40分待ちぐらいだったけど、ここのファスト・パスはまだ取れました!

ドイツ館の小さい広場内は、ドイツ・ビールやソーセージを楽しむ人で大にぎわい。
もちろんダンナもそのひとり(笑)
建物の雰囲気もすごくかわいくって、ドイツ行ってみたくなりました。
a0100975_4322796.jpg


アメリカ館の前まで来たところで、5時からのクリスマス・イベント「Candlelight Procession」の行列を発見。
まだ1時間半前だけど結構並んでいたので、私たちも並ぶことに。

「Candlelight Procession」は、アメリカ館前の屋外ステージで行われる、オーケストラとコーラスのクリスマス・ソング・コンサート。
アメリカン・セレブリティが週替わりでMCを務めるのも話題らしいが、誰だかわかんなかった(^^;
a0100975_4504744.jpg
a0100975_453268.jpg
a0100975_4511842.jpg
オーケストラやコーラス隊の技術はもちろん、屋外でありながら音響設備も照明演出も完璧!
最後のハレルヤも感動!約30分のコンサート、たっぷり楽しめました♪

このショーは17:00以外に18:45と20:15にもあったんだけど、中途半端に明るい17:00の回より、夜の回方がキレイかも。
しかも夜の回の方が並んでなかった気がするし。

本当は、このショーの席を優先的に確保できるダイニング・パッケージがあったんだけど、気づいたのが1週間前で、当然ながら予約できず(涙)
結局、座席の前半分以上がダイニング・パッケージの人で埋め尽くされていたから、絶対ダイニング・パッケージがオススメ!

コンサートが終わる頃にはすっかり夕暮れ。
建物がライトアップされて、パークの雰囲気も変わってきます。
a0100975_54364.jpg


アメリカ館のクリスマスツリーの足元にはミニチュア鉄道模型。これがまたよく出来てる~。
イタリア館とドイツ館の間には、もっと大きなものがありました。
a0100975_552722.jpg


21:30からの花火とレーザーのショー「Reflections of Earth」まで時間があるので、一度フューチャー・ワールドへ戻って、「The Seas with Nemo & Friends館」へ。
なんと待ち時間5分!やっぱり夜はすいてくるんだわ。

残りのアトラクションはまだ行列があるので、再びワールド・ショーケース方面へ。

ワールド・ショーケースの池の手前のイルミネーション。
ルミナリエに似てる?音楽に合わせて光が動きます。
(うう、写真が斜めってしまった。。。)
a0100975_5372249.jpg

a0100975_5413223.jpg


ワールド・ショーケースにはたくさんのレストランがあるんだけど、どこも大混雑。
ショーの場所取りをしながら、スナック・スタンドでターキー・レッグとファンネル・ケーキを買って、路上で晩ご飯。
a0100975_5514251.jpg

このターキー・レッグ、やわらかくておいしいんだけど、すーんごい大きいの。
ダンナはひとりでペロリだったけど、私は半分も食べられず。

ファンネル・ケーキは、中ふわふわ外クリスピー、味はドーナツみたいな感じ。
粉砂糖がよく合って、思ったよりさっぱり食べられちゃいました。
これは行列してるのがわかる!

ショーの場所取りは、ガイドブックに従い、アメリカ館と日本館の間、ちょうどファンネル・ケーキのスタンド前をGet。1時間前なら最前列がとれるかな。

ここからの球体シンボルの眺めも素敵♪
a0100975_5592764.jpg


ショーの時間が近づくにつれ、どんどん増える人だかり。
気づくと私たちは、左右と後ろをヒスパニック系ファミリーに囲まれ、スペイン語のるつぼに(^^;

ディズニー・ワールドに来て驚いたのが、ヒスパニック系ツーリストが多いこと。
同じ英語圏だけどカナダではあまり聞かないので、なんだか不思議な感じ。

アジア系はやっぱり日本人が多いかな。
しかも、スナックスタンドやショップのレジのお姉さんによると、「トロントから来た日本人」がかなり多いらしいです(笑)

そして21:30、いよいよ花火とレーザーのショー、「Reflections of Earth」がスタート!
大きな地球のモチーフを中心に、すごい量の花火をどっかんどっかん打ち上げ、最初から最後まで大騒ぎ!
その盛大さに思わず「おおぉーっ!」と言っちゃいます。
a0100975_6182516.jpg

風がなかったせいか、花火の煙でかなり視界が悪くなってたけど、それでもやっぱり見る価値ありかな。

花火ショーが終わった後は、リゾート内ホテル宿泊者だけの時間。
ここから3時間は、悠々パークを満喫できます♪

とはいえ、やっぱり時間足りなーい!
日本館やフランス館など残りのパビリオンをさらっと見てから、再度フューチャー・ワールドへ。
「Journey into imagination with figment」と「Speceship Earth」を待ち時間なしで堪能!
Spaceship Earth館のライドを降りた後のゲーム、おもしろかったぁ♪
昼間なら全然できないだろうな。

苦手だから乗れなかったけど、「テスト・トラック」と「ソアリン」はこの時間でもまだ40分待ちでした。

0:30の閉園までいるとバスが混みそうなので、0時前にホテルへ帰還。
ホテルのお部屋に入ると、無事スーツケースが届けられてました。さすが!

コロニアルな雰囲気のお部屋はそれほど広くないけどこぎれいな感じ。
アメニティももちろんディズニー。
a0100975_6441256.jpg
a0100975_6444386.jpg

明日の朝も「Extra Magic Hours」で1時間早く「アニマル・キングダム」に入る予定。
さっさと寝支度をして午前1時やっとこ就寝。

トロントの自宅を朝4時半に出発して、ながーいながーい1日がようやっと終了。
ブログもかなり長編になってしまいました(^^;

最後まで読んでくださった方、かなり疲れたでしょ?ありがとうございました!

2日目に続く。
[PR]
by mitan_boo | 2008-12-25 23:48 | 旅行


トロント近郊に住む駐妻の日記


by mitan_boo

プロフィールを見る
画像一覧

トロント+GTAグルメマップ

このブログで紹介したレストランやおいしいショップはこちら↓
「トロント+GTAグルメマップ」

注)地図は2ページに分かれています。

青→レストラン
赤→カフェ、ファストフード
黄→ショップ

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ご挨拶
ひとり言
お花
デジモノ
料理
健康
レストラン
スイーツ
ショップ
旅行
おでかけ

カナダ生活
ゴルフ
ステンドグラス
カルトナージュ
羊毛フェルト
クラフト
アンティーク
未分類

検索

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

フォロー中のブログ

カナディアンロッキーで暮らす
ケセラセラ
ひゅーひゅー!Yuko@...
ムースのカナダ日記
すみれ堂きものDiary
Lululu*トロント
ムーティフルライフ
rieccoのトロント生活
眼遊記
シングルママさんの日記!
ぱんぱんのきままな日常
☆ Toronto Ma...
Lululu*バンコク
TORONTO ゆるゆる生活記
NY Long Isla...
ひゅーひゅー!Yuko@...

最新のトラックバック

バンクーバーで王道ステー..
from バンクーバー生活日記 ~留学..
CANADA DAYS ..
from vote.ci-xx.org
役立つブログまとめ(国内..
from 役立つブログまとめ(国内旅行..
Jackさんとヒーター壊..
from トロント~近郊での生活
初雪ですと手巻き寿司
from トロント~近郊での生活
rookies 視聴率お..
from 新鮮ネタ市
カナダ ナイアガラについて
from カナダ旅行大好き!
ラコステ 水着 天国!
from ラコステ 水着 天国!
icb 水着
from icb 水着
ロキシー 水着
from ロキシー 水着

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧