アラスカ・クルーズ旅行<7・8日目>ピ~カン・クルーズ

アラスカ・クルーズ7日目です。

翌日早朝にはバンクーバーに到着予定なので、実質今日が最終日。
終日クルーズで最後の船旅を満喫します。

起きたときの天気はこんな感じ。
んー、今までよりはちょっといいかな。
a0100975_15554255.jpg

朝ご飯は、いつも夕食を食べているVista Diningに行ってみました。
オーダーメイドのオムレツとフレンチトーストをオーダー。
んー普通かな~。
a0100975_15571244.jpg

私たちは、バンクーバーから家族3世代で旅行中だというご家族と同席。
大家族の中でちんまり食事していたら、優しそうなおじいさまが声をかけてくれました。

私たちが日本人だとわかると、お父さまが「女子サッカーW杯優勝おめでとう!」と言ってくれました!
わー、なんだか嬉しい♪ なでしこ万歳\(^o^)/

食事の後は、下船説明会とクルーのご挨拶を見にVista Loungeへ。
総勢800名のクルーの代表さんたちがステージいっぱいに集まり、たくさんの乗客から感謝の拍手を贈られました。
a0100975_162677.jpg

そのときにクルーの皆さんが歌ってくれた「世界はひとつ 人類はみな兄弟」的な歌がすごく良かった。
歌詞はまったく覚えてないけど、ホントにいろいろな国から来た乗客やクルーがこのひとつの船に乗り合わせているんだな~と実感してジーンときちゃいました。

最後のランチは、プールサイドで行われたアラスカン・サーモンのBBQ!
とてもよい加減のミディアムレアに焼かれたサーモン、超美味でした(^^)
a0100975_16151170.jpg

ダンナはもちろんアラスカ地ビールをお供に。
夏季限定バージョンらしいです。
a0100975_16154894.jpg

おいしいランチを食べている間に、お天気はどんどん回復!
このクルーズで待ちに待った青空と太陽が戻ってきました♪
a0100975_1617865.jpg

クルーズ最終日の午後、船内でいろんなイベントもあったりするけど、やっぱりクルーズ最大の贅沢はコレ!
ビールやおつまみと一緒に、プライベート・バルコニーでのんびりピーカン・クルーズです♪
a0100975_16285452.jpg

青空があまりに嬉しくって自分撮り(笑)
a0100975_16331850.jpg

飛行機雲も清々しい~♪
a0100975_16342246.jpg

ダンナはあいかわらずWildlife捜索中。
緯度が下がっているせいもあるけど、昨日までは上着必須だったのに、半袖でも暑いぐらいです。
a0100975_16353917.jpg

そして、ダンナの鋭い動物レーダーで、水面に浮かんだトドを発見!
(写真は拡大しています)
a0100975_16365575.jpg

なんと2頭いました!!
大きさが違うから、つがいか親子かな~?
(ダンナ撮影)
a0100975_16372977.jpg

船はバンクーバー島との入り江に入り、だいぶバンクーバーが近くなってきました。
a0100975_16385946.jpg

ここで、行きにも見た小さなイルカ(Porpois)にまた遭遇。
このあたりに生息しているのね。
(ダンナ撮影)
a0100975_16451229.jpg

最後の最後にピーカン・クルーズが実現してホントによかった~。
たった半日だけど、終わりよければすべてよしってね(^^)

そしていよいよ最後の晩餐。いつものVista Diningでいただきます。
いつもはアラカルト・メニューから食べたいものを食べたい分だけ頼むんだけど、この日は全6皿の特別メニューが用意されていました。
a0100975_16492015.jpg

生バンドの演奏で、シェフやサーバーさんたちが踊りながらサーブしてくれたりして大盛り上がり!
a0100975_16531030.jpg

彼らが私たちのテーブルを1週間担当してくれたサーバーさんたち。
とても笑顔が素敵な3人でした(^^)
a0100975_1654129.jpg

最初のアミューズは、マッシュルームとダックのパイ。
これおいしかった~!一口じゃ物足りないぐらい。
a0100975_16563844.jpg

オシャレにまかれたサラダ。
a0100975_1657918.jpg

選べる前菜は、サーモンのタルタルにしました。
サーモンはおいしくないわけありません!
a0100975_16575832.jpg

スープは、ロブスタービスクorオニオングラタンスープ。
どちらも本格的なお味。
a0100975_16585662.jpg

選べるメインは、私はまたしてもラム。
a0100975_170354.jpg

ダンナはロースト・ビーフ。
なんだか今日は船が揺れてなかったからか、はたまた最後のディナーだからか、今まで食べた中で一番おいしく感じたな~。
a0100975_1711615.jpg

そしてデザートは、Baked Alaskaというスポンジとマシュマロのケーキ。
これもとてもおいしかったし、アラスカ・クルーズらしいデザートで完璧なフィニッシュでした(^^)
a0100975_173019.jpg

最後のデザートと一緒にサーブされたコーヒー類は、オーダーを聞かれてないのに出てきたの。(ただし私の分以外。。。)
私はすっかり忘れてたけど、どうやら私たちが毎日オーダーしていた飲み物をちゃんと覚えていてサーブしてくれたみたい。

「こういう細かなサービスが素晴らしいわ」と、同席の奥様はチップを渡してました。
私たちもチップを渡そうかなーと思ったけど、タイミングを逃し渡せずじまい(>_<)
海外に4年住んでも、チップをスマートに渡すのは難しいわぁ。。。

ちなみにクルーズ中のチップは、1日ひとり$60、勝手にクレジットカードから引き去られるので、基本的には都度払いは不要。
でも、そのサービスを心地よいと思ったら、いつ払ってもいいものかもね。

楽しかった最後の晩餐を済ませ、慌てて最後のショーへ。
私たちが5日目に船酔いしちゃって見逃したマジシャンのショーがアンコールされるというので楽しみにしていたの♪
a0100975_1795690.jpg

ま、残念ながらイリュージョンは期待していたほどすごくなかったけど(期待し過ぎ?)、その前にやったコメディアンのトークライブがまたおもしろくて爆笑!
しかも、英語なのに内容かなりわかったのがまた嬉しかったな♪

クルーズでは、基本的に自分のやりたいことをして楽しく過ごせばよいので、英語がそれほど理解できなくても楽しめるとは思うけど、英語が理解できればもっとたくさんの情報が入手できたり、たくさんのイベントに参加できたり、お友達ができたりして、その楽しさは2倍、3倍になると思う。
もし駐在2年目とかでクルーズに参加していたら、楽しさは半減していたかもしれないね。

夜11時過ぎに部屋に戻り、ここから急いでパッキング。
深夜2時までにスーツケースを部屋の外へ出しておくと、翌朝下船の時にスーツケースを船の外まで運んでもらえるの。

なんとか1時前にスーツケースを部屋の外に出し、就寝。
そして、翌朝目が覚めたときには、すでに船はバンクーバー港に到着していました。
a0100975_17252686.jpg

下船時間は3つのグループに分かれていて、乗船3日目(だったかな?)までに希望を提出します。

私たちは一番最後の9時台のグループなので、のんびり8時頃起きて支度すればいいやと思っていたら、もっと早い時間に掃除の人のノックで起こされた。。。
しかも掃除の人がバルコニーに入って来ちゃったりして、着替えもままならないぐらい全然ゆっくりできず(T_T)

結局少し早めに部屋を出て、レストランに行ったりデッキに行ったりして下船まで時間つぶし。
そしていざ乗船時間になって出口に向かったら今度は長蛇の列!!
1000人以上の人が下船するのってやっぱり大変なことなのね。。。

乗船時と同じくカナダへの入国審査を経て、午前10時に無事下船。
楽しい1週間のクルーズは幕を閉じました。

お天気だけがホントにホントに残念だったけど、クジラのバブル・ネット・フィーディングも見れたし、野生動物にもたくさん会えて、貴重な体験がたくさんできました!
ダンナのブログでも野生動物の写真を公開しています)

ダンナは絶対リベンジするぞー!と意気込んでたけど、ホントにできたらいいな。退職記念旅行かな(笑)
今度は違う船にも乗ってみたいけど、船酔い考慮して航路確認はしないとな。。。


**過去記事アップしました。→ 「Nancyオススメのラム「Monkey Bar & Grill


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
# by mitan_boo | 2011-07-30 20:47 | 旅行

アラスカ・クルーズ旅行<6日目>ケチカンでクマに逢う

アラスカクルーズ6日目です。

今日はケチカン(Ketchikan)に寄港。
朝10時着の予定だったけど、のんびり起きた9時過ぎにはすでにケチカンに到着していました。
・・・もう嫌気がさすほどお天気悪いです(T_T)
a0100975_8441747.jpg

ケチカンは1年のうち300日雨が降るといわれている場所。
これまでずっとお天気悪かったのに、そんな場所でお天気を望むのは無謀ってもんですかね。。。

今日のオプショナルツアーは午後からなので、朝食を食べたら午前中は街歩きしてみることに。
朝食はビュッフェ・レストラン「Lido」でエッグ・ベネディクト。
なかなかおいしいです♪
a0100975_1091094.jpg

なんとベネディクトが7種類もあるの!!
ひとつずつ好きな組み合わせで選べます。
a0100975_10102685.jpg

朝食の後はいよいよ下船し、ケチカンのダウンタウンへ。
他の街と同じく、お土産屋さんがずらっと並びます。
a0100975_10121170.jpg

a0100975_10124534.jpg

a0100975_10203432.jpg

お土産屋さんの向かい側には、クルーズ船がこれまたびっしり。
こうしてみるとまるでビルだよね。。。
a0100975_10134681.jpg

それにしても、我がザイデルダム号はいつも一番遠いところに停泊。
繁華街まで歩くにはいつもちょっと距離があります。。。
早いもの勝ちか、船が大きいからか、はたまたクオリティで負けてるからか??

今回もコレクティブル・コインを目当てに、お土産屋さんやジュエリー・ショップを物色。
コインをもらったジュエリーショップでは、勢いに任せてまたピアスを買っちゃいました(^^;

そして、ダンナは船内ショップで目をつけていた時計を船内よりお得に購入!
ディスカウントのネゴり方も、かなりお上手になりました(笑)

しかし、店員の皆さん、ホントに押しが強い。。。
ダンナが時計を見ている間にちょろっとジュエリーを見せてもらって、値段が高いからって断ったら、「いくらなら買える?」「予算にあった別のジュエリーはこれだよ」としつこい。。。
ちょっと怖くなってあわてて逃げかえってきました(^^;

お天気も悪くて観光する気にもなれず、結局1時間ほどで船に戻り、早めのランチを食べた後、オプショナルツアーに出発。
今回は、クマなど陸地の野生動物に遭いに行くツアーです。

少人数ツアーということでミニバンに参加者10人で乗り込み、港から車で20分ほどの「Alaska Rainforest Sanctuary」に到着。
写真で見てもお分かりのように、どしゃ降りです。。。
a0100975_10381222.jpg

支給されたポンチョを着こんで、ガイドさんについて敷地内へ。
敷地内は木々や葉が生い茂る森。まさにRainforestな感じ。
a0100975_10491516.jpg

人間たちは、その森の中にかけられたつり橋の上から、森に生息しているクマさんたちを探します。
ガイドさんから「ハンティングをしているように、物音を立てず、話もしないように!」と言われみんなでそろーりそろーりと進んでいきます。
(ダンナ撮影)
a0100975_10492836.jpg

でも、そんな私たちの頭上では、アスレチックを楽しむ若者たちが雄たけびをあげてますけど(^^;
a0100975_10564740.jpg

シーンとしながら注意深く森を見つめることおよそ30分、まったくクマが現れる様子はなく。。。
するとダンナが「川に魚がいるね」というのでガイドさんに教えたら、ガイドさん、必要以上に大興奮!

あまりに大げさに喜んでいるので、「ガイドさんだから表現力豊かなのかしら??」なんて思っていたら、あとで聞いたら、その魚はその年初めて森の中まであがってきたピンクサーモンだったんだって。
例年8月中旬ぐらいらしく、今年はかなり早かったみたい。

その直後、ガイドさんがとうとうブラック・ベアを発見!
森の奥から出てきたクマさんは、私たちのすぐ下を通って、川の方へと向かいました!

私たちもすぐ川の方へ移動し、写真撮影。
私たちが高いところにいるからか、人間に慣れているからか、まったく気にせず悠々と歩いてました。
a0100975_1214859.jpg

さらに遠くに子熊ちゃんも。カワイイ~♪
a0100975_1218770.jpg

すると、前のグループがなにやら見つけて騒いでる。
なんと私たちが歩いている歩道のすぐ下で、クマさんがお食事中でした!!
わーすごい!!
a0100975_12523968.jpg

こ、、こっちにらんでる。。。コワイ。
(ダンナ撮影)
a0100975_12535330.jpg

橋の上には、おこぼれにあずかろうと集まってきたBold Eagleの若鳥さんたち。
子供といっても色が違うだけで、大きさは成鳥とほぼ同じです。
a0100975_12583423.jpg

サンクチュアリ内には、たーくさんのBold Eagleがいました。
ジュノーであんなに興奮する必要なかったぐらい(笑)
a0100975_1351945.jpg

他にもいろんな鳥がいたけど、見られて嬉しかったのはカワセミ!
トロントにもいるらしいけど出逢ったことがなかったの。
a0100975_1381994.jpg

さらに森の中から出てきたクマさんを見つけ、この日は合計5頭のブラックベアに逢えました♪
a0100975_1311196.jpg

雨の中をスタートして、最初の30分はどうなる事かと思ったけど、想像していた何倍も満足(^^)
みんなの願いが通じたのか、どしゃ降りだった雨も、最初のクマさんを見つけた頃にはすっかりやんでました。

ガイドさんは、私をサーモンを見つけた恩人(?)として何度も感謝してくれて、一番クマが見やすい場所にとおしてくれたり、豆知識をたくさん教えてくれたりと、ずいぶんよくしてくれました。
「I need you」って言われたのは初めてだわ(笑)
ま、ホントはダンナが見つけたんだけどね(^^;

ブラックベアとBold Eagleをお腹いっぱい堪能した後は、この施設で飼育しているトナカイとご対面。
ひぃぃー!!思った以上にデカイ!!
サーモンベリーの葉っぱをあげると、牧場の羊並みにわらわらと近寄ってきて、ちょっとコワイ。
a0100975_133267.jpg

続いて、野生で傷ついて保護されたというフクロウちゃん。
わー!フクロウ大好き♪ こんな近くで見られて嬉しい!
a0100975_13344486.jpg

横顔笑える~(^0^)
フクロウの首は270°ぐらい回るんだって。
a0100975_13353054.jpg

さらにトーテムポール職人さんの話を聞いたり、カフェでホットチョコレートとクッキーをいただいたりして、約3時間のツアーはおしまい。
内容盛りだくさんの充実ツアーで、これはかなりオススメ!!
a0100975_13442197.jpg

船に戻り、出港時間が近づく頃になって、なんとケチカンの空に晴れ間が!!
むー、もう少し早く晴れてほしかったわ。。。
a0100975_13454945.jpg

この日の夕食は、いつものダイニングではなくて、要予約のイタリアン・レストラン「Canaletto」へ。
もうひとつのレストラン「Pinnacle Grill」に比べるとカジュアルだけど、かわいらしくテーブル・セッティングがされてます。
a0100975_1446250.jpg

しかも窓際の席♪
昨日は天気悪いわ、船は大揺れだわで全然食事できなかったから、予約したのが今日でホントによかった。
a0100975_14473928.jpg

前菜は、ビュッフェ・スタイル。
サーバーさんが大きなお皿で持って来てくれた10種類ほどのアンティパストから、好きなものを好きなだけいただけます。
ほぼ全種類いただきましたが、どれもみーんなおいしかった!!
a0100975_14493311.jpg

前菜にスープを頼んで、迷いに迷ったメインはパスタにしました。
シーフードのリングイネ。
プリプリのシーフードとちゃんとしたアルデンテで美味♪
a0100975_14505627.jpg

ダンナは仔牛のカツレツだったかな??
こちらも本格的でおいしかったです。
a0100975_14513441.jpg

食事をしているうちに、いい具合に夕焼けになってきました。
お天気でよかったわー。
a0100975_1452857.jpg

デザートはティラミスやパンナコッタの盛り合わせ。
バラの左側に見えるピンクの物体は、なんと綿あめ!!なぜに!?
デザートと一緒に現れたときはホントにびっくりしちゃいました(笑)
a0100975_14533028.jpg

食事もおいしかったし、今日は全然酔わなかったので、そのままショーを観にVista Loungeへ。
最初のうちはあまり期待してなかったけど、歌もダンスも皆さんお上手で、十分楽しめるレベルだわ。
a0100975_1455119.jpg

カジノでも遊んじゃったりしてクルーズ・ナイトを満喫して部屋に戻ると、天井からこんなものが!!!
今日のタオル・アートはサルかな??マジで驚いちゃいました。。。
a0100975_14565349.jpg

明日は終日クルーズの日。
今度こそ晴れるかな~。(天気の話ばっかり)

7日目に続く。

**過去記事アップしました→ 「レースなお皿とSpode大集合


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
# by mitan_boo | 2011-07-28 23:56 | 旅行

アラスカ・クルーズ旅行<5日目>氷河祭りそして船酔い

アラスカ・クルーズ5日目です。

今日はクルーズのメイン・イベント、グレイシャー・ベイ国立公園を周ります!
この国立公園の氷山を見たくて、ザイデルダムを選んだといっても過言ではありません。

どうか、どうか晴れてくれー!!と祈りながら眠りについた昨晩。
そして、朝目が覚めると。。。やっぱりどんよりでした(涙)
もー、絶対強力な雨男(女)が乗船しているに違いないっ!!
a0100975_22112564.jpg

めげずに今朝もクジラ・パトロール。
すると、遠くに何度も水しぶきを発見。
潮吹きというよりも、どうやらクジラがジャンプしているみたい。
a0100975_22182598.jpg

望遠レンズと双眼鏡でその姿をキャッチ!!
すごい何度も跳ねていて、とっても楽しそうでした(笑)
(ダンナ撮影)
a0100975_22192314.jpg

グレイシャー・ベイ国立公園が近づいてくると、波が穏やかになり、動かない海面がまるでビロードのようになってきました。
a0100975_2221138.jpg

船内でのガイドアナウンスが始まり、私たちも4階先頭デッキへ移動。
国立公園のフィヨルドには16本の氷河が流れ込んでいるんだそう。

まず最初に現れたのが、Lamplugh Glacier。
(ダンナ撮影)
a0100975_01952.jpg

大きな洞窟がぽっかりと口を開けてます。
もちろん自然に開いたんだろうから、なんだか不思議~。
a0100975_0351813.jpg

フィヨルドをさらに奥へと進んでいくと、水の色がエメラルド・グリーンに変わってきた。
お天気悪いけど、これもまた幻想的でよいね♪
a0100975_1262042.jpg

続いて正面に現れたのは、Johns Hopkins Glacier。
お天気がよければすごく美しいだろうなぁー。。。
a0100975_0411598.jpg

いかにも「流れ込んできた」って感じがダイナミック。
a0100975_0415169.jpg

そして、グレーシャー・ベイ最大の見どころであるMargerie Glacier!
幅30km以上ある巨大な氷河、写真に全部収まりきれません。
a0100975_0484852.jpg

本当は氷河の上に山がそびえているはずなんだけど、まったく見えず。。。
お天気がホントに憎いわぁぁ(T_T)

ちなみに、お天気だとこんな風に見えるんだって。
羨ましすぎるぅぅぅ。。。
www.nps.govより拝借)
a0100975_1421074.jpg

氷河の前で、1時間ほど鑑賞タイム。
船がゆっくりと回転してくれて、どの位置からもまんべんなく見えるようにしてくれてます。

デッキで見るのもよいけどやっぱり寒いので、部屋に戻ってバルコニーで鑑賞。
ダンナはビールを開けて氷見酒(笑)
a0100975_05407.jpg

ときどき「ピシピシッ」と雷のような音を立てて、氷が崩れ落ちます。
結構大きな音なんだけど、なにせ巨大な氷河、崩れ落ちる瞬間を見るのはひと苦労。
かろうじて水しぶきのみ激写!
a0100975_0571731.jpg

これはこれで貴重な体験で、来てみてよかったなーとは思うけど、お天気じゃなかったのが本当にさみしい。。。
定年旅行で絶対リベンジするぞ!!と意気込むダンナ。
私たちが再来する頃まで氷河は残っててほしいわ。(たぶん大丈夫?!)

Margerie Glacierをあとにし、国立公園の出口へと向かう途中で、「アザラシがいるよ~」とのアナウンス!
慌てて船尾デッキへと向かうと、氷の上にアザラシちゃん発見♪
かーわいー!!いいもの見れました(^^)
a0100975_14467.jpg

ついでなので、そのままランチ。
この日はプールサイドでインド・カレー・ビュッフェやってました。
全然辛くなかったけど、なかなかおいしかった♪
a0100975_153020.jpg

お腹を満たしてからまたお部屋に戻り、しつこくクジラ・パトロール。
すると、朝よりも近い場所でバッシャンバッシャンやってるコを発見!
(写真は拡大しています)
a0100975_18418.jpg

さらにラッコも見つけたりして、お天気悪くてもWildlifeは豊作でした(^^)

グレイシャー・ベイ国立公園を出たあと、船は一気にアラスカの入口ケチカンまで戻ります。
いままでは内海を通っていたので比較的穏やかだったんだけど、今度は外海を航海。
お天気も悪かったり、スピードも出しているせいか、かなり揺れる~!!

とりあえず夕食まで横になってたけど、それがさらにいけなかったのか、起きたら2人揃って完全に船酔い。。。
でも、この日は2回目で最後のフォーマル・ディナーだったので、頑張って支度してダイニングへ。

なんとか席に座り、同席のご夫妻とおしゃべりして気を紛らわせようと思ったけど、どうしても無理。。。
前菜もひと口しか食べられず、メインのロブスターもふた口食べたところでギブアップ。
(いちおう写真撮ってみました)
a0100975_1203648.jpg

こんな素敵なダイニングで、こんなファンシーな格好をしているときにxxxするわけにはいきません!
最後の笑顔をふりしぼって同席のご夫妻に挨拶し、無念ながら食事を中断。
急いで部屋に戻って、2人揃ってうんうん唸りながら眠りました。

大きな船なら揺れないと思っていたけど、やっぱり揺れるのね。。。
お天気がよかったら揺れなかったんだとしたら、すべてはお天気のせいかな(T_T)

明日になったら揺れが収まっているとよいのだけど。。。
明日は最後の寄港地ケチカンです。

6日目に続く。


**過去記事アップしました→ 「やっとこAGO」

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
# by mitan_boo | 2011-07-27 23:11 | 旅行


トロント近郊に住む駐妻の日記


by mitan_boo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

トロント+GTAグルメマップ

このブログで紹介したレストランやおいしいショップはこちら↓
「トロント+GTAグルメマップ」

注)地図は2ページに分かれています。

青→レストラン
赤→カフェ、ファストフード
黄→ショップ

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ご挨拶
ひとり言
お花
デジモノ
料理
健康
レストラン
スイーツ
ショップ
旅行
おでかけ

カナダ生活
ゴルフ
ステンドグラス
カルトナージュ
羊毛フェルト
クラフト
アンティーク
未分類

検索

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

フォロー中のブログ

カナディアンロッキーで暮らす
ケセラセラ
ひゅーひゅー!Yuko@...
ムースのカナダ日記
すみれ堂きものDiary
Lululu*トロント
ムーティフルライフ
rieccoのトロント生活
眼遊記
シングルママさんの日記!
ぱんぱんのきままな日常
☆ Toronto Ma...
Lululu*バンコク
TORONTO ゆるゆる生活記
NY Long Isla...
ひゅーひゅー!Yuko@...

最新のトラックバック

バンクーバーで王道ステー..
from バンクーバー生活日記 ~留学..
CANADA DAYS ..
from vote.ci-xx.org
役立つブログまとめ(国内..
from 役立つブログまとめ(国内旅行..
Jackさんとヒーター壊..
from トロント~近郊での生活
初雪ですと手巻き寿司
from トロント~近郊での生活
rookies 視聴率お..
from 新鮮ネタ市
カナダ ナイアガラについて
from カナダ旅行大好き!
ラコステ 水着 天国!
from ラコステ 水着 天国!
icb 水着
from icb 水着
ロキシー 水着
from ロキシー 水着

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧