タグ:スイーツ ( 61 ) タグの人気記事

サマー・デザート

先日のカルトナージュ友の会のときに、またまた手作りゼリーを持参しました。
Tupperwareのゼリー型、大活躍です!

今回は、目にも涼しげなフルーツのソーダ・ゼリー。
たくさんのフルーツをゼリーの中に閉じ込めました♪
a0100975_13213072.jpg

このレシピを教えてくださったお知り合いによると、このゼリーで重要なのがこのゼリーミックス。
香港のRobertsonsという会社のもので、中華系マーケットで売ってます。
a0100975_13235157.jpg

このゼリーはオレンジやマンゴーなどなどいろんな味のバラエティがあるんだけど、色と味からしてオススメはライチ味。

しかし、このライチ味が最近なぜかまったく売っておらず、5~6軒の中華系スーパーを数週間かけてチェックして、やっと近所の小さな中華スーパーで発見!
即効でお知り合いに電話をかけて、ふたりで全箱買占めちゃいました(笑)

作り方はいたって簡単♪

1.ジェリーパウダー2箱分を1.5カップ(1カップは250ml)のお湯で溶いてよく混ぜる。

2.そこに良く冷えたクラブソーダ(炭酸水)を2.5カップ入れてよく混ぜる。

3.そのまま少し固まるまで冷やす。

4.ジェリー液が少しプルプルするくらい固まったらフルーツを入れ、水でぬらしたジェリー型に流し込む。

5.冷蔵庫で冷やし固める。

ジェリー液が少し固まるまで待ってからフルーツを入れると、フルーツがまんべんなく入る仕組み。
でも意外とぷるぷるになるまで時間がかかるので(たぶん2時間ぐらい?)、私ったらすっかり忘れて外出してしまい、4時間ぐらい放置してしまったの(T_T)
そしたらさすがに少し固まり過ぎちゃったけど、うまく崩してフルーツを入れたらなんとか形になりました(^^;

お知り合いが作ったのを食べたときは、すごくクラブソーダのシュワシュワ感があってよかったんだけど、私が作った時はシュワシュワ感がイマイチ。
今度コツを教えてもらわなくちゃ。

もうひとつ、夏のデザートの代表、アイスクリームのおいしい食べ方をNancyに教えてもらいました♪
。。。といってもただ単に、おうちでアイスクリーム・サンデーを作るってだけだけどね(笑)
a0100975_1335066.jpg

PCブランドから、こんなアイスクリーム用のワッフルが発売されてます。
たしか10個でC$2.99だったかな?
a0100975_13363413.jpg

これがサクサクで結構おいしいの!
たくさんフルーツを載せたり、チョコレート・ソースをかけたりして、あっというまにコールド・ストーン・クリーマリーみたいでしょ♪

ちなみにアイスクリームもPCブランド。
ちょっと甘いけど、このプラリネ ピーカン&クリーム、なかなかイケました!
a0100975_1340245.jpg

お値段もセールで3ドルととってもお得。
思えばこっちではハーゲンダッツばっかり食べていて、別のブランドのアイスってほとんど食べたことなかったけど、意外と探せばおいしいのもあるかもね。


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2011-06-03 23:18 | スイーツ

カルトナージュ<マリメッコでティッシュ・ボックス>

私のカルトナージュ マリメッコ・シリーズもとうとう4作目まできました!
前回宣言していた通り、ティッシュボックスです♪
a0100975_7472054.jpg

ティッシュ・ボックスは、かぶせタイプや落としぶたタイプなどいろいろな型があるみたいだけど、これはおそらく一番シンプル(?)なオルゴール箱タイプ。
ティッシュの取り出しの時にフタがパカパカしちゃわないように、リボンで結べるようにしました。
a0100975_7494911.jpg

日本のカルトナージュの本を見て作ったので、サイズは日本仕様。
日本のティッシュとカナダのティッシュって箱の大きさが若干違うんだけど、カナダのティッシュも無事入りました!

内側は白のスキバルで。
ティッシュを裸で入れたときにも布よりも汚れにくいかなと思って。
前回作ったブック型ボックスと同じ茶色にしようと思ったけど、残念ながら在庫切れでした。
a0100975_7522061.jpg

マリメッコ・シリーズ大集合!
50cm買った布でこんなに作れて大満足♪
a0100975_755779.jpg

さらにゴミ箱も作りたいので、後日、同じ色を買い足しに行ったついでに他の色も買っちゃいました♪
やっぱりマリメッコはカワイイな~!
a0100975_7562665.jpg

この日のカルトナージュ友の会では、ランチをデリバリーで調達。
今回は、パン・アジアン料理「riz」からタイ料理をオーダーしました♪
a0100975_801978.jpg

トロントのデリバリー・サイト「Order It!」は、人気のレストランのデリバリーも頼めるし、オンラインで注文できて、クレジットカードで支払いなので、とっても便利!
こんなのが頼めるなら、うちもトロントに住みたーい!!



今日のおまけ。
この日、お友達の娘さんが作ったというマカロンをいただきました!
私の大好きなチョコレート味と本格的な抹茶味♪
a0100975_842997.jpg

皮が普通のよりカリッとしていたけど、それがまたよくって、しかも中のクリームがすごくおいしくてプロ並み!!
こんなの作れたらもう外で買う必要ないね~。
ごちそうさまでした(^^)


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2011-06-02 22:40 | カルトナージュ

英国王室秘伝のケーキ

先週の英語のレッスンで、Nancyが「あなたきっと興味あると思うわ。」と嬉しそうな顔で新聞の切り抜きを見せてくれた。
ん??イギリスの国旗とチョコレートケーキ!?
a0100975_11232235.jpg

今月29日の英国ウィリアム王子の結婚式は、エリザベス女王が国家元首であるここカナダでも、もちろん注目の話題のひとつ。

この記事によると、このチョコレート・ビスケット・ケーキは、英国バッキンガム宮殿に昔から伝わるレシピだそうで、ウィリアム王子も子供のころから好きで、彼の結婚式でもふるまわれるだろうとのこと。

英国王室の味。。。しかも大好きなチョコレート味。。。興味がないわけありませんっ!!
ということで、今週水曜日の英語のレッスンは、チョコレート・ビスケット・ケーキ作りに挑戦!となりました。

これが意外にも、材料も少ないしレシピも簡単!オーブンも使いません。
レシピは、18cmのSpringform Pan(底と側面がはずれるチーズケーキとかによく使う型)1個分です。

(1)型の底にParchment Paper(クッキングシート)を敷き、型の側面に無塩バターを塗ります。

(2)ティー・ビスケット225g(約28枚分)を、アーモンド大につぶしておきます。
  *ビスケットは、McVitie's Rich Tea BiscuitやMarieなどがオススメらしいです。

(3)無塩バター大さじ4(60ml)とグラニュー糖125mlを、電動ミキサーでふわっとした感じ(fluffy)になるまでかき混ぜます(約1~2分)。

(4)ダークチョコレート110gを湯煎で溶かし、そこに(3)を入れて混ぜ合わせます。

(5)さらに溶き卵1個を加え、混ぜます。

(6)湯煎からおろしてビスケットを加え、ビスケットがチョコレートでしっかり覆われるまで、静かに混ぜ合わせます。
この時点でこんな感じ。
a0100975_124663.jpg


(7)型に流し込んで、底が見えないように平らにならし、冷蔵庫で3時間以上冷やします。
ここでキレイにならしておかないと、出来あがってカットしたときにボロボロ崩れちゃいます。
a0100975_12465593.jpg


(8)冷蔵庫から取り出し、型から外してひっくり返し、湯煎で溶かしたダークチョコレート(225g)で表面をコーティング。

(9)室温で1時間以上置いたら出来あがり!
私の型は少し大きめだったので、ずいぶんと薄ーいケーキになりました(^^;
a0100975_12484610.jpg

そぉっとカットして、イギリスのFortnum&Masonのお紅茶と一緒にいただきます(^^)
a0100975_12513217.jpg

すごく素朴だけど、おいしい~!!
まあ材料を考えればあたりまえなんだけどね(笑)

でも、この大きさを食べるにはちょっと甘かった。。。
今回はカカオ72%のチョコレートを使ったんだけど、もっとカカオ率を上げるか、グラニュー糖を減らしてもいいかも。

そしてカットする時も崩れやすいので、ブラウニーみたいにもっと小さめのブロックにしちゃって、ケーキというよりもチョコレートやクッキーとして食べる方が食べやすいかもね。

王室レシピでありながらこのシンプルさ、なんだか親近感がわいちゃいます(^^)
私が作っても失敗しないというのも嬉しい限り。
結婚式で本当に振る舞われるか、楽しみにチェックしたいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

またランキングも続けていきたいと思います。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2011-04-13 22:02 | スイーツ

Happy Valentine's Day!

こちらのバレンタインは、女性から男性へだけでなく、恋人同士でお互いにプレゼントを贈りあったりする習慣。
今日岩盤浴でYonge x Eglington界隈に出かけたときも、男女年齢問わず紙袋や花束を持って歩いている人が多くて、それを見ているだけでこちらもワクワクしちゃいました(^^)

お店のショー・ウィンドーは、赤とピンクとハートのディスプレイ一色。
もう1カ月ぐらい前からこんな状態だったけど、いざ近くならないと意外と気づかないもんです。
a0100975_1347827.jpg

a0100975_1352683.jpg

子供服屋さんのこのディスプレイ、とってもキュート!
こんなラブリーなちびっこカップルいたらいいよね♪
a0100975_13533391.jpg

ランチを食べた「South St. Burger Co.」では、オーダーの時に店員さんに、「バレンタインのプロモーションをやってるんだけど、うちのスタッフの中の誰かにキスしてあげて!」と言われびっくり!
恥ずかしながら、前の人の見よう見まねで投げキッスを送りました(笑)
a0100975_1405535.jpg

一緒に行ったchikaさんがあとでしらべたところ(記事はコチラ)、キスするとフレンチフライが無料!というプロモーションだったらしい!
気付いてなかったけど、実際お値段も少し安くなってたみたい。
ふふふ、なんだかおちゃめ♪

我が家のバレンタイン・デーは、あいかわらず日本式で行われておりますゆえ、今年も私からダンナへこんなワイン・グッズをプレゼント。
VINTURI」のワイン・エアレーターです。
a0100975_14271846.jpg

これ、デキャンタしなくても一瞬でワインの香りや味を引き出せるというお道具。
使い方やその威力については、ダンナのブログにて近日アップ予定です(笑)

ちなみに、このワイン・エアレーターを買ったEglingtonにあるキッチン雑貨のお店「DEGREES」、カナダにしては珍しく、無料でとってもかわいくラッピングしてくれました(^^)
バレンタインだからかなー?

チョコレートは、夕食後にフォンダン・ショコラを作りました♪
レシピは、本格的なスイーツを素敵な写真で紹介しているブログ「Lovely-Jubblyな日々」のmioさんのレシピで。

でも、セルクル型を持っていないのでアルミホイルのパイ型で代用、粉砂糖がないので生クリームを付けてごまかしたら、まったく別物になってしまいました(笑)
a0100975_1419795.jpg

そして割ってみると中からチョコレートがとろ~んと。。。
出ませんでした(苦笑)
a0100975_142058100.jpg

レシピどおりの時間で表面は出来あがっていたけど、プルプル揺れるほど中がゆるそうだったので、あと少し、あと少しと時間を置いているうちに、結局焼き過ぎてしまいました(^^;

でも、とっても簡単だし、味はすごくおいしかったので、ダンナにも好評♪
今度は材料もきちんと揃えてリベンジしたいと思います!

そして、今夜は最近ハマっているゲーム「Angry Birds」のバレンタイン・バージョンを夜な夜なプレイ。
また寝るの遅くなるなー。。。
a0100975_1523236.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2011-02-14 23:38 | スイーツ

Bake! Bake! Bake!

降りそうな降らなそうなどんより空の土曜日、ダンナは会社の同僚さんたちとゴルフ。
そして、残された私に課せられた使命は、ダンナのボスの奥様のお相手とな。

ボスの奥様は、いつも私たちのことを気にかけてくださるとぉーってもとぉーってもいい人。
もちろん何度もお会いしているし、私も彼女が大好きです♪

だけど、いまだかつて2人っきりでお会いしたことはないし、へたすりゃ母娘ぐらいの年の差があるのに、一体何の話をすればいいのさ!?
しかもゴルフの間ってことは、移動時間も含めて少なくとも5時間。
カナディアンとマンツーマンなんて、Nancyとでさえ4時間が限界ですよ。。。

ダンナにぶつぶつ文句を言いながらも何をしようかと考えた結果、ケーキなどのBakingが得意な奥様にケーキ作りを教えてもらおう!ということに。
これは私のまったく不得意な分野だし、時間も結構かかりそうなのでちょうどよいかと(^^)

12時過ぎにダンナと一緒にボス宅に向かい、そのままダンナとボスはゴルフ場へ。
奥様が準備してくれたたーくさんのCooking Bookの中から、材料とレベルを考慮しながら作ってみたいものをいくつかチョイス。
足りないものを近所のスーパーに買い出しに行って、さっそくBakingスタート!

さすがBaking好きの奥様とCooking好きのボスのキッチン、バターやミルクなどフレッシュなもの以外の材料(粉ものやスパイス)はすべて常備!
こんなのはほんの一部で、広いキッチンのあちこちから必要な材料が次から次へと出てきます。
a0100975_9171792.jpg


まず1品目に焼いたのは、ふわふわスポンジのチョコレート・ケーキ。
前にNancyの家で焼いたのも同じ感じだから、ここまではスタンダードなのかな。
a0100975_9313471.jpg

でも、このケーキはアイシングが変わり種。
なんと、ココナッツとピーカンナッツで作ったアイシングでデコレーション!
見た目は悪いけど、このアイシングがとぉーってもおいしかった♪ また作りたいな。
a0100975_9352163.jpg

a0100975_936314.jpg


続いて2品目は、パンプキンとレーズンのパウンド・ケーキ。
これは、パンプキン・ピューレの缶詰を使ってすごく簡単にできちゃいました!
a0100975_938172.jpg

しかし、パンプキン・ピューレの缶詰なんて初めて見た!
スープやプリンを作るときにも重宝しそうだから、私も今度買ってみようかな。
もちろんその缶詰も、1品目に使ったスライス・ココナッツもピーカンナッツもみーんな常備されてました!

ここでボスが用意していってくれたランチをいただきながら、あまったパンプキン・ピューレを使いきるべく、次なるBakingの相談。
自宅のハーブガーデンで育てているというハーブがたっぷり入ったチキン・スープは、とっても優しいお味でした♪
a0100975_9433879.jpg

ランチの後、さらにパンプキンとオレンジのパウンドケーキと、パンプキンとブランのマフィンを作り、約4時間でなんと4品もできちゃいました!!
a0100975_946286.jpg

お菓子作りに慣れていない私は、奥様の手際の良さに圧巻!
「Bakingは汚れるし材料がたくさん必要だから、こうしていっぺんに作った方が経済的よ~」と余裕の笑顔の奥様。
あんなに心配していたマンツーマンの時間も、気づけばほとんど苦になりませんでした(^^)

片付けを済ませて、ゆっくりお茶を飲みながらおしゃべりしていたところに、ダンナたちから「帰るコール」。
夜はダンナたちも一緒に、近くのイタリアンレストランでお食事して、夜10時過ぎにお別れしました。

今回、ダンナがボスをゴルフに誘ったとき、ボスが「行きたいけどワイフがなー。。。」と気にかけていたので、ダンナが「じゃあ、うちのワイフと過ごしたらいいよ!」と持ちかけたらしいんだけど、奥様はここ数日、お仕事と接待続きでかなり忙しかったそうで少々風邪気味。
本当は今日は1日ゆっくりしていたかったんじゃないかな(^^;

しかも、私がお相手する!ってつもりで行ったのに、結局は何から何まで奥様が用意してくださって、ボスも忙しい中ランチを用意してくれて、最後は夜ご飯までおごってもらう始末。。。
ここまでしてもらって私たちにできることといえば、笑顔でお礼を言うことぐらい(^^;
ダンナの親切心(?!)がありがた迷惑になっていないことを祈ります。。。


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2010-09-18 22:22 | 料理

変化を続けるディスティラリー地区

木曜日の午後、食べ友さんと別れた後、買いたいものがあって久しぶりにディスティラリー地区(Distillery Histric District)へ。
大好きなお散歩スポットだけど、6月に日本からのお友達と来て以来だから、じつに3カ月ぶり。
a0100975_8494370.jpg

灰色の空とレンガの風景はなんだか寒々しくて、ちょっと寂しささえ感じちゃうけど、まだまだ屋外にテーブルが出ていたり、観光客がたくさん来ているところなんかを見ると、ちょっとホッとしたりして(^^)
a0100975_8461723.jpg


セグウェイ体験中の皆さんを発見。
私もいつかやってみたいな~♪
a0100975_8515816.jpg

私の好きなドライフラワー屋さんの前に停まっていた1台のVESPA。
あまりにもディスティラリーの風景にマッチしていたので、思わず撮影。

雰囲気でモノクロにしてたりして。
(本物はくすんだペールグリーンと革のシートが素敵なアンティークなタイプでした)
a0100975_8575683.jpg

お店のディスプレイかと思っていたら、持ち主の女性ライダーさんが来てびっくり!
快く写真撮影をOKしてくれました♪

しかし、ディスティラリーも、夏の間にいろいろと変わった様子。
あちこちに見たことのないアート作品が出現してました。

こんなんとか、
a0100975_935932.jpg

こんなんとか、
a0100975_943761.jpg

これはもしかしたら前からあったのかも!?
a0100975_95749.jpg

これは夏の間活躍してたんだろうけど、もはや片づけられてる感じ。。。
a0100975_953733.jpg


今回はチーズを求めて、初めて「A Taste of Quebec」というお店に入ってみました。
ギャラリーのような素敵な雰囲気の店内には、チーズやジャムなど、すべてMade in Quebecだというおいしいものがずらり。
a0100975_9172217.jpg

ガラスケースに美しく陳列された10種類以上のチーズから、お願いすれば試食もできて、気に入ったものを買うことができます。

今回は、お気に入りの「La Sauvagine」と、2009年アワード受賞の「maequis de temiscouata」というチーズに加え、これらのチーズに合うとオススメされたクラブアップルのスプレッドを購入。
明日お友達のお宅へ持っていく予定♪
a0100975_9275289.jpg


そして、ショコラティエ「SOMA」へは毎回欠かさず♪
時間によっては売りきれちゃってるお気に入りのガトーショコラ、今日は最後の2個だった!
いつもながら、表面のさっくり感と内側のしっとり感が絶妙です(^^)
a0100975_933396.jpg


お気に入りのレストランも多いディスティラリー地区。
寒くならないうちにまた来て、久しぶりに食事もしたいな~。



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2010-09-09 23:29 | おでかけ

A会でフローズン・カスタード!?「Jedd's Frozen Custard Patisserie Cafe」

今日は、夏日を通り越して酷暑でした。。。
夕方、外出先から帰宅するときの気温は、なんと35℃!!
車の温度計が壊れてんのかと思って、自宅に戻ってからWeather Channelをチェックしても、やっぱり34℃でした。。。
a0100975_12491731.jpg

そんなキツイ暑さの中出かけた先は、久しぶりのEglington。
前から楽しみに企画していた「A会」の初集会です♪

私、社会人になってから一度も、自分と同じ出身地の方と知り合ったことがなかった(はず)んだけど、なんと今年に入ってから、しかもトロントで、同じ出身地の方と2人も知り合えたのです!

ひとりは、トロント・ブロガー「Maple room~ちいのトロント散歩」のchisatoさん。
もうひとりは、嫁メイツ(Yukoさん、chisatoさん、使わせていただきました!)Kさん。

それがあまりにも嬉しかったのと、そのお2人を引き合わせることも兼ねて、めでたく「A会」を開催することとなりました!

あ、もちろん「A会」のAは、出身地の頭文字です。(ベタですみません笑)
そして会合場所も、もちろんが付くレストラン限定で!!

ということで今回選んだのは、イタリアン・レストラン「Alize」。
そういや、chisatoさんと初めてお会いしたのもココでした(^^;
a0100975_13134037.jpg


オーダーを済ませてからあらためてご挨拶。
学校の話や地元の花火大会の話などで盛りあがりつつ、ランチを楽しみました。

前菜は、トマトたっぷりブルスケッタ。
シェアすると言ったら、通常2個のところを、シェフのご厚意で3個作ってくれました♪
ありがとー、シェフぅ!
a0100975_13171753.jpg

私のメインは、前回chisatoさんが頼んでおいしそうだったラビオリ。
おいしかったけど、今回はソースが違っていてちょっと残念。。。
(前回のはゴルゴンゾーラソースでした)
a0100975_1320482.jpg


そして、デザートはスキップしてお店替え。
「Alize」のお向かいにできた新しいカフェ「「Jedd's Frozen Custard Patisserie Cafe」へ。
a0100975_1326967.jpg

「Alize」に到着した時に偶然このカフェを発見、そして店名にもなっている「Frozen Custard」という未知の言葉にかなり惹かれて、ランチを食べているときから「デザートはココ!」と勝手に決めてました!

3ヶ月前にオープンしたという店内は、シンプルシックな感じ。
カウンターにカラフルなチョークで書かれたメニューがちょっと懐かしめでカワイイ♪
a0100975_133119100.jpg

a0100975_13313215.jpg


ケーキやクッキーなども種類豊富にそろってます。
a0100975_13421255.jpg

さっそく「Frozen Custard」についてスタッフのお姉さんに聞いてみると、「卵が入っていてアイスより甘さ控えめよ」と言って、味見させてくれました。
うんうん、確かにカスタードっぽい味がする。ソフトクリームのカスタード味って感じかな。

数種類あるフレーバーから、今回はスタンダードにバニラをチョイス。
トッピングは2個まで選べると言われたので(有料かどうか不明。。。)、珍しくスプリンクル(?)なんて載せてかわいくしてみました♪
a0100975_13401961.jpg

これでシングルスクープで3ドル台だから、まあまあなお値段かな。
今度は別のフレーバーも食べてみたいわ。

chisatoさんは、チョコレートケーキをオーダー。
なんとよく見たら、Bayview x Eglingtonにあるパティスリー「Rahier」のケーキじゃないですか!!
a0100975_13451753.jpg

興奮気味にお店の人に「Rahierと系列なの?」と聞いたら、いくつかのケーキをRahierから買っているんだそう。
日本人の口にあうケーキとしてトロント在住日本人にはかなりポピュラーな「Rahier」のケーキ、これがここで食べられるのは嬉しいなぁー。

Yonge x Eglintonは来るたびに新しいお店ができていて、いつ来ても楽しいエリア。
このカフェもリピ候補決定です(^^)



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2010-08-30 23:45 | スイーツ

ベルギー・ワッフルの店「Wanda's」がこんなところに!

今日はVery Beautiful Dayだったトロント。
空が高く真っ青で、陽射しはまだ暑いけど、風は冷たくて気持ちがいい♪
a0100975_1052113.jpg

場所によっては、早くもメープルの葉が赤くなり始めてる!
こうして少しずつ秋を感じられるようになってくるんだろうな~。
a0100975_1063245.jpg

a0100975_107850.jpg


どんより曇りだった月曜日は、お友達に渡すものがあって、ランチ時間に待ち合わせ。
久しぶりに坦々麺が食べたくなって、Pacific Mallのはす向かいにある「海上海」に行ったけど、なんかおいしくなかったな。。。
a0100975_10102861.jpg

ここで坦々麺を食べるのは3回目なんだけど(前回の記事はコチラ)、毎回おいしいようなそうでないような微妙な感じになって、それでまたトライしてみるんだけど、やっぱりおいしくないかも。。。
ま、他の飲茶はおいしかったからよしとします。

せっかくここまで来たから、Pacific Mallでビアード・パパのシュークリームを食べようと思っていたら、お友達から「ベルギー・ワッフルのお店ができてるよ。」と教えてもらい、さっそくトライすることに♪

Pacific Mallの2階にある「太古民族村」という露店コーナーみたいなところを入って行くと、その真ん中あたりにありました!
Wanda's Belgian Waffles・Cafe」です。
a0100975_1021564.jpg

このお店、ダウンタウンに3店舗(1店舗は閉鎖中)あるベルギー・ワッフルのお店の支店だそう。
なぜこんな中国ど真ん中みたいな場所にオープンしたの!?
お友達によると、前回来た時に中国人男性が働いていたそうなので、その人がオーナーなのかな?

飾られた写真や見本のワッフル、超おいしそう~!!
プレーン・ワッフルの2ドル越えはちょっと高いけど、たっぷりのフルーツやクリームが載っててC$5.99だったら、お店で食べることを思ったら安いかな。
a0100975_10285070.jpg

興味シンシンで店の周りをぐるぐるとまわっていたら、笑顔がチャーミングなイケメン店員さんがいろいろと説明してくれました。
使っている材料のほとんどをベルギーから輸入しているという本格派!

ベルギー・ワッフルには2種類あって、ここのお店のワッフルはリエージュ・タイプ。
四角くて軽い食感のブリュッセル・タイプと違って、リエージュ・タイプは、丸くて甘さも食感もどっしり。
お兄さんいわく、生地に入っている材料の配合もだいぶ違うらしいです。
a0100975_10314432.jpg

ワッフルが焼き上がるまでの間、お兄さんとお話しつつ待つこと5分弱。
フレーバーが選べるアイスクリームをトッピングして、「Hersey'sじゃないよ~」と言いながらお兄さんがベルギーチョコレートのソースをたっぷりかけて出来上がり~♪
出来たてアツアツを、目の前にある共同イートイン・スペースでいただきました(^^)
a0100975_10414473.jpg

うん、確かに生地がふんわりモッチリとしていて、かなりのどっしり感。
ワッフル自体の甘さは控えめで作っていると言っていたけど、アイスのおかげでやっぱり甘い。。。
でも、そこをベルギーチョコレートのビター感がうまく調和していて、ぺらぺらとおしゃべりしている間に、あっさり完食しちゃいました(^^)

お腹いっぱいの時にはやっぱりツライ重さだけど、ガッツリあまいものが食べたいときにはイイかもね。
でも私はやっぱり、ブリュッセル・タイプの方が好きかな~。
もちろんこの日も、夜ご飯はスキップとなりました。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2010-08-24 20:35 | スイーツ

「ビアード・パパ」がやってきた!!

サクサクとろとろシュークリームでおなじみの「ビアード・パパ」。
すでにバンクーバーでは数年前から出店していて、バンクーバー・ブロガーさんのブログを見るたびうらやましがっていたんだけど、なななんと、ついにカナダ東部にも上陸したとの情報をGet!!

場所は、トロント近郊のMarkhamにある中華モール「Pacific Mall」の中らしい。
我が家からも近くてラッキー♪

しかし、お友達から聞いてすぐ英語版ウェブサイトをチェックしたところ、
あれ?店舗一覧に載ってない。。。
場所が場所だけに、まさかディンタイフォンと同じく似非か?!と疑念。。。

おととい、Silkyvanillaさんのブログで紹介されていた記事にも、「ちょっと違う。。。」みたいなことが書いてあったので、とりあえず真相を確かめるべく、Pacific Mallへ出動!
a0100975_11425638.jpg

金曜日の午後ということで、たくさんの車でごった返す駐車場になんとか車を停め、建物の2階へ。
そして、フードコートの一角に店舗を発見♪
ちょうどおやつ時だったけど、平日だからか、特に行列などはできてませんでした。
a0100975_11443878.jpg


ふむふむ。ちゃんと例のトレードマークのおヒゲのおじさんも健在です。
ちなみにシュークリームのことは、英語ではCream Puffといいますのん。
a0100975_11451636.jpg


カウンターには見本のシュークリームたちが。
普通のカスタードクリームの他に、抹茶、エクレア、そしてチーズケーキとフォンダンショコラなどのペストリーも。
a0100975_1147250.jpg

とりあえず今回は、普通のカスタードと抹茶をお買い上げ。
6個買うとTaxサービスだそうです。

注文すると、その場でパイシューの中にクリームを詰めてくれました。
ふむふむ。ここもちゃんとに日本のビアード・パパと同じね。

やっぱりビアード・パパのシュークリームは、生地がサクサクのうちが絶品。
さっそく食べようと、さっくさくのシューを割ってみると、中からクリームがとろ~ん!!
a0100975_1151655.jpg

きゃ~!!うまい!!!
ちょっとクリームがゆる過ぎる感はあるけど、これはまさしくビアード・パパのシュークリーム!!(だと思う。。。私も久しぶりなもんで(^^;)
バニラビーンズも少量ながら確認できました(笑)
抹茶もしっかり抹茶の渋みも感じられて本格的な感じ。

久しぶりの極うまシュークリームに感動し、これはできたてをダンナにも食べさせてあげなくちゃ!!と、その場でダンナにメール。
即効ダンナの会社までお届けにあがりました(^^)

カナダに来てから、おいしいシュークリームが食べられないことが、数少ない不満のひとつだったけど(おおげさ?)、これで問題解決、これからは食べたい時に買いに行けるわぁ。
明日も買いに行っちゃうかも♪



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2010-06-25 21:21 | スイーツ

日本からの貴重な逸品

日曜日、ダンナが日本出張から無事帰宅しました。
お願いしていた物資たちと、楽しみにしていたお土産の山を抱えて♪

ダンナからのお土産は、毎度おなじみ生ラーメンと「ROYCE」のチョコレート。
この生ラーメンたちがあれば、味○ラーメンよりも、おいしいラーメン生活が送れます(^^)
a0100975_10214592.jpg


研修生君とご家族からは、こんなにたくさんのお土産をいただきました!
旅行で訪れたという鎌倉と京都から、懐かしいお菓子と季節を感じる桜モノなどなど。
a0100975_1025339.jpg

ど真ん中にあるのは、なんと例の桃屋のラー油!!
お母さまがかなり苦労して手に入れたであろうこの超貴重品を、「mitanさん家、まだ食べてないみたいだから。。。」と研修生君に託してくれたのです(涙)

さっそく今晩、白飯、餃子、平揚げ(さつま揚げみたいの)に付けて食べてみました♪
ちょこっとピリッとしていて、でも甘味やコクもあって、確かにウマい!!!
そして、TVでもやってたけど、やっぱりガーリックのカリカリ感が決め手☆
a0100975_10411339.jpg

なんかたくさん載せて食べちゃうから、あっという間になくなっちゃいそう。。。
秋に一時帰国する時には、もう少し買いやすくなってるかな?

こちらは、お友達からいただいた、かりんとう専門店「日本橋錦豊琳」のかりんとう。
東京駅ナカ「グランスタ」にある、行列必至の人気店で、出勤途中にたまたま行列してないのを見かけて買ってくれたんだそう(嬉)
a0100975_10481019.jpg

まずは、変わり種のショウガ味をテイスティング。
甘くはなくて、あとからピリッと辛さが来る感じ。お酒にも合うかも!?
そして、このカリカリ具合がすごくちょうどいい!
味見のつもりだったのに、やめられな~い!

こちらは、週末お知り合いになった、カナダに赴任されたばかりの駐妻さんからの頂き物。
金平糖専門店「緑寿庵 清水」の季節限定「桜の金平糖」です。
a0100975_1131096.jpg

この店も、キャンセル待ちが出るほど人気の「究極の金平糖」で、かなり注目を集めた老舗。
手間ひまかけて丁寧に作られる金平糖はとってもきめ細やかで、ほんのり桜の味がお上品な、いままで食べたことのない金平糖です(^^)
a0100975_11301259.jpg


日本にいたってなかなかGetする機会のない逸品たちを、カナダにいながら堪能することができるなんて、本当に皆さんの心遣いに感謝感激!!

日本からの贈り物は、いつも何でも本当においしくてありがたいものばかりだけど、一生懸命考えて贈ってくれるその気持ちが、なんといっても一番嬉しいのです(^^)
当分の間、幸せ気分で暮らせそうです♪



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ランキング参加しています。
遊びに来てくださった方、ぜひワンクリックお願いします。m(_ _)m
[PR]
by mitan_boo | 2010-04-18 23:09 | スイーツ


トロント近郊に住む駐妻の日記


by mitan_boo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

トロント+GTAグルメマップ

このブログで紹介したレストランやおいしいショップはこちら↓
「トロント+GTAグルメマップ」

注)地図は2ページに分かれています。

青→レストラン
赤→カフェ、ファストフード
黄→ショップ

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ご挨拶
ひとり言
お花
デジモノ
料理
健康
レストラン
スイーツ
ショップ
旅行
おでかけ

カナダ生活
ゴルフ
ステンドグラス
カルトナージュ
羊毛フェルト
クラフト
アンティーク
未分類

検索

以前の記事

2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

フォロー中のブログ

カナディアンロッキーで暮らす
ケセラセラ
ひゅーひゅー!Yuko@...
ムースのカナダ日記
すみれ堂きものDiary
Lululu*トロント
ムーティフルライフ
rieccoのトロント生活
眼遊記
シングルママさんの日記!
ぱんぱんのきままな日常
☆ Toronto Ma...
Lululu*バンコク
TORONTO ゆるゆる生活記
NY Long Isla...
ひゅーひゅー!Yuko@...

最新のトラックバック

バンクーバーで王道ステー..
from バンクーバー生活日記 ~留学..
CANADA DAYS ..
from vote.ci-xx.org
役立つブログまとめ(国内..
from 役立つブログまとめ(国内旅行..
Jackさんとヒーター壊..
from トロント~近郊での生活
初雪ですと手巻き寿司
from トロント~近郊での生活
rookies 視聴率お..
from 新鮮ネタ市
カナダ ナイアガラについて
from カナダ旅行大好き!
ラコステ 水着 天国!
from ラコステ 水着 天国!
icb 水着
from icb 水着
ロキシー 水着
from ロキシー 水着

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧